• 【デレステ】ファン数状況9

    2019-12-31 21:50
    2019/12/31現在のファン数状況を属性ごとに書き出してみる。









    ●キュート TOP10

    10296796 前川みく ↑(前回5561162
    8260647 乙倉悠貴 (前回6444296
    7661755 輿水幸子 ↑(前回6256297
    7312154 安部菜々 (前回6292431
    5578957 佐久間まゆ (前回5136842
    4629470 一ノ瀬志希 (前回3002218
    3236580 小日向美穂 ↑↑(圏外12万程度
    3064999 道明寺歌鈴 (前回2191656
    2301037 中野有香 ↑(前回1924559
    2246386 双葉杏(前回2098923

    みくにゃん1000万突破。
    これは年間目標だったので達成できてよかった。
    ライフスパークル幸子をお迎えしたことで、ついにTOP3に。
    そして小日向美穂の急上昇。
    チャーム持ちを得たことでセンター起用が増えたし、
    過去の限定SSRをお迎えしたのも追い風となった。


    ●クール TOP10

    11999594 渋谷凛 (前回10247614
    10200782 速水奏 (前回8144462
    8806373 塩見周子 (前回7653799
    7988050 二宮飛鳥 ↑(前回4244887
    6731609 白坂小梅 (前回5682763
    6706616 北条加蓮 ↑↑↑(圏外14万程度
    6538942 神崎蘭子 (前回4124994
    6394976 高垣楓 ↑(前回3712892
    5311089 鷺沢文香 (前回4104073
    5155305 上条春菜 (前回4325889

    不動のトップは貫禄の凛。
    奏もついに1000万突破。
    みく同様、スキブ起用でファン数が伸ばしやすかった。
    圏外から一気にクール6位まで上昇した加蓮。
    ライフスパークルを得て積極的に稼いでいたところに、
    ダンスレゾナンスでさらに理想編成の中核を担うメンバーに。
    春菜はギリギリTOP10を維持。SSRの2周目はよ…。


    ●パッション TOP10

    6755724 依田芳乃 ↑↑(前回2421630
    6520522 城ヶ崎美嘉 (前回6367082
    5527053 日野茜 ↑↑↑(圏外10万程度
    5497597 赤城みりあ (前回4766068
    5303725 本田未央 (前回2436525
    4637757 喜多見柚 ↑(前回2052189
    3402056 十時愛梨 ↑(前回1537520
    3337771 浜口あやめ (前回2512159
    3054662 高森藍子 (前回2831673
    2031800 佐藤心 (前回1779476

    相変わらず変動が大きいパッション。
    前回6位から一気に属性トップに躍り出たのはよしのん。
    チャーム持ちはセンターで起用するし協力ライブでも重宝する。
    放置編成をビジュアル型で組んでいるのでその積み重ねも大きい。
    ボンバー! 文字通り爆上げしたのは日野茜。
    コンセの上方修正とライスパとの併用のため回復SSRが復権。
    さらにユニゾンの登場で、パッションは茜3人編成が基本になった。
    柚はライスパ、愛梨はスキブ。上昇理由がわかりやすい。

  • 広告
  • 【デレステ】現有戦力とプロフィール画面9

    2019-12-31 21:30

    年の瀬恒例の現有戦力まとめ。

    ●所属アイドル(総アピール順)













    SSRの所持数もだいぶ増えましたね。
    強く推すアイドルのファン数稼ぎもしたいし、
    いろいろなアイドルを使いたいという気持ちもあり…
    あちらを立てればこちらが立たずの典型。
    その時の気分でちょくちょく編成をいじりながら楽しんでいます。


    ●プロフィール画面





    2019年は自身の技術向上がめざましく、
    MASTER未フルコン曲を大幅に減らすことができた。
    昨年の総括記事と比べるとよくわかる。
    ちなみにフルコンできていない2曲は…

