ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

DQ2:リセットからの初エンカ固定
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DQ2:リセットからの初エンカ固定

2013-05-15 03:24
    冒険の書選択後の会話送りをどうするかのお話。
    メモ程度に。


    ■連射機
    <エミュの30連射>
    おそらく完全固定か1/2。(エミュの性能によると思われるが全く未把握。)

    <実機連射コン>
    SFC本体は60フレームなのに対して、
    アスキー秒間20回、ホリコマ28回。ちなみにコマコンは30回(同期?)。
    (連射機性能についてはブイハチさんのブログ参照→SSSPによる連射コントローラの連射回数比較(2012/01/28)

    アスキーは100%では無いがそれなりには固定されるとの情報有り。

    ★冒険の書決定から連射を始めれば、ある程度均一化されるのではないかという推測。
    (30連射ならその時以降が完全固定になる?)


    ■長押し+ニュートラル
    (ニュートラル=キー入力を全て開放すること)

    <方法>
    会話中、ページ下の▽が出てない時(=文字出力中)に1回ニュートラルするだけ。
    それ以外は長押し。
    適応範囲はページごと(▽ごと)。 
    方向キーでやると簡単。
    なお、エミュでも実機でも出来る。長押しするだけですし。

    <原理>
    最速入力
     ▽が出るまでは1字1フレの速さで"勝手に"文字が出力されている。
     長押し中に、一度キー入力の受け付けがあると、以降の最速入力フラグがなくなる。
     が、そこでニュートラルを入れると最速入力フラグが復活する。

    乱数固定化
     1字1フレで文字が出力されてる間は乱数は動いていない。
     ページ送りを全て最速入力で行う=毎回フレームの進みが一定になる=乱数も固定化。


    ■どこまで乱数固定ができるか
    「あやしいコマンド入力」をすればどこまででも出来る(=いわゆる再現。)
    逆に言うと、コマンド入力をする時は、あやしい挙動にならないと再現にはならない。

    <あやしいコマンド入力(再現入力)とは>
    長押しを継続しつづけた状態で行う入力。
    アイテム欄あたりで下キー入れっぱなしにすると分かりやすいが、明らかに遅くなる。


    <つまり>
    「ばれないように」乱数固定をするのはせいぜい最初のエンカ遭遇まで?
    会心、逃げ、種上昇値などの固定は、そこに至るまでに長押しコマンド入力が必要なので、
    「ばれずに」やるのは不可。
    そんなことできるならとっくに神官戦とかでやってr


    ■で、これって再現なの?

    現実問題として、
    ・見た目じゃやってるかやってないかが全くわからない
    ・実機連射コンでもある程度は固定されるので、そこの線引き
    ・完全に禁止するなら、立ち止まるのが目に見えてわかりやすい=タイムロス強要になる

    そのあたりをどうするかですね。
    まあプレイヤーの方々が決めることでしょう。
    未プレイのガヤがわーわー言うことでもないと思うので。


    ■DQ1は?
    長押し+ニュートラル技は、
    DQ1は冒険の書選択後でも乱数がリセットされないのでかなりむずい。
    1フレ技必須なので非現実的。
    (ちなみに、DQ2は冒険の書選択後に乱数がリセットされる。)
    連射使用ならDQ2とほぼ同様?
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。