【星のカービィWii】おもいで
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【星のカービィWii】おもいで

2013-05-24 19:25
    僕はカービィが好きで、動画もたくさん投稿しました。
    今回は星のカービィWiiに対する思い出を語ろうかと思います。

    このゲームの発売日は2011年10月27日なんですが、
    購入したのは2011年11月5日です。

    もともとカービィ好きだったし、このゲームも欲しいと思って注目はしてたんですが、
    なにぶん買うお金がなくて諦めてました。
    しかしそんな中、まさかのが買ってきてびっくりでした。

    弟もカービィ好きで、アニメも毎回録画するほどだったんですが、
    まさか5500円くらいするゲームを簡単に買ってくるなんて思ってなかったので・・・・・・

    最初は弟が買ってきたということで、ずっと弟にやらせてました。
    途中、僕も2Pとして操作したりはしてたんですが、ほとんど弟がクリアしました。
    その日は弟が一晩中やってて、次の日どこまでいってるのか見てみたら
    エクストラのレベル6までクリアしてありました。

    そのため、実は僕はこのゲームの初見プレイというのをあまり体感してないんですよね。
    そして残りを僕がクリアし、エクストラも無事100%達成できたというわけです。
    そこから弟はあまりこのゲームをやらなくなり、実質僕のゲームとなりました。
    弟がこのゲームを嫌いになったわけではなく、ほとんど僕にやらせてくれるようになったんです。
    「お前もやるか?」と聞いたら「お兄ちゃんやってていいよ」という返事が来ます。

    同じ理屈で20周年スペシャルコレクションも弟が買ったんですが、
    こっちは一緒にチャレンジステージをやって6本の過去作のゲームは全部弟がクリアしました。
    2日で。

    こんな感じで、ここからは僕が星のカービィWiiをプレイしていきました。
    弟はゲームもそうではあるんですが、たぶんアニメ見て笑ってる方が好きなんでしょう。
    星のカービィプププ大全は僕が買ったんですが、弟も興味深く読んでくれましたし。


    カービィ好きで、発売前から星のカービィWiiは注目してたし、
    公式サイトもちょくちょく覗いてはいたんですが、
    買ってまでやろうとまでは思ってませんでした。

    そう思ってると、ある日こんな動画が投稿されました・・・・・・



    真 格闘王への道あるの!?


    興奮しました。
    しかもすっげえ上手いし・・・・・・
    発売前のフラゲ情報かなんかでギャラクティックナイトが出ることは知ってたんですが、
    まさかここまでやるとは・・・・・・・
    なめてました。このゲーム欲しくなりました。
    なので、買う前からエクストラや真格があること、マホロアがラスボスであることは知ってました。
    ネタバレで欲しくなるパターンです。
    発売4日後でこんな動画をあげる人が出てくるなんて・・・・・・
    世の中ってすごいな。ゲームが上手い人ってのはいるもんだな。自分じゃ絶対無理だよ。
    当初はこんなことを思ってました。

    僕も新能力ウォーターを使いこなしてみたくなりました・・・・・・が、
    思うようにレインボーレインが出せない始末。
    それでも、ウォーターを使ってみたくて真格を初めてクリアしたのもこの能力なんですよね。
    当時は25分もかかってしまって、自分なんかじゃニコ動の記録更新できるわけがない。
    率直な感想でした。

    それから次々に色んな能力で真格TAの動画があがってくるようになりました。
    どれもこれも上手いものばっかりで、自分の下手さを痛感したものです。
    僕も少しでも上手いプレイがしたくて、がんばって練習しました。
    何度も何度も取り組んでは思うようにいかなくて、やっぱ自分ってゲーム下手だなあと。

    そんな中、初めて真格で10分切れた能力こそがニンジャでした。
    さらに言えば、初の9分切り能力もニンジャです。
    8分切りはハンマーでしたが。

    ひたすらに取り組んで、徐々にクリアタイムが縮まってきたときは嬉しかったです。
    それと同時に、「自分もあんなプレイ動画をあげてみたい」という気持ちが強くなっていきました。
    パソコン機器の知識に自信がない中、なんとかして動画をあげたい一心でいろいろ勉強し、
    初めて自分で作った動画こそが、スフィア全回収RTAというもの。



