塗装実験その3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

塗装実験その3

2015-01-04 17:15
  • 1
【グラデーション】

 赤と赤に黒を混ぜた色の2色でグラデーションを作ってみました。
スプーンの右と左でそれぞれの色を斜めから噴き出してスプーンの曲面を応用して場所による塗料の付き具合を調整しようとしました。
 赤から塗るのと赤黒から塗るのの違いはないように思われます。
次に、赤とクリアの赤とで実験しました。あまり変わっているようには見えませんね。
最後にクリア赤のみを塗装しました。
 
【メタリック】

 シルバーのメタリックを塗装しました。塗料が重いせいで沈殿しやすいため、多めに薄め液を入れました。
 1回の塗装では塗ることができません。数回繰り返すことが必要です。
薄め液を多く入れたせいでノズルが詰まることはありませんでしたが、スプーンに塗料がつくとすごい滲みました。どうも液状の状態だと塗料が凝集するようです。その後少し拡散されますが、まだらになりました。
 感覚的には塗装はスプーンに対して1回往復するだけで止めて乾燥させたほうがよさそうです。要は液状になる前に止めなくてはならないということです。

広告
×
すごく、美味しそうです。
真冬だけどカキ氷食べたくなったよ
57ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。