霧矢 博さん のコメント

嘘つきの例えとしてにこちゃんの画像を使用するのは納得がいきません。
即刻すべての公開を中止せよ!即公中!即公中!
No.3
70ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
ハイサイ、コワレミクだよ。今日は初音ミクちゃんの誕生日らしいですね。おめでとうございます。日本のポップカルチャーの旗手としてこれからのご活躍を期待しております。 さて、今日は面白そうな話題があったので採り上げてみようと思います。完全に野次馬な上に比類なき私見、いわば ゲスの極みおじさん です。 「少女未遂」事の顛末 こういうツイートが回ってきました。 楽曲「少女未遂」がとオーラルヴァンパイア様の「湘南族 -cannibal coast-」の盗作ではないかという件について、ご迷惑をおかけし申し訳ありません。単刀直入に言うと先の楽曲が好きで思い切り影響を受けて作った曲になります。 — 古墳P (@kofunP) 2014, 8月 30 ほう。どれだけ似てるのか聴き比べてみましょう。 雰囲気が似てるだけで盗作だー、なんて言われる世知辛い世の中 ですからね。百聞は一見、もとい一聴にしかずです。 出落ちですやん! 楽曲自体は3年前に発表されてるみたいですが、廻り回ってご本家さまにも届いてしまったようです。 ご本家「オーラルヴァンパイア」ボーカルの方のツイート。 古墳Pさんの湘南族のパクリって言われてる曲初めて全部聞いたらまんまですね(笑)終わり方も。リスペクトしてパクってもらえるのは嬉しいけど、それ販売してるのって問題無いのかな?せっかく良いメロなのになんであんなに湘南族と同じ伴奏にするの?自分で作るのが面倒だったの?! — エキゾチカ (@_exochika_) 2014, 8月 29 ちょっと怒ってはりますやん… こら全消しやろなぁと思ってたら。 僕とエキゾチカさんで意見が分かれてる部分があるんですが、古墳Pさんに対応して頂きました。この曲が全削除される事はないので、とりあえず良かったと思います!あと古墳Pさんの他の曲は全然オーラルヴァンパイアじゃないので皆も聞こう! — レイブマン/RAVEMA (@futondisco) 2014, 8月 30 作曲者の方のツイートです。なんたるぐう聖。しかもご自身がDJということもあり、 サンプリングや引用について引き合いに出し古墳Pさんをフォローするツイート もたくさんされておられました。 ほんまモンの聖人やないか… 実際、JazzyHIPHOPなんかは引用ありきで成り立ってますしね。ボーカルの方と意見が別れるのもしょうがないところ。 最終的に 販売停止のみとし、楽曲の公開は引き続きされる ようです。ボカロファンの方は一安心といったところでしょうか。 雑感 本題です。 ボカロPが楽曲を拝借するのはまぁほら、 過去にもよくあったことですし、 まぁ多少はね? なんつたってメジャー楽曲でもバンバンやられてますから。「 あれ?これってDaftPunkのTechnologicだよね? 」とか「 どう聴いてもロードオブメジャーですありがとうございました 」とか。 制作側としては 良いか悪いかでいうと最低 なんですけどね。 リスナー側には関係ない個人的感情の話 ですから、ここはまぁ置いとくとして…だってアレですよ、 七転八倒してオリジナルを捻り上げて再生数が振るわない人 (主に僕とか) がゴマンといる中、おパクリ様が殿堂入りしてカラオケでも配信されて人気者ってアナタ、おふざけになってはいけませんことよってなもんです。 影響って、件の曲みたいに丸々出るわけじゃない。音に向き合ってれば「 ここはこうしよう 」だとか「 自分の音はこうだ 」ってなるもんなんです。少なくとも僕や、僕の周りの音関係の人間はそうです。 自分の曲で言いますと、バンド名自体が曲名の「HUM」だったり、ナンバーガールな「ゼラニウム」であったり。 