    「こんな動画面白いのか?」という不安もありましたが、
    このゲームのRTAが全くなかったので、
    二番煎じじゃないしいいかなーという感じでした。


    そして、このRTA動画を終えて、次にあげた動画こそが、
    僕の初めての真格TA動画スパークです。



    真格TA動画をあげたくていろいろ勉強したんですが、
    いま見返すと、画質はひどいしプレイ内容も大したことないしほんとしょぼい動画ですよね・・・・・・
    こんな動画でも見てくれて、コメントしてくれて、マイリストに入れてくれた方がいるんですから
    ほんと感謝しないといけませんよね。

    それから、色んな能力でタイムアタックする動画をあげるようになって、
    「もっといい記録を出して動画化したい」という想いは強くなっていきました。
    下手くそな僕ですが、ここまでタイムを詰めていけたのは
    動画をあげるようになったからだと思います。
    動画をあげることもせず、1人で黙々とやるだけだったら
    たぶんこのゲーム自体、とっくに飽きてたんじゃないでしょうか。

    僕がこのゲームで練習したなと思う能力はファイター、ウォーター、ウィングくらいしかないんですが、
    3つともすでに先駆者様がいて、当初は「こんな記録自分じゃ絶対出せない」という感想でした。




    ↑この動画を初めて見たときの衝撃といったらありません。
    当時、僕はウィングで真格をクリアしたことすらなかったし、
    もっと言えばウィングなんて見向きもしてませんでした。
    ウィングに対する考えを改めざるを得ません・・・・・・が、
    やっぱり自分じゃこんな動きできるわけないというのが素直な気持ちでもあったわけです。




    ↑あの記録をここまで更新するとは・・・・・・
    こんなの見せられたら尊敬するしかないじゃないですか。
    ちなみに、僕がウィングで初めて真格クリアしたのは
    2012年2月後半~3月前半くらいだった記憶があります。

    この動画があったからこそ僕はひたすらにウィングに取り組めたんだと思ってます。
    逆に言えば、この動画がなかったらウィングをあそこまで練習しようとは思わなかったでしょう。
    なので、この動画のうp主にはいまでも感謝・尊敬しています。
    本当にありがとうございます。

    僕もどうしてもウィングが上手くなりたくて、この動画に少しでも追いつきたくて必死に練習しました。
    最初は13分くらいかかったのが徐々にタイムも縮まっていき、
    初めて10分切れたときの嬉しさはいまでも覚えてます。
    しかしそこからの1分がなかなか難しくて、初めて9分切れたときの達成感もすごかったです。
    その9分切りもまぐれでいけたようなものだったので、安定させるのに約半年かかりました。

    先駆者様なんて発売約2か月で8分切りギリギリまでいけたというのに、
    いかに自分が下手くそか痛感させられてばっかりです。
    それでもめげずに練習した結果、ある日ウィングの真格理論値が8分を切りました。
    とはいえギリギリ7分台ってレベルだったので、人力じゃ絶対出ないと思ってました。
    そこから、僕のウデも少しずつ先駆者様に追いついてきて
    自分できちんと理論値を調べられるようになって、自分もやっと上達してきたと実感するんですよ。

    今でこそ8分10秒切りくらい20回は達成したんですが、
    先駆者様が言ってた「8分10秒を切るのも相当苦労した」という気持ちはよくわかります。
    僕もすごい難しかったです。
    8分20秒切ったらそこからの10秒はやたら重く、
    さらに8分10秒切ったときの10秒は尋常じゃないくらい重かったです。
    ウィングで真格クリアした回数は200回や300回じゃたぶん利きません。
    それくらい取り組みました。


    ウィングはこのゲームで最も練習した能力です。
    最も好きな能力です。
    なので、思い出を語ると止まりません。



    しかし、ここでウィングを満足させていいのだろうか?
    さらに上を目指せるんじゃないだろうか?


