投げやりレートpart2 使用PT紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

投げやりレートpart2 使用PT紹介

2014-02-23 22:42


    レート1700に乗ったので、PTの紹介をば。
    正直テンプレとはかけ離れてるので、PT単位としての参考にはならないかも。
    メインはローブシンの解説です。


    エレザード(NN:エレナ)
    性格:臆病 特性:乾燥肌 CS極振り
    技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/草結び/蛇睨み@命の珠

     以前も紹介してるので、詳細は割愛。
     今回は悪の波動を草結びに変えてました。PTに草タイプがいないので、水や地面が堂々と出てくるんです。そこに刺せればおいしいかなと思いましたが、なんだかんだで悪の波動でいいと思います。もしくは波乗りかな。やっぱりエレザードに草結びは微妙です。
     タスキをガブに取られているので耐久面の不安はありましたが、ステロや砂を多く見るのでタスキは削られがち。特殊耐久はそこそこなので思い切って珠に変えちゃいましたが、思ったより火力が出るので強かったです。サンダーやロトムなどの等倍相手には、上から殴ってアド取れました。タスキがないのでファイアロー辺りがつらくなってしまいましたが、そこは他のメンバーでカバー。エースとしての威厳は保てたようです。
     ボルチェンは撃つ機会が減りました。蛇睨み→タスキで耐える→ボルチェンで後続につなぐ、というのが主な立ち回りだっただけに、持ち物が変わるだけでこうも息をしなくなるんですね。ずっとタスキで使っていたので、面白い発見でした。
     役割としては水タイプへの牽制、等倍相手を上から殴る削りorトドメ、後続のために麻痺を撒く、などですね。長生きするポケモンではないので、その試合で全てを担うのは厳しいですが、ロトムやスイクン、ギルガルド辺りに強気で出していけるのは個性だと思います。ガルドはタイプの関係で聖剣くらいしか飛んでこないので、それを誘ってゴツメ持ちに交代などもできます。王盾を貫通する蛇睨みも有効です。こう考えると、やはり悪の波動を覚えさせたくなりますね。
     最近思うのは、砂でタスキがつぶれるのがネックという点。タスキ採用の場合は、砂がくれもありなんじゃないかと。その分、水タイプを受けられなくなるので、PTで補完してやる必要はありそうですが。
     エレザガブという組み合わせが非常に使いやすいので、そのうち砂パっぽい構成も考えてみようかな。


    ガブリアス(NN:すなあそび)
    性格:陽気 特性:鮫肌 個体値:6V
    努力値:A252 B4 S252 実数値:183-182-116-90-105-169
    技構成:逆鱗/地震/岩石封じ/ステルスロック@気合のタスキ

     現環境で有名な構成のガブリアス。自分がテンプレを使うのって珍しいと思います。
     使い勝手よすぎてびっくりしました。産まれて初めてガブリアスを使ったんですが(おかしい)、こういったざっくりと使って強いポケモンって言うのはいいですね。
     相手にファイアローなどの「ステロぶっ刺したい勢」がいたら出撃。名刺交換とばかりに石ころ投げます。Sの速い相手と対面したら、岩投げてS逆転→地震どーん、って感じ。何かしらの仕事をしてくれるので、後続が大助かりです。個人的に苦手意識のあるリザードンを後出しからでもつぶせるのは大きいですね。
     これはあくまで僕の持論なんですが、ドラゴンタイプにドラゴン技っていらないと思ってるんです。使いにくいじゃないですか、ドラゴン技って。それもタイプ一致だと、読まれやすくてなおのこと撃ちにくい、みたいな感じです。ですがこういう構成のガブリアスは「ステロ撒いたら適当に暴れて後続に任せる」といったざっくりとした戦い方ができるので、逆鱗の採用は妥当なんだなぁって思いました。吠えるとか、大文字の採用もアリだとは思うんですけどね。
     僕が説明するまでもなく有名なガブリアスなので、多くは語らなくていいですね。警戒されやすいポケモン故に相手の選出を誘導出来たりできるのも、ある意味では強さなのかな。さすが主人公。


