• 仏誕動画投稿・自作仏モデルについて

    2020-07-14 00:04

    兄ちゃんお誕生日おめでとー!!!!!

    というわけで兄ちゃん誕動画を投稿しました!



    初の自作モデルです。(ブロマガ記載時まだ投稿できてないのでどんな反応をいただけるか緊張してます…)

    モデリングの勉強がしたくて「どのキャラがいい??」とフォロワーさんからリクエストを聞いて作り始めたモデルさんでしたが、なんだかんだいって完成までにこんなに時間をかかってしまいました。
    というのも、完成までに数回心が折れてモデリングを投げた。うん、投げた。投げまくった。
    中断しては再開し、再開しては中断し、うだうだゴロゴロを繰り返していたらこんなにかかってしまいました…。
    気長に待ってくださったフォロワーさん、モデリングでつまずいたところを教えてくださった方々には頭が上がらないです。本当にありがとうございます。

    そして、モデリングの工程を完走したはいいものの、実際に紹介動画を作ろうとすると見えてくる不具合や粗の数々・・・。実は冬には完成していたモデルでしたが、そこからちょこちょこ修正をかけているので7月の兄ちゃん誕に合わせる形となりました。

    今回実際にこのモデルを利用して動画を作ってみて、さらにいくつか修正点が見えたのですが、こうなるといたちごっこな気がしていつまでたっても進めないので、この動画で一度ちゃんとした区切りをつけたいと思います。(というか、冬に作ってだいぶ時間がたっているということもあって、色々忘れてることが多いので今すぐの修正は難しいです><)

    それでも、(心を折りながらも)こうやって完成にこじつけられたことは本当に嬉しいですし、自分としての大きな経験となったと思います。いつか、もう少し力をつけて、より良いモデリングが出来たらいいな。



    ◆既に不具合があるのは承知の上で、それでもいいよー!と言ってくださる方はどうぞ

    ↓   ↓   ↓
    https://bowlroll.net/file/231339

    パス:上記動画の投稿年月日を西暦8桁(半角)で


    かわいがってくださると嬉しいです。
    (特殊なモーフとしては「がに股モーフ」「瞳孔拡大モーフ」「眉細くモーフ」があります)




    追記。
    新しいモデル作成中。。。








  • 広告
  • メシマズグルメレース、投稿しました!

    2017-04-18 20:57
    お名前が書き切れなかったためこちらに。
    風倉様、スコーン様、豆炭様、飯がまずい様、えむやま様、ばかぁ!!様、リンク様、みねらるおれんじ様、kai様、にゃあ様、あすか様、鈴芽様、梓埜様、machi様、Bacchus様、にゃあ様(2回目?)、坂東様、翡翠様、やっさん様、harumaki様、OMAKE様、風鈴様、aiai3731様、彩兎様、RIN様、若竹丸様、せいじ様、フィッシュアンドチップス様、そう子様、玉草様、流都様、nana様、D様、crow様、料理担当のモザイク様、まーまいと様、miya様、♫゛様、sync様フィッシュアンドチップス様(2回目?)、好きだ。様、追加様(?)、キスイ様、赤野様、mino様、おパンツカブリーノ様、宣伝ありがとうございます!!




    お久しぶりです。はじめましての方もそうでない方もこんばんは、くろたです。

    少し私事の関係でしばらく動画の制作自体をお休みしていたのですが、ようやく投稿を再開できるレベルにまで落ち着きました。

    『just do it』は3時間クオリティなので置いておくとして、動画としてはハルニキミト以来だから10カ月・・・10カ月ぶり??体感的には1年くらいあったのですごく久しぶりに感じています。長かった・・・。


    そろそろ制作活動を再開しよう、と思いたって、今回は初心に戻り、昔から大好きな音MAD様の再現に挑戦させていただきました!
    ツッコミ役の眉毛も、いぢられ役の眉毛もどっちも美味しいですよねw 眉毛と言えば飯マズネタは鉄板ですし、いろんな表情のキャラがたくさん出せてすごく楽しかった!(*´▽`*)

    うp主の眉毛の料理感は
    「何となくうすうす飯マズだと気づいているが、持ち前のプライドの高さから認めようとしないし認めない。そしてなけなしの自覚も現実からは乖離していて、頑張れば上手くなると思っている。もともとが努力家であり、はやし立てるクニのみんなを見返すべく、[努力の結果(惨事)]を持ち歩いて、隙さえあれば皆に食べさせようとする」
    といったものなので、うp主の脳内ではイギがいろいろ頑張ってます(←)


    じー・・・。>(言_言)   。   


    今回の表現の中で、一番表情に困ったのは([∂]ω[∂])でした。
    彼はAKYなので、それが素で言ってるのか、とぼけて言ってるのか、茶化して言ってるのかわからなかったんですよね。結果的に動画のような表現になってますが、視聴してくださった方に違和感与えてなければいいな。。。