     

    ↑この2つは僕のあげた真格TA動画の中では結構気に入ってる出来です。
    この記録で満足していいのかと言われたらたぶんダメなんでしょうけど・・・・・・
    特にウォーターは先駆者様の記録を自分が2分44秒も上回れるなんて、
    当時の僕は思ってもみなかったでしょう。




    ↑ファイターもこの動画を見て8分切れることを知り、
    「だったら僕がやってやんよ」と思い、ひたすらに取り組みました。


    結局、僕一人じゃ何もできなかったし、何もしようとは思わなかったでしょう。
    色んな投稿主を尊敬し、触発されてきたからこそいまの僕があるんだと思います。

    もともと僕はゲームが下手で、例えばマリオカートやスマブラでのタイムアタックも
    いろいろ考えて、記録更新しても上手い人には全然敵いません。
    それでもなんとか食らいついて、がんばって、検証して上手くいってと繰り返す内に
    少しずつ良くなっていって・・・・・・
    下手なら下手なりのやり方があるんですよ。
    才能がない分、努力と気力でカバーしてるだけなんです。

    僕が半年かけて出した記録も、本当にゲームが上手い人がやれば
    1か月以内で更新されてしまうんじゃないでしょうか?
    僕なんて吹けば飛ぶような存在だと思います。
    そんな中、僕が真格タイムアタッカーとして動画をあげ続けていけるのは
    他にやる人がいないからに尽きるでしょう。

    Tz.様も動画で言ってたことなんですが、
    真格TAというのは、やってみれば案外できるものだと思います。
    僕だって、以前はあがってる動画の記録更新なんてできるわけないと思ってました。
    でもやってみたら出来たんです。
    達成できたのは、僕が決してゲームが上手いわけではなく、
    人より多くの時間を費やしたってだけです。
    このゲームを1400時間やり続けてきたからここまで来られたわけで。
    どう考えてもそんな時間かけなくとも、僕くらいのレベルならすぐ追い越せるはずなんです。
    少なくとも、僕のあげてる真格TAの記録は絶対更新できるはずなんです。
    誰だって真格TAはできるはずなんです!

    「自分じゃ絶対こんなのできるわけない」
    僕だってそう思ってたんですが、
    それでも記録更新できたのはただひたすらにやり続けていたから。
    本当にそれだけです。

    真格TAは絶対楽しいです。
    星のカービィWiiを買ってクリアできないからって諦めるのは絶対もったいないです!
    カービィマスター出しただけで満足して終えてしまうのはもったいないです!
    色んな能力の秘めたる力を探求してけば、カービィがかっこよく戦ってくれるんです!
    動画があがるたんびに「こんなやり方があったのかー」と興奮してしまいます。
    そしてそれをすぐマネしたくなり、
    自分だったらもっと上手くやれる、もっと安定させられる。
    そんなことを突き詰めていくのが楽しいんです。

    そしていつか記録更新して動画あげて
    見てくれる人を驚かせてやろうというのがモチベの維持にもつながります。
    全然技術が足りなくて、思うように上手くいかなくても、
    それでもへこたれずに練習していけばいつか成功してくれる。
    たとえそれが何か月かかろうと半年かかろうと。

    僕一人でやっても限界があります。
    だからこそ色んな人にやってもらって触発されたいんです。
    「お前の実力なんてまだまだだ」と思い知らされれば
    かえってモチベが上がると思うんです。

    僕も憧れと興味から真格TAを始めた人間です。
    いまじゃすっかりやめられなくなって、
    こんなんじゃまだまだ満足しちゃダメだと思う気持ちはより強くなっていきました。
    それと同時に自分の技術のなさに泣きたくなる毎日でもあるんですけど・・・・・・

    真格TAやってくれるのが一番の理想ではありますが、興味をもってもらえるだけでじゅうぶんです。


    いろんな人に星のカービィWiiの楽しさと奥深さを知ってもらうため、

    僕はこれからもがんばっていきたいですね。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。