有名Pと比べるな?気にするな! そのバンドのファンが聴いて「 ああ、この人自分と同じようなバンドが好きなんだな 」という印象を持たせるのが正しい影響の出方だと僕は思っています。メジャーで言うとASIAN KUNG-FU GENERATIONの「N.G.S」が判りやすいですね。ナンバーガール・シンドローム。台湾のバンド、透明雑誌なんかもそうです。 似ているけどまったく異なるのが影響です。 件の曲にはあったでしょうか。「 なんであんなに湘南族と同じ伴奏にするの?自分で作るのが面倒だったの?! 」て言われてますやん。何百回と自身の曲を聴いてきた人の言葉です。 こんなこと言わせちゃアカンでしょ。 じゃあどうすればよかったんだよ!!文句ばっか言いやがって!!1111!!!!! 遊べばよかったんです。 インディやアマチュアのおもっくそ強いところですよコレ。ジャケットをモチーフにするなり、キーワードを散りばめるなり、遊べるところなんていくらでもあるでしょうに。逆になんでやらなかったんだって話です。分かる人にだけ判るような遊び方だってあるでしょう。やりたい放題なニコニコ動画だからこそ出来る遊び方じゃないですか。 それをせず、あまつさえ販売までしてるあたりがなんとも。嫉妬云々はおいておいて、 ちゃんと音に向き合わない人は嫌いです。 消せない黒歴史 ご本人たちの間で円満な解決が成されてめでたしめでたし…というような雰囲気ですが、 一連の流れを見る限り ボカロP側にとっては最悪な落とし所 だなと思いました。「 即刻すべての公開を中止せよ! 即公中! 即公中! 」な方がまだ救われてます。 古墳Pさんから楽曲停止っていう意向を頂きましたが、申し訳ないけど、それは保身もあって無責任だと思う部分もあります。ただし今後の活動の妨げになってはいけませんので判断して決めてもらいたいですね。僕はDJでプレイさせてもらいますけど!イイ曲だし。 — レイブマン/RAVEMA (@futondisco) 2014, 8月 29 ああ、なんということ! 楽曲を取り下げることすら許されない。 自身の楽曲には責任を持てと。そしてDJでもプレイするぞと。 やっぱりちょっと怒ってるんじゃ…w 最後に なんやかや書いてきましたが、有名ボカロPと言われてる人がこういうことしてる話が耳に入るたびに「 なにをやってだ 」と思ってしまいます。オフパコなんかはどうでもいいんですけどね。 僕も女の子とワンナイト情事したいし。 ていうか、こんなことなら僕も「 影響受けました 」って言葉用意してパクろうかな。 なんかの間違いで伸びるかもしんない。 ないか。 数少ないファンを裏切る行為でもあるし、好きなバンドさんに怒られるのも嫌だし。でも好きなバンドさんに聴いてもらえるのならありかもしれない。いや、ないわ。 ボカロPへの悪印象がどんどん募っていく昨今ですが、こないだ初めてボカロPさんのアルバム買いました。ボカロじゃないんですけど。 Zanio - one world これ、超いいアルバムなんですよ!!! フライトをモチーフにしたコンセプトアルバム なんですが、バリヤバイです。まずコンセプトがカッコいい。なんなのフライトとか。海外に行く時これ聴きたいですよ!!中身もエレクトロからスムースジャズまで目白押し! 「聴く」んじゃなくて「流す」アルバム。 知らなかったんですが、Zanioさんって「ペヤングだばぁ」の人なんですね。なんですか、この地力は。インターネット恐ろしい。こんな人がゴロゴロいるなんて。 逃げよう。 ボカロPやめてMMD始めよう。そうだ、それがいい。 MMDユーザーはモテるらしいし。 殿堂入り二本ぐらい出せば僕だってオフパコ出来るんだ!(*^○^*) とかいいつつ、冬に疑似コンピレーションルバムを出す準備をしています。出たらみんな聴いてね。僕の好きなバンドも入れる予定なんで。 そんじゃ、したっけねー!
コワレブロマガ
ボカロやMMDで遊んでいるコワレミクのブロマガです。