【ポケモンBW】攻撃技を全て挙げてみる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンBW】攻撃技を全て挙げてみる

2013-07-15 20:32
    メジャーな技、マイナーな技いろいろありますが、
    今回はそんな攻撃技を全て網羅してみようかと思います。それだけです。
    一応、威力が高い順にならべます。
    ただ、ノーマル技は数が多すぎるので省略させてください。
    物理技は赤字、特殊技は青字で表記してあります。



    ◇ほのお

    180:Vジェネレート
    150:ブラストバーンふんか
    140:オーバーヒート
    130:あおいほのお
    120:だいもんじフレアドライブマグマストーム
    100:ねっぷうれんごくせいなるほのおクロスフレイムかえんだん
    95:かえんほうしゃ
    85:ブレイズキック
    80:ふんえんほのおのまい
    75:ほのおのパンチ
    70:はじけるほのお
    65:ほのおのキバ
    60:かえんぐるま
    50:ニトロチャージほのおのちかい
    40:ひのこ
    35:ほのおのうず
    30:やきつくす
    不定:ヒートスタンプ

    やはり、全体的に特殊技が多い印象。
    初代から優秀な技が揃ってますが、それでも対戦で使われる技が徐々に増えてくるあたり
    技では優遇されてるんですかね。
    技マシンや教え技でも充実させており、サブウエポンとしても採用されやすいですよね。



    ◇みず

    150:しおふきハイドロカノン
    120:ハイドロポンプ
    95:なみのりだくりゅう
    90:アクアテールクラブハンマー
    80:たきのぼりダイビングねっとう
    75:シェルブレード
    65:バブルこうせんオクタンほう
    60:みずのはどう
    50:みずのちかい
    40:みずでっぽうアクアジェット
    35:からではさむうずしお
    20:あわ


    こちらも特殊技が多いですね。
    物理技は威力が90で止まってるので、火力より安定性を求めた感じなのかな。
    炎、水技はそれぞれ、晴れ、雨で1.5倍の補正がかかるので、
    高い火力を出しやすいので威力の割にはダメージが大きい印象を受けます。



    ◇くさ

    150:ハードプラント
    140:リーフストーム
    120:ソーラービームはなびらのまいウッドハンマーパワーウィップシードフレア
    90:リーフブレード
    80:エナジーボールタネばくだん
    75:ギガドレインウッドホーン
    65:グラスミキサー
    60:マジカルリーフニードルアーム
    55:はっぱカッター
    50:くさのちかい
    40:メガドレイン
    35:つるのムチ
    25:タネマシンガン
    20:すいとる
    不定:くさむすび

    草は独特の補助技を多数使えるのが魅力的ですよね。
    たとえ弱点が5個あって、7つのタイプに半減されようとも。
    アタッカーとして起用する場合、サブ技を充実させないと簡単に止められそうな一方で、
    雨パに強気に行けるのは大きい長所でもあるかと思います。



    ◇でんき

    130:らいげき
    120:かみなりでんじほうボルテッカー
    100:クロスサンダー
    95:10まんボルト
    90:ワイルドボルト
    80:ほうでん
    75:かみなりパンチ
    70:ボルトチェンジ
    65:スパークかみなりのキバ
    60:でんげきは
    55:エレキネット
    50:チャージビーム
    40:でんきショック
    不定:エレキボール

    初代から存在する「10まんボルト」なる偉大技のおかげで、扱いやすい印象のある電気技。
    安定の10まんボルトか威力のかみなりか、どっちかあればやっていけるんじゃないでしょうか。
    そこに、「チャージビーム」や「ボルトチェンジ」が追加されて、トリッキーな動きもできたりします。
    電気で物理アタッカーができるのはゼクロムさんだけだと僕は信じています。



    ◇こおり

    140:コールドフレアフリーズボルト
    120:ふぶき
    95:れいとうビーム
    85:つららおとし
    75:れいとうパンチ
    65:オーロラビームこおりのキバこごえるせかい
    60:ゆきなだれ
    55:こごえるかぜ
    40:こなゆきこおりのつぶてこおりのいぶき
    30:アイスボール
    25:つららばり

    一撃必殺:ぜったいれいど

    追加効果に加え、一撃必殺のおかげで散々な目にあった人も多いかと思われる氷技。
    霰御用達のふぶきから安定してドラゴンを狩れるれいとうビーム、
    素早さを下げてくれるこごえるかぜとお世話になってますよね。
    めざめるパワーのタイプとしても人気が高いです。
    物理技の威力は控え目な印象。