    秘密のトワレ
    紅(輝子カバー

    トワレはあと一歩なんだけどね。
    前半乗り切ると後半ミスり、その逆もまた然りで。
    紅は相次ぐ乱打に指が追いつかなくなります。

    SMARTライブの放置状態は変わらず(少しはクリアしたけど)、
    MASTER+も2月のSSS狙いの時に埋めただけでそれ以降はノータッチ。

    2020年はこの辺りに着手するのが目標となるかな。

  • 【スマホ版FF1】やりこみ

    2019-11-23 21:30



    iPhone版。
    移植元はPSP版でスマホ用のタッチ操作になっている。
    最初は移動の方向キー操作がやりにくく感じたが、要は慣れ。

    アプリをDLしたときは、
    「リメイクで追加されたダンジョンをやったことがないのでそれをクリアしよう」
    …という気楽な気持ちだったのだが、やり込みの精神が働いてしまって…。


    ●まずは1周クリア

    ラスボス:カオスを倒したクリアデータでゲームを始めると、
    モンスター図鑑にカオスが登録されている(これをしないと100%にならない)。


    ●メンバー選択

    最初に選ぶ4つのジョブは、
    戦士・シーフ・赤魔・白魔にした。


    戦士→ナイト
    シーフ→忍者
    赤魔術士→赤魔道士
    白魔術士→白魔道士

    このようにクラスチェンジする。
    入手アイテムを満遍なく活用するならこの編成がベストかと。

    命名の元ネタはアイドルマスターシンデレラガールズ。
    パッション属性でお気に入りのアイドル上位4人から。


    ●レベルアップ吟味

    FF1はレベルアップで上がる能力がランダム。
    正確に言うとジョブによってレベル毎に確定で上がる能力値が決まっており、
    それ以外の能力値は1/8の確率で上昇判定が入るようになっている。

    吟味すべきは「素早さ」。
    レベルアップ時に素早さが上がると回避率が2上がる。
    ドーピングアイテムのスピードアップを使うと回避率が1しか上がらない。
    なので、素早さが99になるまではレベルアップの直前にセーブして吟味する。


    ●赤魔一人旅→1人ずつLV上げ

    レベルアップ吟味の都合上、まずは赤魔術士で一人旅。
    コマンド入力の手間なども省けるし、充実の補助魔法で道中もそれほど苦戦しない。
    厳しいのは序盤ボスのアストス撃破までで、そこからは割とすんなり進む。



    赤魔の素早さがカンストしたので、2人目の育成を始めることに。



    2人目は忍者。
    あらかじめマインドアップを使用しておき、
    レベルアップ時のMPの伸びをよくしておく。





    忍者育成の途中でレアモンスターのチラノザウルスと遭遇。
    出現率がかなり低く、モンスター図鑑完成の壁となることが多い。



    忍者の素早さカンスト。





    3人目は白魔。
    特に問題なく素早さカンスト。


    ●ソウル・オブ・カオス

    リメイクで追加された4つのダンジョン。
    ダンジョンの奥で待ち構えるのはFF3~6に登場するボスだ。

    アイテムコンプリートを狙うプレイヤーにとってはここが鬼門。
    特に40階層の「風のささやく洞穴」は根気がいる作業の繰り返しとなる。

    最初は最強装備だけ集めるつもりだったんだけど、
    やり込み精神に火がついてしまって…。

    ・いやしの水の洞窟





    B17階が宝物庫になるパターンがなかなか出ず、
    ここで何十回もトライアル&エラーを繰り返した。

    https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1973534420&owner_id=17670235

