【新作】双葉杏コミュ「ミーティング」【解説】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【新作】双葉杏コミュ「ミーティング」【解説】

2013-06-09 21:04

    はいさい、コワレミクです。

    先日こんな動画をアップしまして。

    ちんこうPの捨て6ネタで投コメ書いたら何人か騙すような感じになったっぽくて申し訳です。いつかあのネタを使いたいなぁと思ってたんですけど、小さな夢的なサムシングが叶ったようで嬉しいです。

    さてこちらの動画ですが、ご覧の通り「アイマス3に杏が出てきたら…」というアレです。懐かしの無印コミュっぽくしてみました。

    ツッコミどころはいっぱいあるんですけど(朝の挨拶なのかコミュなのかPS3なのか箱○なのか等々)、楽しく作れたんでいいかなーって。

    制作の流れ

    MMD杯の動画制作が一段落したんで、まあなんていうんですか、気分転換に何か作ろうかなーと思いまして。「杏モデルあったよなーコミュ動画とか面白いよなー」と思い立ったが吉日、CinderellaM@sterのアレをコレして元音源を制作。もともとボカロで遊んでる人なので、音弄りはおまかせあれ。って言う程でもないんですけど。

    で、無印コミュを参考にしつつ、セリフ枠などの素材を作ります。基本的にPhotoshopで素材を作ってpngで書き出し、aviUtlでレイヤ分けして配置します。ここまでで2日ぐらい。

    最後にMMDの出番です。モーションを作る前にモーションを付けやすいように杏モデルをお借りしてモディファイします。

    基本的に標準ボーンでも全然行けるモーションなんですけど、以下の作業をすることによって作業効率が飛躍的に上がります。

    • 準標準ボーン(肩キャンセルボーンや上半身2の追加など)
    • 揺らぎボーン
    • 握り拡散ボーン
    • 頭を2段、センターを3段に多段化

    それぞれPMDエディター用のプラグインが配布されてますんで、ささっと。ついでに表示枠の整理も同時にしてしまいます。表示枠はcsvで保存・インポートができるので、一度ガッチリ整理、csvで保存しておき、モディファイ後にインポートとかなり楽になります。お試しあれ。

    さて、お借りした杏モデル。とっても可愛いんですが一つ問題があって、顔に影を落とすと口におばあちゃんみたいな影が落ちてしまいます。なので基本セルフシャドウオフで。

    これで準備完了。モーションをつけていきます。

    本家アイマスのコミュモーションですが、ゆらゆらモーションの繰り返しがあり、それがありつつ会話用モーションが用意されていると勝手に予想。それ準拠で動作をつけていきます。

    音源をMMDに取り込んでみるとちょうど2100フレームぐらい。基本ポーズを決め、揺らぎモーションと頭・首を良き感じにザーッと繰り返しのキーフレームを打ち、調整しつつ基本動作完成。

    あとは会話ごとにモーションを付け、台詞と表情を合わせて完成。わーい早い!

    出力時に背景をグリーンバックにし、aviutlでクロマキー処理で合成・調整して完成。やったねたえちゃん、動画ができたよ!

    作業時間は実質4日くらい。頭のなかで工程を組み立ててると、色々楽ですね。やっててよかったMMD。楽しいからみんなもやろう(ニッコリ

    最後に

    えらい好評で、平場で出した動画にしては過分な評価を頂いております。ありがたやありがたや。ちなみに白飛び気味なのはメインモニタの輝度が低いからでしたウワーン!次回からちゃんと別環境でも見ることにします。なんで忘れてたんだろう…。

    続編を求める声もあったりなんかして考えないでもないんですが、問題はモデルなんですよね。もし次があるなら、やっぱきらりんで行きたいんですが、モデルはありますけど配布されてないですからねー…可愛いモデルだなぁ、と動画を見ながらホンワリしてます。いつか配布されると嬉しいなぁ。

    余談になりますがモバマスもグリマスもやってまして、モバマスの方は上条春菜P、グリマスの方は真壁瑞希Pです(本家は春香・千早・やよい)。どうもモバマスは「アイドルと恋愛しよう!」的な方向に行ってるんで、若干引き気味。方やグリマスはちゃんとアイドルやってて良いですね。真壁くん、百瀬くん、馬場ちゃんの3人が固定メンバーなんですが、ロードする度にマイペースな真壁くん、はっちゃけ気味な百瀬くん、事あるごとにジャガーなアダルティさを醸し出してるつもりの馬場ちゃんに癒されています。

    どっちが好き!というよりはどっちも好き!なんですが、P×アイドルなんてのはスパイス程度に置いといて、アイドルとして頑張ろうとする子たちが好きなので、モバマスもその方向に行けば良いなぁと常々思っています。

    何の話をしてるんでしょうね。アイマスか。いや、最初は動画のことを書いてたと思うんだけれど。まぁいいか。

    それでは、また。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。