    ◇かくとう

    150:きあいパンチ
    130:とびひざげり
    120:ばかぢからインファイトきあいだま
    100:とびげりクロスチョップばくれつパンチアームハンマー
    90:はどうだんせいなるつるぎ
    85:スカイアッパーしんぴのつるぎ
    80:じごくぐるま
    75:ドレインパンチかわらわり
    70:あてみなげ
    60:まわしげりリベンジはっけいローキックめざましビンタともえなげ
    50:からてチョップ
    40:マッハパンチいわくだきしんくうはやまあらし
    30:にどげり
    15:つっぱり
    10:トリプルキック
    不定:けたぐりカウンターちきゅうなげきしかいせいいのちがけ

    数が多すぎて全部挙げられる人はそういないだろうと思います。
    格闘家なだけあって、パンチ、キック、投げの技が多いですね。
    優秀な技が揃っていますが、これだけ数があるせいでイマイチな技も多いもよう。
    というかインファイトが優秀すぎるだけなんですよ。



    ◇どく

    120:ダストシュート
    95:ヘドロウェーブ
    90:ヘドロばくだん
    80:どくづき
    70:クロスポイズン
    65:ヘドロこうげきベノムショック
    50:どくどくのキバポイズンテールクリアスモッグ
    40:ようかいえきアシッドボム
    20:スモッグ
    15:どくばり

    他のタイプと比べても攻撃技の数自体は少ないんですが、
    普段使わない技ばっかなので全部挙げるのは格闘技と同じくらいきついんじゃなかろうか。
    効果も独特なものが多く、覚えにくい気がしてなりません。
    技名だけでなく、威力も正確に覚えられる人は間違いなく情強。



    ◇じめん

    100:じしん
    90:だいちのちから
    80:あなをほるドリルライナー
    65:ホネこんぼうどろばくだん
    60:じならし
    55:マッドショット
    50:ホネブーメラン
    35:すなじごく
    25:ボーンラッシュ
    20:どろかけ
    不定:マグニチュード
    一撃必殺:じわれ

    初代から存在する「じしん」が優秀すぎるせいで、
    それ以外の技が若干どーでもよく思えてくる地面技。
    特殊に「だいちのちから」があればだいたいなんとかなります。
    ・・・・・・なんて言ってるとガラガラ好きや、
    「じらなし」に活路を見出そうとしてる人に怒られそうです。
    地面タイプは攻撃種族値が高いのが多かったり、
    砂パが強烈だったりして火力出る印象ありますが、威力は100で止まってるんですよね。
    ちなみに最高火力はマグニチュード10の150です。



    ◇ひこう

    140:ゴッドバード
    120:ブレイブバードぼうふう
    100:エアロブラスト
    90:そらをとぶ
    85:とびはねる
    80:ドリルくちばし
    75:エアスラッシュ
    60:つばさでうつつばめがえしついばむおしゃべりフリーフォール
    55:エアカッターアクロバット
    40:かぜおこし
    35:つつく

    特殊技の威力が75で止まってるかと思ったら、
    第五世代で「ぼうふう」なんて技が登場したおかげで
    物理・特殊ともに結構な火力を出すことができるようになりました。
    「ひこうのジュエル」と合わせたアクロバットもなかなか強力。
    一部ではタイプ一致技のかわりとして、「めざめるパワー」を採用する人もいるくらいです。
    格闘に優位に立てるのはありがたいですよね。
    エアロブラストは使い手のせいで火力ない印象。



    ◇エスパー

    140:サイコブースト
    100:ゆめくいみらいよちサイコブレイク
    90:サイコキネシス
    80:じんつうりきしねんのずつきサイコショック
    70:サイコカッターシンクロノイズミストボールラスターパージ
    65:サイケこうせん
    60:ハートスタンプ
    50:ねんりき
    20:アシストパワー
    不定:サイコウェーブミラーコート

    多彩な補助技を覚えるおかげで、純粋なアタッカーとしてはあまり採用されないエスパータイプ
    一致技の威力が90で止まってるってのも大きいかもしれませんね。
    とりあえず格闘に優位に立ち、他は相手の体力を削っていければいい感じかな。
    初代では文句なしの最強タイプだったエスパーも、いまではずいぶんと控え目になりました。
    メタグロスだのラティオスだのクレセリアだのは自重しないですが。
    あとミュウツーは卑怯。



    ◇むし

    120:メガホーン
    90:むしのさざめきこうげきしれい
    80:シザークロス
    75:シグナルビーム
    70:とんぼがえり
    65:ハードローラー
    60:ぎんいろのかぜむしくい
    30:むしのていこう
    25:ダブルニードル
    20:きゅうけつれんぞくぎり
    14:ミサイルばり