    シャンデラ(NN:ツンデレラ)
    性格:控え目 特性:貰い火 個体値:31-2-30-31-31-31
    努力値:B20 C252 S236 実数値:135-54-112-216-110-130
    技構成:大文字/シャドーボール/エナジーボール/サイコキネシス@こだわり眼鏡

     第五世代で世話になっていたポケモン。
     Sはスカーフで125族を抜けるようになってます。めざパは氷。なぜ余りがBに振られているのかわかりませんが、ファイアローの鉢巻ブレバを確定1から超高乱数1というわずかな勝ち筋に変えられるので、無くはないかな。ダウンロード対策にD振りにするべきかなぁ。
     ずっとスカーフで使ってたので今作も最初はスカーフ運用でしたが、火力が足りない。びっくりです。あのシャンデラが火力レースに負けるんです。というわけで、交代先に負荷をかけに行ける眼鏡に変更。すさまじい火力で頼りになります。
     めざパはスカーフなら使い勝手いいんですけど、眼鏡ならブシンに打撃を与えられるサイキネがいいんじゃないかと。まぁチョッキには耐えられますが。
     エナボは第五世代ではいらないサブウェポンだったんですが、今作は欲しい場面が多いです。威力も上がり、ロトムを駆逐しやすくなりました。というかPTに草タイプを入れると流行の炎勢に焼かれるので、奇襲用としてエナボを仕込ませるのはアリなのかなと。スイクンやメガギャラなどにも圧力かけられますからね。
     シャドボの通りもよくなりましたし、シャンデラは今作でも戦えますね。ネックなのはフルアタだとメガクチートの不意打ちにカモられるという点で、相性有利だからと油断できない。なのでフルアタ運用する際には、他のメンバーに炎技を仕込んでおくのがいいと思います。
     リアルラックを持っていてここぞというときに運を呼び込んでくれる幸運の女神。かつて、小さくなるを全積みしたフワライドに対し、麻痺しているにも関わらず一度もバグらずに攻撃を当て続けた伝説を持つ。その運は健在で、大文字をよくあててくれます。命中信者の自分としては放射が好きなんですが、こいつは信用しています。


    ゲッコウガ(NN:ゲッカニン)
    性格:臆病 特性:変幻自在 個体値:31-26-31-30-31-30
    努力値:H4 B252 C240 D4 S8 実数値:148-101-119-153-92-157
    技構成:熱湯/冷凍ビーム/めざめるパワー炎/水手裏剣@達人の帯

     このテッカニン使いやすいわー。
     まずBCゲッコウガってなんぞや、って話ですね。Sは90族抜きです。Bにガッツリ振ることで、A特化鉢巻ファイアローのブレバを超高確率で耐えます。よほど運が悪くなければ返り討ちにできます。そしてCに振ることでめざパが強力になり、耐久振りメガハッサムを落とせるようになります。帯は乱数をずらすための保険。
     作った時は自分でも妖怪を生んでしまったと思いましたが、実戦投入したらすごく使いやすい。耐久振りが生きて物理相手に居座れますし、ファイアローをサシで倒せるのはイケメンです。ただ攻撃範囲が偏っていて相手の水タイプに何もできない。草結びや悪の波動は、PTと相談して入れるべきですね。
     個人的に好きな技ということで熱湯を採用してますが、運に自信がある人はハイポンでいいと思います。ヒードランはハイポンじゃないと落とせません。僕はアローを確実に狩りたかったので、命中重視で熱湯です。手裏剣と合わせればかゆいところに手が届くと言うのもあります。
     足が遅いことのメリットとして、上述した襷ガブに強いってのがあげられます。もしSに振っていて冷凍ビームしてしまうと氷タイプになってしまい、タスキで耐えられた後の岩石封じで痛手を負います。手裏剣があるので勝てるものの、こっちは致命傷です。
     逆にSが遅いと相手が先に岩石を投げてきますが、物理受けなのでへっちゃらです。後攻ビームと手裏剣で、最小限の被害で倒せるんです。また、鉢巻ガブの場合は地震までは乱数で耐えることができ、スカガブの場合は逆鱗を確定で耐えて冷凍で返り討ちにできます。鉢巻ガブに対してはS振りゲッコウガの方がよさそうですが、どうにもステロ岩石が多いようなのでメタってみました。本命はファイアロー対策なんですけどね。
     硬いアタッカーというのは大好きなので、これは成功だったと思います。ピーキーな振り方なので人に勧められる構築ではないですが、参考までにひとつ。