    ・風のささやく洞穴

    参考URL
    http://homepage3gore.game.coocan.jp/ff1_2ad/soc_a.html

    ここを見ながらレアアイテムを収集した。




    クリア報酬はアルテマウェポン。
    素晴らしい命中率とHP依存の高い攻撃力を持つ最強剣の一角。
    誰でも装備できるというのが最大の利点だろう。


    ●時の迷宮

    リメイクで追加された謎解きダンジョン。
    倉庫番やピクロスなどパズル要素が多い仕掛け。
    最大の敵はスマホの操作性だったりする場面も。

    一度入るとセーブができず、ダテレポや非常口なども使用不可。
    制限時間を超えると視界不良になりHPとMPが1ずつ減っていく過酷な環境になる。

    各階層、時間内にクリアすると青ルート、時間切れだと赤ルートに進む。
    EXボスのクロノディアは全8形態存在し、それぞれ落とすアイテムも違う。
    アイテムコンプ&モンスター図鑑完成のためにはわざと時間切れになって進む必要がある。

    ここで手に入る武器防具はゲームバランスを崩壊させかねないものばかりだが、
    そもそもここが最終コンテンツなので問題ないのだろう。

    ・デスマシーン




    浮遊城5Fで低確率で出現するデスマシーンとシンボルエンカウントできる。
    冥王宮の「災厄の迷宮」か「ステップ・バイ・ステップ」で複数倒せるので、
    げんじのよろいを落とすまで狩り続けた(コレクターズアイテム)。

    ・クロノディア全形態















































    バーバリアンソード、マスターシールド、マクシミリアンは2個ずつ入手。




    ちなみに時の迷宮をクリアする時間はだいたい40分~60分程度。
    これを11周繰り返したわけか…


    ●再び風のささやく洞穴へ

    アイテムコンプリートへの道。





    低確率で出現するプロトタイプが1%で落とす。
    基本性能は普通より少し強い程度だがMP消費で確定クリティカルという特性上、
    ヘイストやストライをかけることでバーバリアンソードを上回る超火力になる。



    デスゲイズ相手にルーンアクスの試し斬り。
    FF1の与ダメージとは思えないエグい数字が…。



    ルーンアクスはB34Fが宝物庫になった時にも手に入る。
    プロトタイプ狩りよりも確実に入手可能。



    その後、連続でプロトタイプがドロップしたのでルーンアクスが3本に。






    クリスタル装備を人数分確保。
    風のささやく洞穴で1/128パターンしかないクリスタルのこてが難関だった。



    コレクターズアイテム。



    レッドジャケット。
    クリスタルのこて同様、1/128パターンしかないので時間がかかった。
    これでアイテムコンプリート!!

    ●4人目



    ここにきて、ようやく4人目の育成を始める。
    スタミナアップとマインドアップを複数投入し、
    装備補正が加わることでレベル1とは思えないステータスに。

    ●各種ドーピング

    全員のレベルが99になった。
    ソウル・オブ・カオスの周回で各種ドーピングアップアイテムを収集済み。
    それぞれキリのいい数値(10の倍数)になるまで鍛えた。



    パワーアップだけはドロップモンスターがいるので、
    4人のちからがカンストするまで乱獲した(倒した数は999止まり)。
    アースの洞窟の地下4階に固定エンカウントマスがあるので楽。









    全キャラHP/MP/ちから/すばやさカンスト。回避率最大。
    (ちせい/たいりょく/こううんは妥協*それでも十分高い数字)


    ●最強装備










    ナイトと忍者はボス戦ではルーンアクスを装備させる。
    軽装重視で全員リボン&エルフのマントというのも悪く無い。
    エルフのマントは物理攻撃1/3回避という特殊効果が強い。


    ●自己満足のやり込み、完了



    アイテムコンプリート。
    モンスター図鑑100%。
    全員レベル99(当然素早さ吟味で回避率MAX)。

    さらにやり込むならソウル・オブ・カオスに何度も潜って、
    ドーピングアイテムを収集→全キャラ全能力カンストを目指す…とか。

    個人的にはここまでやりこめば十分満足なので、これで終わりにします。

    約3ヶ月のスマホ版FF1の旅…楽しかった!!!!