    実はこの動画、作っている中でフィッシュアンドチップスのMMDアクセサリが見つからなくて、一度はお蔵入りになりかけたんです。「せっかく再開したけど、結局お蔵入りかぁ・・・」と諦めかけていたんですが、ダメ元でツイッターでフィッシュアンドチップスの写真をお願いしたところ、優しいフォロワーさんが画像を貸してくださいました!(中には「知り合いなら持ってるかも」ってわざわざ声をかけてくださったフォロワー様もいらして・・・神か!!!)本当に皆様、ありがとうございます・・・・・・!!!この場をお借りして厚く御礼申し上げます。




    ■  ■   


    こんな状況ですが、なんとか制作開始という形をとることができて、すこしほっとしています。
    もともと亀制作の底辺MMDerではありますが、ヘタへの気持ちは冷めてないどころかむしろ我慢してたぶん強くなっているような状態ですし、これからも亀なりに細々と動画制作を続けていきたいと思います。
    もしよろしければ、いろいろとお付き合いいただけましたら幸いです。
    これからもよろしくお願いします。






    (今回の音源についてですが、お借りする際製作者様に連絡を取らせていただこうと思ったのですが、連絡先やフレンド申請による声かけなどができず、連絡の取り方がわかりませんでした。動画元様の動画情報欄を拝見すると、「引用ありがとうございます」のようなコメントがあったので問題ないと判断したのですが・・・何かあれば削除しますのでよろしくお願いしますすみません><)
  • 「ハルニキミト」一言。

    2016-11-26 12:132


    雀野さんが、ひげロイドさんでハルニキミトを歌わせてくださってました・・・!!!
     ↓ ↓ ↓ 
    https://tmbox.net/pl/1144095



    すごくうれしかったので、この「ハルニキミト」について少しだけ語らせていただきたいと思います。
    もともとこちらの作品は自己解釈てんこ盛り、しかも内容が「あの子」という繊細な内容だったので、あまり多くは語らない方がいいかな、と解説を自重していた部分があります。
    ヘタとヘタクラさんたちにおけるあの子の位置づけを、自分がいまだによくわかっていなくて、どこまで突っ込んで書いていいのかが判断に迷う部分があったからです。

    なので、本当に少しだけ。

    この作品のもう一つのテーマは、「国としての自己」、「個人としての自己」でした。
    ヘタリアはそもそも、国や国家という大きく曖昧な存在を擬人化していて、本来自我がない存在が自我をもっているという矛盾をはらんでいると思います。
    その矛盾があるからこそ解釈の幅が生まれるし、だからこそいろんなものが魅力的に映ると思うんです。(クニの感情は、国民の世論等をベースにして生まれてくるんだろうけど、一度一個人として生きているからには、感情も普通に発生するわけで、そこに世論との乖離等もあるんじゃないか、と思ってしまうんですよね。このギャップや、生じた矛盾がどのように作用していくかを考えるのも楽しい、といいますか。)
    この作品において、椅子の描写がたくさん出ていますが、そういった自己と自己の違いをどうやって表現しようと考えた末に選んだのが椅子だったんです。

    (国としての) 立場 =「豪華な椅子」⇒ 転じてフラ.ンス  
    一個人としての存在 =「飾り気のない木の椅子」⇒ 転じてフランシスやあの子

    動画をご視聴していただく際に、こういった点を頭にいれた状態で見ていただければ幸い。



    初めて「ハルニキミト」を耳にしたとき、自分の中の「兄ちゃんとあの子」にぴったりで、いつかこの曲で作ってみたいなと思っていました。
    (歌詞 https://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/14901.html 様より)


    ハルニキミト アウトキマデ
    未完成な風景 言葉まるでギター
    繰り返す言葉ひとつ ひとつ奏でるみたいだ
    時代なんて情景 とりあえず大人
    繰り返すエラーひとつ ふたつ増える

    それでも僕は隠し事 願い続け 未来 
    それすら過去 それしか出来ないの 君がいないから
    消えた君があの日僕に 伝えた言葉

    未完成な伴奏 意味の無い言葉
    繰り返す僕は 何も君に与えられないの
    未来なんて仄暗い いつのまに大人
    繰り返した嘘ひとつ ふたつ増える増える増える

    まだ見えぬ世界
    まだ見てる世界
    まだ見えぬ世界
    まだ見たい世界

    それでも僕は生きてゆくよ 未完成な今を
    大人のふり それでもいいから 過ちを繰り返さぬように
    僕がここに生きた証
    君がここに生きた証
    忘れないよ またね ハルニキミトアウトキマデ



    歴史上のジ.ャ.ン.ヌ=ダ.ル.クは、宗/教/裁/判上、最も重いとされる「火/炙/り」の刑に処されて亡くなりました。さらに、遺灰が人々の手に渡らないように橋の上からセ.ー.ヌ川へ流されたそうです。
    あの子の記念碑や追悼碑、像は残っていても、位牌としての「お墓」は存在しない。終戦後、復権裁判が行われ、無実の女性に異端の罪を被せたとする結果がだされ、彼女の死は殉教であると宣言されました。今現在ではフ.ラ.ン.スの守護聖人の一人となっている彼女ですが、激動の中に生きた一人の人間であるという事実も変わらないと思います。