ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【雑記】パソコンの事を聞いたらすぐ怒ると言うけれど……
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【雑記】パソコンの事を聞いたらすぐ怒ると言うけれど……

2014-11-30 12:00
  • 11
やはり、IT業界でエンジニアとして一線で業務をしている身ですので、
色々とパソコンについて質問を受ける時があります。

その中で、よく「パソコンの事について聞いたら怒るよね」とか言う人がいるんですが、ハッキリ言って、それ以上にそう言う人達の態度が本当に腹が立つんですよ。
友人関係だとか、親族だとかそんな事関係なしに、”教える立場”と”教えてもらう立場”であると言うことを、全く理解していない図々しい人があまりにも多すぎる。
こっちは親身になってメモを取って何度説明をしても、結局は「やり方が分からないから、また今度やってよ」とか、お前全くもって教わる気が無いよね。
「やり方を覚えて今度は自分でやってみよう」と思える人なら率先して教えようと思うのですが、「詳しいアイツに聞けば勝手にしてくれるだろう」と自己解決しようと言う気のない人に対しては、何かしてあげようと言う気にならないんですよ。

「自分でもやってみよう!と言う、トライ&エラーを繰り返す精神」がない人にはパソコンを使いこなすだなんてハッキリ言って出来ません。
私の持っている技術や腕と言うものも、何年も時間とお金を費やし、何度も失敗を繰り返して築き上げたものなんですよ。

その辺、企業でも一緒で「金を払ったら後はやってくれるんでしょ?」みたいな理解をしてくれない人って言うのが本当に多くて、エンジニアとしては非常に残念で仕方ありません。
大体、そう言った人に限って、作ったモノに対しては一人前に文句を付けるもんだから、もう呆れて反論する気にもなれません。

教える立場、教わる立場
それぞれがしっかりとお互いを思いやって、歩み寄ることが大切なのに、
出来ていない現実がとても残念に思います。



そんな感じで。
おしまい。
広告
他1件のコメントを表示
×
うーん
 仕事上で必要なら、まあしゃあないかなーって思うかなー。

 僕はプライベートで故障したりとか、不具合とか、特にHDDのサルベージとか頼まれたりするときが結構面倒だなーとか、便利系のソフトの紹介とか使い方を教えてあげたりするのがたまに面倒だなーとか、プログラム勉強したい人にプライベートで教えたりするのが、面倒だなーって思う時が多いかなー。  イラっとはしないけども、面倒だなーってなる時は確かに結構ある! というより、全部僕がやってあげてしまうことが多いので、考えたらあんまりプライベートで人に教えてあげたことないかもしれない。

 なんか説明するより、解決してあげることに楽しみを見出すことが多いかもしれないと 昔の自分を思い出しました。

 時間のある時はいいんだけども、ない時は本当に面倒だなーってなるかなー。

 学生時代に、頻繁にプログラムの課題を引き受けたてたなーって思い返したけども、あれって相手のためには良くないことをしてたのだなーと今は思うのでした。
79ヶ月前
×
>しーざー さん
いつも閲覧頂き、ありがとうございます。

本当にそうなんですよね。
教えようと思っている事柄に対して説明するにあたって、まずは全体像や流れを説明しているのにもかかわらず、その中で過程と結果に関連性の無い些細な事に関して気にかける人って言うのがいて「細かい事や質問は後から聞くから、まずは全体の説明を聞いてくれ!」と思う事があります。

「分からないから質問をしよう!」と言うスタンスは決して間違いではないのですが、
質問の仕方がズレていたり、俺がお前に質問してやっているんだぜ!と横暴な態度をとる人がいたりして、
そう言ったのが、どうしても目に付いてストレスに感じてしまうんですよね。

勿論、教える側にも問題はあると思ってはいるんですが、「教える」と言う行為は、
教える側にとっては負担になりがちなので、やっぱりそのような点をケア出来る人や
自分から考えられる人じゃないと、あまり教えたくないなーと言うのが、私の本音ですね。

仕事上だと仕方がないなーと思う所は多々あるのですが、ユーザーが契約内容をしっかりと理解せず、金さえ払えばいいんでしょ?と言う勝手な思い込みで「契約内容に含まれていないサービスを求められる事」が多くて、それで、聞いていない!だの文句を言われるのは、違うでしょって感じです。
79ヶ月前
×
>ねここね さん
いつも閲覧いただきありがとうございます!

