投げやりフリーpart9 新メンバー紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

投げやりフリーpart9 新メンバー紹介

2014-02-16 16:42


    ハート型のチョコのつもりだったけど遠目に見たらイチゴでござった。
    つーわけでメンバー紹介どーぞ。

    オンバーン(NN:ヴァんぷ)
    性格:臆病 特性:お見通し 個体値:31-22~23-31-31-31-31
    努力値:H116 C140 S252 実数値:175-77-100-135-100-192
    技構成:エアスラッシュ/流星群/火炎放射/とんぼ返り@防塵ゴーグル(or火力強化系)

     素早いアタッカーを入れようということで採用。使いやすかったです。
     種族値がハンパなので、調整はカツカツ。S削ってもっと火力に回したかったけれど、すぐ下にゲッコウガがいるので最速は譲れず。耐久振るとけっこう安定した戦いを見せてくれるので、HSベースは悪くないと思います。ただし火力が残念なことになるので、本来の持ち物は達人の帯やプレートです。
     PTにブースターがいたのですが、鋼に対する安定した打点とは言い難いので、保険としてこいつに火炎放射を持たせました。なんだかんだで使いやすいですね。ただ帯がないと、メガハッサムを安定して落とせないのが悔やまれるところ。あと、Dに4振りしてダウンロード対策もしたかったですが、さすがにこれ以上Cを裂けないと言うのもあり、やむを得ずこんな実数値に。
     175調整してるのにゴーグルとは、といった感じですが、今回のPTがメガフシギバナに薄すぎたので苦肉の策。相性はいいのですが、このオンバーンに持たせるべきではないと思います。エアスラでH振りのバナに乱数2発くらいなので。CSぶっぱならゴーグルは大いにありでしょう。
     命中不安なのは仕方のないことで、竜の波動じゃアタッカーとして自覚不足な火力になってしまうので、強気の流星群採用。この子は流星群はよくあてますね、エアスラ外しますが。非情に使いやすいと感じたので、もうちょい構成を練ってもっと育成してみようと思います。
     NNの由来は、成田良悟著のライトノベル『ヴァんぷ!』から。コウモリからヴァンパイアのイメージを連想したので。

    ラグラージ(NN:げきりゅう)
    性格:勇敢 特性:湿り気 個体値:31-31-31-31-31-10~12
    努力値:H252 B4 D252 実数値:207-143-111-105-142-63
    技構成:地震/渦潮/毒々/のろい@食べ残し

     湿り気が孵化できるようになったし、コメントで使ってほしいってあった気もするし、というわけで爆誕です(デデン
     渦潮で相手を縛り付け、湿り気により爆発での自己退場を許さず、のろいを積みまくる。特殊耐久に振ることで特殊も受ける。これぞ湿り気ラグの最強の姿(机上論)である。
     ぶっちゃけ強くてネタにできないんですわこれが、うん。ラグラージそのものが強すぎて、どう扱っても様になるんですよ。ふつうに2タテするし。
     16n-1で残飯なのは特に気にしないでください。変に調整して耐久下げたくなかったし、でも回復ソース欲しいしってだけなので。バンドだと渦潮で相手を倒してしまうので、積みの起点にはならんのです。どちらかと言えば粘りのかぎづめの方が合ってたり? オボンでもいいかもですね。
     撮影外での活躍が多いので、本番に弱いタイプなのでしょうか。しかしメガルカリオを倒したのはやはりイケメンでした。強いですねラグラージ。
     NNの由来は特になし。オオスバメと戦う姿には懐かしさを感じました。自然と潮の香りと波の音が感じられ、ミナモデパートの幻が背景に浮かびました。RS大好きです。


    ブースター(NN:もふお)
    性格:寂しがり 特性:根性 個体値:6V
    努力値:H244 A252 C4 D4 S4 実数値:171-200-72-116-131-86
    技構成:噴煙/馬鹿力/噛みつく/電光石火@突撃チョッキ

     第五世代→なんでフレドラないんや! 可哀想やろ!
     第六世代→フレドラなんかあっても反動で落ちるだけやないか!

     なんか、はい。
     ブースターはよくネタにされるポケモンですが、スペックはあるんですよ。そこはさすがのブイズです。
     ブイズといえば補助技のイメージですが、このポケモンで補助してる暇は少ないと思いました。僕が注目したのはその特殊防御。チョッキ信者の魂が語りかけました、こいつにチョッキを着させろと。
     結果は大成功、強いです。ラティオスの流星群を受けきり、噛みつく連打で倒せるくらいには頑張れます。根性発動時の電光石火は、ハッサムのテクニ石火と似た印象だったり。もはやメインウェポンの馬鹿力ですが、バンギに一矢報いることができるのはいいと思います。
     噴煙はオバヒと悩みましたが、この特殊耐久を見て交代を誘発できる場面が多いので、交代先にやけどを撒けておいしかったり。キッスやサーナイトに後出しが効く耐性と耐久は便利なもので、サイクル戦のような動きもできて大満足。テッカニンやエレザードのトンボルチェンと組ませて、石火で狩りに行くと言った行動もできたりで、フルアタの割に器用に動けました。
     ウインディでも似たことができますが、特殊耐久が全然変わってくるので劣化になることはないです。ウインディでやるとすれば威嚇とバークアウトで相手の火力を下げつつ、神速と大文字で処理しに行くと言った感じになるでしょうか。今度作ってみようと思います。
     NNの由来は、もふもふしてるから。サムネ頑張って描きました。あれマウスで描いたんですよ、褒めて差し上げやがり下さい。


     動画で使用するポケモンを募集しています。動画なりブロマガなりにコメントを残してくださるとうれしいです。全てには答えられませんが、個人的に面白そうだと思ったら育成しますので、よろしくお願いします。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。