モバマス総選挙・初心者向け イベントの歩き方 ~ツアー編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

モバマス総選挙・初心者向け イベントの歩き方 ~ツアー編~

2018-04-10 02:07

    前置き

    <追記 2019/04/28>
    第8回シンデレラガール総選挙に臨んでいる方は、本記事とあわせて、
    第8回向けの補足記事もご覧ください。
    <追記ここまで>

    こんにちは。
    いよいよ今日4月10日、第7回シンデレラガール総選挙が開幕します!
    楽しみつつがんばっていきましょう。

    この記事は、「始めようモバマス!総選挙のために~雪美Pによる初心者ガイド~」の続編です。
    初心者モバマスPが、総選挙の投票券をできるだけ多く獲得できるよう、その助けになることが記事の目的です。
    ぼくの所属する佐城雪美P・初心者支援プロダクション「雪と黒猫の小夜曲」に所属する初心者Pが第一の想定読者ですが、所属していない方でも読めるように心がけて書きます。

    (注:「初心者向け」とはいっても、初心者支援プロダクションに入るなどして、15コスト以上10枚程度の戦力を揃えることが前提となっています。そうでない人はこちらの記事へどうぞ→ モバマス初心者ガイド 初期戦力の整え方・モバマスの面白さについて

    注意点。
    今回の総選挙では、デレステからの投票も可能になりましたが、本記事ではデレステには触れません。ご了承ください。
    モバマス・デレステ兼業Pは、ぜひ両方プレイして、大量の投票券を獲得しましょう!

    前の記事でも触れましたが、総選挙で投票券を獲得する方法は主に3つあります。
    「ログインボーナス」「イベントの報酬」「有料ガチャのおまけ」。
    この中で重要なのが、「イベントの報酬」の投票券をどれだけ多く取れるかです。

    前記事では総選挙の準備段階として、「早めにモバマスを始めること」「初心者支援プロダクションに入り、支援を受けること」「通常お仕事とぷちデレラの育成」を力説しました。
    準備はできましたでしょうか。
    ありがたいことに、初心者支援プロ「雪と黒猫の小夜曲」も満員の40人に達しました。代表の時瀬アサトさんが頑張ってくださったおかげで、現時点での希望者に対する初心者支援も実施されたと聞いています。→「本日(4/10)実施される予定」の間違いでした。申し訳ありません。
    当プロの初心者支援はまだまだ受付中ですので、当プロ所属で希望なさる方は、プロダクションのチャットなり、モバマス内の応援メッセージなり、代表・時瀬アサトさんのツイッターなり、ぼくのツイッターなりに、気軽にお声がけください。

    ではいよいよ本題、「イベントでの投票券の獲得法」について!
    本当は画像を使って分かりやすく説明したかったのですが、突貫工事のためやむをえず文章のみで解説します。→画像を追加しました。
    操作法などで分からないところがあったら、遠慮無くコメント等で質問をお寄せください。

    ツアーで投票券をゲット!

    モバマスのイベントは何種類もありますが、4月10日から始まるのは「ツアー」と呼ばれるものです。
    ツアーのルール、操作方法、投票券の稼ぎ方を解説します。





    マイスタジオでイベントバナーをクリックすると、開始ストーリー(会話)が流れ、その後にイベントトップページに移動します。





    ツアーでは、まず難易度を選択して、敵(ライバルユニット)を出現させます。
    最初は難易度NORMALしか選択できません。
    難易度を選んでお仕事を進める(スタミナを消費します)と、ライバルユニットが出現します。
    ライバルはB、A、SPの3段階の強さがあり、それぞれに気力(HP)が違います。





    ツアーでは、LPと呼ばれるポイントを消費して相手を攻撃します。
    LP1消費攻撃が威力100%、LP2消費が威力250%、LP3消費が威力500%です。
    自軍アイドルは、手持ちカードの中で能力の高いアイドルが20名(フロント:10名、バック:10名)、自動で編成されています。

    最初はLP1消費攻撃を試し、どのぐらいのダメージを与えられるか様子を見ましょう。
    もし、NORMALでランクBのライバル(気力10万)を、LP1消費攻撃で倒しきれないようなら、手持ち戦力が足りていないと思います。
    その場合は、プロダクションにカードの支援を求めましょう。
    できれば、NORMALでランクSPのライバル(気力50万)をLP1消費で倒せればベストです。

