【草案】次世代クレセリア
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【草案】次世代クレセリア

2016-08-17 16:25
    こんにちは、くどうです。


    現在のシーズン17が、ORASにおいての最後のレートということで
    なにか自分で考え付いたポケモンを用いたうえで最終レートを更新したいなぁなんて思考している中で出てきた草案。

    ブログに乗せる理由としては僕はこいつにギルガルドを後投げされるとどうしようもなく困り果て、崩され、ストレスが溜まるので健康理由上よろしくないという判断のもと。
    また誰かがこのエントリーに趣を示し、僕なんかより上手く使っていただけたら是幸いと思ったため。

    このクレセリアにより"クレセリアを眼鏡持ちやらなんやらで崩せる"という概念をひっくり返すことができるので、相対的にゴツメクレセも強くなるんじゃないかなぁ、なんて思ってます。





    【クレセリア】

    突撃チョッキ@図太い
    「冷凍ビーム/ショック/ムンフォ/○○₍選択₎」
    H44 B4 C244 D76 S140

    選択の枠はこご風を推します。
    こいつの前で剣舞おしてくるカブや後投げされるウルガモスを咎めるため。


    HB:意地ガブの逆鱗高乱数2耐え
    HD:C222メガゲンガーのシャドボ41.7%~50.7%
       特化ウルガモスの珠さざめき高乱数3耐え₍3舞珠さざめきで確定₎
       特化眼鏡サザンの悪の波動 54.7%~65.6%₍これ以下の火力値のサザンは確2に持っていけない₎
       C155珠ゲッコウガの悪の波動 38.8%~46.7%
     S:準速ガッサ抜き

    ・対サザンドラ
    ムンフォで無振りサザンが93.8%の確率で落ちる
    特化眼鏡悪の波動で怯む、ということでもないかぎり突破。

    ・対ゲッコウガ
    ムンフォで確定にならない且つ一手目からムンフォを見せると逃げられるので冷凍ビームから
    はいり2手目にムンフォ押します。

    ・対ウルガモス
    対面からだと運が絡む、きつめ。
    このクレセリアにウルガモスを後投げしてくる輩は多量にいたが後投げは効きません。

    ・対ゲンガー
    シャドボを打ってくる場合、シャドボが半分も入らずこっちのショックが相手に7割ほどはいるのでそれをみてからひっこめられる。
    鬼火から入ってくる場合は祟り目で突っ張ってくるので突破できる。



    大雑把に書きなぐりましたが、こいつの役割は上記のポケモンが選出で見えているときの誘い殺しです。
    ピンときてる方もいらっしゃるでしょうが上記のポケモンをクレセリアで突破したあとこちらのメガゲンガーが自由に動けるようになるので

    2枚目にメガゲンガーを投げて1.5匹もっていく動きをすれば3枚目の高速アタッカーで抜いていけます。

    ただ、ギルガルドの被選出率が異常₍僕の構築の並びのせいなのだろうけど₎、で萎えたため公開。




    「基本特殊相手に負けない」「ゲンガーの暴れられる場作り」という要素を持っているため、出す時は100%初手投げでした。
    こいつにトリックをかましに出てくるロトムは返り討ち。

    当然ガルーラに勝てないクレセリアだが、相手のガルーラからしたらこのクレセリアはゴツメを持っているので、実質個のポケモンは道具を2つ所持しているのである。
    例えば、相手がガルクレセサザンという選出をしクレセガル対面が起きた場合、相手のガルはサザンドラバックしてくるので、必然こちらの構築₍選出₎は裏から出てくることが確定している相手のガルーラに隙を見せないポケモンを用意しなければいけない。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。