    貧弱なポケモンが多く、貧弱な技しかなかった初代と比べると
    虫タイプもずいぶん出世したものです。
    それでも種族値がイマイチなポケモンは多数いますが。
    中にはウルガモスのように種族値が高い虫もいるし、
    エスパー、悪の処理が早いこともあって使い方次第ではかなりの活躍をしてくれますよね。
    ヘラクロスやシュバルゴのような超火力を出すポケモンだっていますし。
    ハッサム、メガヤンマあたりはなかなか扱いやすいし。



    ◇いわ

    150:もろはのずつきがんせきほう
    100:ストーンエッジ
    75:いわなだれ
    70:パワージェム
    60:げんしのちから
    50:いわおとしがんせきふうじうちおとす
    30:ころがる
    25:ロックブラスト

    いわなだれでくそげーされる印象しかない岩タイプ。
    バンギラスとかいう変なのを筆頭に強いポケモンが多い印象ですが、
    弱点が5個もあるんですよね。
    攻撃種族値が高いのが多く物理技は強烈ですが、
    特殊技が貧弱すぎるのは周知の事実



    ◇ゴースト

    120:シャドーダイブ
    80:シャドーボール
    70:シャドークロー
    60:シャドーパンチあやしいかぜ
    50:たたりめ
    40:かげうち
    30:おどろかす
    20:したでなめる
    不定:ナイトヘッド

    初代では攻撃技が「したでなめる」しかなかったってのはふざけてるのかと思いましたが、
    第二世代で「シャドーボール」が追加されて、だいぶ改善されました。
    それっきり何もない気がしてなりませんが、ちょこちょこ技は増えてますね。
    ゴーストは嫌らしい補助技を駆使して戦う印象があるので、
    火力はそこまで求められてないんですかね。
    それを考えると、あのムカデ野郎は頭おかしいと思います。



    ◇ドラゴン

    150:ときのほうこう
    140:りゅうせいぐん
    120:げきりん
    100:ドラゴンダイブあくうせつだん
    90:りゅうのはどう
    80:ドラゴンクロー
    60:りゅうのいぶきドラゴンテール
    40:たつまきダブルチョップ
    不定:りゅうのいかり

    火力インフレの象徴ドラゴンタイプ。
    物理・特殊ともに破壊の限りをつくしてくれます。
    そんなドラゴン技も初代では「りゅうのいかり」しかないありさまで、
    第二世代でたつまき、りゅうのいぶき、げきりんが追加されるもどれもパッとしません。
    第三世代でようやくドラゴンクローが登場してそこそこまともに戦えるようになりました。
    そして第四世代でげきりんの威力が120に上がり、
    なんといってもりゅうせいぐんを手に入れたことにより
    過去作とは比にならないほどの火力を手に入れて現在の環境ができあがったというわけです。



    ◇あく

    95:イカサマ
    85:ナイトバースト
    80:かみくだくふいうちあくのはどう
    70:つじぎり
    60:かみつくだましうち
    55:バークアウト
    50:しっぺがえしダメおし
    40:どろぼうおいうち
    20:はたきおとす
    不定:ふくろだたきなげつけるおしおき

    おそらく、全タイプで最も火力が出ない悪タイプ。
    威力100をこえる技が存在しません。
    ふいうちの威力がやたら高いせいで、あんましそんな印象ないかもしれませんが。
    悪タイプも嫌らしい補助技を結構覚えてくれるので、
    そっちをメインに戦うほうが向いてるのかもしれませんね。
    独特な効果を持つ技が多いです。
    第三世代まで特殊の扱いだった技が
    第四世代で全部物理に変更されたのはある意味悲惨でした。



    ◇はがね

    140:はめつのねがい
    100:アイアンテールコメットパンチ
    80:アイアンヘッドラスターカノン
    70:はがねのつばさ
    65:ミラーショット
    60:マグネットボム
    50:メタルクローギアソーサー
    40:バレットパンチ
    不定:ジャイロボールメタルバーストヘビーボンバー

    全体的に技がしょぼいせいでアタッカーとしての起用が少ない・・・・・・と思いきや
    ハッサムだのメタグロスだのがいるせいで、あんましそんな印象ないですね。
    また、ジャイロボールで150の威力を出すこともできるので、
    見た目ほど火力ないわけではないのかもしれませんね。
    鋼はアタッカー起用というより、耐性の多さが魅力的ということで採用させるタイプなのでしょう。



    どうでしょうか?
    対戦でよく見る技からそうでもない技まで、全部挙げられたと思います。
    マイナー技がスラスラ出てくる人はポケモンに対しては結構博学ですよね。
    僕もそうなりたいです。
    皆様はこの記事を見て、各タイプの技にどんな印象を受けましたか?

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。