【KSM】「南京事件は4度あった」 「中共がいう南京大虐殺は、ねつ造」小名木善行
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【KSM】「南京事件は4度あった」 「中共がいう南京大虐殺は、ねつ造」小名木善行

2016-12-04 15:25


    中共がいう南京大虐殺は、ねつ造でしかありませんが、南京には、実際に起こった虐殺事件があります。
    これは史実です。
    その南京虐殺事件は、以下の4つです。

    1 第一次南京事件(大正2(1913)年)
      張勲軍が南京に乱入し、城内の民間人に対して
      虐殺、強姦、略奪を行った事件
    2 第二次南京事件(昭和2(1927)年)
      国民党の国民軍が騙し討ちのような形態で南京
      に入り込み、
      城内で虐殺、強姦、略奪を行った事件。
    3 第三次南京事件(昭和12(1937)年)
      南京に陣取った国民党軍が、
      日本軍がやってくるからと城内で
      虐殺、強姦、略奪を行った事件。
    4 第四次南京事件(昭和24(1949)年)
      中共軍が南京を制圧し、資本家らを襲い虐殺、
      強姦、略奪を行った事件。

    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。