    ライバルユニットを倒しきれなかった場合は、もう一度攻撃し、倒してしまいましょう。
    放っておくと相手は去ってしまいます。

    ※注釈:敵の強さに応じてLP1~3攻撃を使い分けるのがぼくのスタイルですが、何も考えず常にフルパン(LP3消費攻撃)のほうがポイント効率が良いようです。
    参考にしてください。





    手持ちLPは最大値が6ポイントで、20分経過するごとに1ポイント自然回復します。
    そして、LPを消費して相手を攻撃することによりエキサイトptを獲得し、獲得エキサイトptが一定に達すると、投票券などの報酬がもらえます。
    LPを効率よく消費してエキサイトptを得ることが、投票券獲得のために重要です。
    「20分で1回復」というのは、ツアー以外の多くのイベントでも共通なので、覚えておきましょう。
    LP0からでも2時間経過で完全回復するため、2時間おきにモバマスに触ってLPを消費するのが効率がいいです(仕事や睡眠などで、実際はそうもいかないとは思いますが…)。




    (ライバルアイドル戦が終わったときの画像がこちら。黄色で囲った部分が今回のライブバトルで与えたダメージ、青で囲った部分がボスゲージです)

    ライバルを倒すと、ボス出現ゲージが増加します。(Bで20%、Aで30%、SPで40%)
    このゲージが100%に達すると、いよいよボス戦となります。





    戦闘システムは今までと同じですが、相手の気力(HP)が大きくなっています。(NORMALのボスは気力250万)
    また、ボスを一回の戦闘で倒せなかった場合は、出現ゲージをもう一度貯め直すことになりますので、できるだけ一回で倒すべく、LP3消費攻撃で、可能ならプロダクションメンバーの応援も呼ぶといいでしょう(下の画像参照)。
    ボスのHPより大きなダメージを与えた場合でも、こちらの出した攻撃力に比例したエキサイトptがもらえます。オーバーキルしてもポイント効率としては無駄になりません。





    ボスを倒すと、リング等のアクセサリーが得られます。(1日目や2日目の場合。日数が経過すると、同じボスでも倒して得られる報酬が変わります)







    画像のようにバトル結果画面からアクセサリー設定画面へ移動するか、もしくはイベントのトップ画面の下の方で「編成」を選んで、得たアクセサリーを装備させると、味方アイドルがパワーアップします(攻防各1.5倍~3倍)。装備は画像のように「オススメ設定」を選べば自動で最適化してくれますので、それで問題ないでしょう。
    自分のアイドル(フロントメンバー)は10人、アクセサリーの装備可能数は1人1個なので、計10個まで装備できることになります。
    忘れず装備させましょう。

    NORMALのボスを倒すと、難易度HARDを選べるようになります。
    やることはNORMALと同じですが、通常ライバル、ボスともに強くなっています。
    HARDボスのHPは1000万です。
    一度の戦闘で倒せなかった場合、ボス出現ゲージを貯め直せば、HPが減った状態のボスと再戦できます。
    ボスを倒せば、より強力なアクセサリー等がもらえ、自軍をさらにパワーアップできます。
    HARDの雑魚とボスを倒すには、LP6では足りないかもしれません。
    そこでドリンクの出番です。





    LPは時間経過による自然回復以外に、専用ドリンクを飲むことでも回復できます。
    ドリンクの所持数はイベントトップで確認でき、画像の赤枠の左から順に、LPドリンク、LPドリンク1/6、ラウンド限定LPドリンク1/6となっています。LPドリンクは6ポイント、LPドリンク1/6(ラウンド限定含む)は1ポイントLPを回復できます。
    特に、ラウンド限定LPドリンクは、各ラウンド(毎日22時~翌日21時)の間しか使えません(ラウンドが終わると消滅)ので、忘れず飲んでおきましょう。
    (実際には「飲む」をいうボタンを押すのではなく、LPが枯渇している際にLPを消費して敵を攻撃するボタンを押すと、自動的にLPドリンクが消費されるという形で使用されます)

    所持戦力にもよりますが、「何回ボスに挑んでもHARDを突破できない…」という場合は、あきらめてNORMALを周回するのも良いやり方です。
    得られるポイントとボスの強さは基本的に関係ない(こちらの与えたダメージに比例)ので。

    逆に、戦力に自信があるPは、HARDのさらに上、VERY HARDに挑むのも良いでしょう。
    敵ボスのHPは1800万。
    倒せばさらに強力なアクセサリー等が報酬として得られます。