”仕事上で必要な事”なら、そこには雇用や契約が結ばれているわけですから、利用者のサービスとして提供されるべき事だと思います。
ただ、契約内容に含まれていない事に、あーだこーだとクレームを付けられるのはぐんにゃりしちゃいますね。

「解決してあげることに楽しみを見出すことが多いかもしれない」
凄く前向きでいい性格だなーと思います。
ただ、仰られている通り、それが本人の為になるのか?と言われると、
どうなのかなーって言うのは、どうしても付き纏う問題ですよね。
「分からない」と言うことは言いのですが、何度も何度も同じ事を繰り返しやらされて、
交通費も実費で時間も作って通うって事が凄くストレスになるんですよね。
それを防ぐために、ココのボタンを押してこうするんだよ!と言う事を教えても、
また聞けばいいやーと小間使いのようにされる事が非常に腹が立っちゃう。
その辺り、私は才能がないのかもしれませんね。
79ヶ月前
×
私もITなので良いように使われましたが、技術の進歩で呼ばれなくなりました(汗)
ITじゃない視点で言えば、歌手なんでしょ?カラオケで歌ってよ!とかデザイナーなんでしょ?ちょっとイラスト書いてよ!と言うようなものですよね。それで生活している人の気持ちを想像できないのかなぁと残念になります。
分かんないから丸投げという姿勢はそれ以前の問題ですけどね。
79ヶ月前
×
>Gaz さん
いつも閲覧頂き、ありがとうございます。

本当におっしゃる通りなんですよね。
自己が培ってきたモノを蔑ろにされたような気がして、本当にイライラしてしまうことってありますよね。
同じ人間だから、やっぱりストレスって言うのは誰がしも抱えてしまいますし、そうったところを考えてくれる人でないと、どうしても何かしてあげようと言う気にはならないんですよね。
79ヶ月前
×
厨房なんでちょっと外れますけどやっぱりこう教わる気がない人にPC関連のことをしてあげるのは嫌っすよね
結局またやってみたな感じで終わって覚えてくれるんかなぁみたいな感じになると苛ついちゃいます
79ヶ月前
×
>茶化❝紅茶❞ さん

コメントありがとうございます!
そうなんですよね。便利屋みたいな感じで好き勝手に人を物と同じかのように使う人がいて、どうしてもフラストレーションたまっちゃいますよね。
79ヶ月前
×
母が生きてた頃の「パソコン教えて」という漠然としたお願いには頭痛かったです。
いや、パソコンというのは動詞ではなく目的語だからな!? とそこから始めないと駄目なのがつらかったです。
そもそもパソコンは私も苦手だし。

まあでもリカバリで何千円とかお金取ってるパソコンクリニックの値段表とか見るとそれくらいは知らぬ仲ならやってやってもいいかとは思う。というか普段余り足を踏み入れない場所だけどgoogleアカウントの設定とかもあってちょっと頭痛かった。もうそこからできないのにパソコン使う意味があるのかと。
79ヶ月前
×
>kate さん

いつも閲覧頂き、ありがとうございます。
そうなんですよねーリカバリとかちょっとした設定とかで数千円取っている商売はいかがなものかなーって思う所があります。
それでお金を頂いて設定とかをしてあげても、「なぜそうなったのか」と言うことが理解できないから、結局同じことの繰り返しになるんですよね。
その辺り、文明の発展化と比例して、しっかりとケアしていければもっと高度な文明が築いていけるのになぁと思いがちです。
79ヶ月前
×
「文句があるならもっとカネを出せ!」ですね。
それに依頼に際しても、口約束でなく必要事項をプログラミング(箇条書き)しておかねばならない
63ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。