    ライバルを攻撃すると貯まるバーストゲージが100%以上になると、バーストアピールという攻撃をすることもできます。
    バーストゲージは最大300%まで貯められ、強力な攻撃を出せますので、ボス戦など重要な場面で使いましょう。
    バーストアピールの際はLPを消費しません。

    肝心の投票券ですが、各ラウンドごと(つまり毎日ごと)に、獲得したエキサイトptに応じて得られます。
    その内訳は…。
    • 1000ptで2枚
    • 10000ptで2枚
    • 25000ptで2枚
    • 70000ptで2枚
    • 130000ptで2枚
    • 250000ptで2枚
    • 850000ptで3枚
    ここから分かるように、最初のうちは必要ptが少なく、後にいくほど幅が大きくなっています。
    効率よく投票券を得るには、毎日少しずつポイントを稼ぐことがとても重要なのです。
    プロダクションの支援を受けた初心者Pは、毎日1万ptか2万5千pt、頑張れる人は7万ptか13万ptを目標に稼ぐと良いでしょう。
    「あと少しで投票券のポイントに届くのに、もうラウンドが終わってしまう!」という時こそが、ドリンクの使いどころです。





    ツアーに付随するアイテム獲得の機会として、メダルチャンスというものもあります。
    敵の雑魚やボスを倒して得られたメダルと交換でガチャを回せ、いろいろな報酬が得られます。
    中でもLPドリンク1/6や、マイスタミナドリンク、ガチャチケットなどは役に立つでしょう。
    運が良ければ、総選挙の投票券も得られます





    また、メダルチャンスからSRアイドルが得られた場合、そのアイドルは今回のイベント期間だけパラメータ3倍のパワーを発揮しますので、レベルMAXまで育成して、編成に組み込むと良いでしょう。
    目玉SRアイドル(SR[ステディバディ]栗原ネネ)をメダルチャンスから獲得すると、景品リセットが可能になります。しかし、リセットをしてしまうとその後、投票券が得られなくなってしまうので、投票券目当てならリセットは避けましょう
    メダルチャンスの景品はプレゼント箱に送られます。
    忘れず、小まめに回しておきましょう。
    (メダルチャンスは、ツアー以外にも、モバマスのほとんどのイベントに存在します)





    ツアーのボスを倒すと得られるものとして、他に、引換カードというものがあります。
    イベントのトップ画面から引換カード交換に行き、アクセサリーなどと交換しましょう。
    理想はアイドルを3倍パワーアップさせる「クラウン」との交換ですが、引換カードをそこまで集めるのが難しい場合はより弱いアクセサリーで妥協しましょう。

    レアメダルを所持している場合は、レアメダルとLPドリンク、もしくはLPドリンク1/6を交換することができます。
    必要に応じ、イベントトップページの下の方のメニューからLPドリンク交換を選んで入手しましょう。
    ただ、レアメダルとドリンクの交換はツアー以外のイベントでもできるため、直近での必要性が薄ければあえて交換せずレアメダルのまま温存するのも一つの手です。

    どうしてもすぐにLPドリンクが欲しければ、プラチナガチャチケットを使ってガチャを回し、そのおまけとしてLPドリンクを補充するのも有効な手段です。

    おわりに

    さしあたり、説明は以上です。
    初心者Pによる不明点や疑問点の質問、熟練者Pによる補足説明やツッコミなど、ありましたらお気軽にコメントでお寄せください。

    本記事を書くにあたり、以下の既存記事を参考にしました。
    (初心者向け)シンデレラガールズのイベントでの立ち回り方等々
    シンデレラガールズ総選挙投票までの流れ - 藤原肇情報Wiki~はじめディア~

    ツアーは各個人で敵に挑むタイプのイベントであるため、仲間の強力なPの助力を得て敵を倒すということができません。
    そのため、手持ち戦力の充実度がポイント獲得への鍵となります。
    戦力的に苦しいと思ったら遠慮せず、プロダクションメンバーにカードの援助を求めましょう(初心者支援プロの場合)。

    ツアーに限らず、ほぼ全てのモバマスイベントに共通して言えるのが、投票券回収は毎日コツコツやることが大事だということです。
    地道にがんばりましょう。

    ツアーの次のイベントが決まり次第、それについての説明記事を今回同様にアップする予定です。
    その際はまた、よろしくお願いします。

    →作りました イベントの歩き方~ぷちコレ編~

    【追記 4/12】
    「雪と黒猫の小夜曲」社員の方は、次の補足記事もお読みください。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。