    シュバルゴ(NN:ブリューナク)
    性格:意地っ張り 特性:防塵 HAベースSちょい振り
    技構成:メガホーン/アイアイヘッド/はたきおとす/空元気@突撃チョッキ

     以前登場した個体なので詳細は割愛。技と持ち物が変わってます。
     ヘラ対策だったつばめ返しが、鬼火対策の空元気に変わりました。どうもロトムが燃やしに来るので、上手いこと機能します。チョッキと合わせて強気に出ていけます。
     鉢巻を外したわけですが、それでも火力は十分。交代先への負荷がかけられて大変よろしい。流し性能が高いようなので、交代を読んで後続のアイテムを叩き落とせると嬉しい。
     そして防塵は素晴らしい特性ですね。めざ炎のないフシギバナ、今でも恐ろしいキノガッサ辺りに後出しで役割が持てます。そして交代促し、後続を削る。仕事人です。
     4倍弱点ということで、相手の選出を誘導できますね。ほぼ間違いなく炎タイプが選ばれるので、シャンデラやガブリアス、ゲッコウガが美味しくいただきます。炎さえいなくなればこちらのもので、ガブに釣られて出てくる妖精辺りを駆逐してくれます。役割破壊の不一致炎技なんかはチョッキで耐えて、アイヘで返り討ちです。
     今回はPTに助けられた感じですね。他のメンバーだったらどうだかわかりません。ガブやシャンデラと相性がいいのかも。


    ローブシン(NN:ファウスト)
    性格:意地っ張り 特性:鉄の拳 個体値:6V
    努力値:H212 A52 B204 D4 S36 実数値:207-183-141-67-86-70
    技構成:ドレインパンチ/マッハパンチ/冷凍パンチ/雷パンチ@ゴツゴツメット

     今回の記事のメインだと思います。
     殴れる物理受け。Sは50族同速。

    ~物理耐久(攻撃側の努力値は特化で計算)~
    ・陽気ガブリアスの逆鱗→42.5%~50.7%
    ・意地っ張りメガガルーラの捨て身タックル(母親)→44.9%~53.6%
                         陽気→41%~49.2%
    ・陽気メガルカリオの適応インファイト→60.8%~72.4%
                バレットパンチ→21.2%~25.1%
    ・陽気ムクホークの捨身ブレイブバード→96.6%~114%
    ・臆病ラティオスの眼鏡サイコショック→85%~101.4% 
    ・意地っ張りメガリザードンXの硬い爪逆鱗→60.8%~71.4%
                 陽気竜舞爪逆鱗→81.6%~97.1%
    ・意地っ張りマリルリの力持ちじゃれつく→78.2%~92.7%
    ・意地っ張りパルシェンのからやぶ氷柱針→珠じゃなければ耐えることができます。

     見どころは「メガガルを処理した後、ガブとの連戦でも勝てる」ことです。少なくともタイマンなら負けません。
     第五世代で初めて作ったブシンがこれなんですが、今作でも動けてうれしい。メガルカリオを後出しで狩れるというのはかなりの耐久なんじゃないかと。インファで耐久下がれば、ゴツメとマッパで落とせます。バレパンも合わせて耐えます。
     元々ハチマキでの調整なので火力が不安でしたが、流行のポケモンたちには勝てるスペックがあります。ちなみにハチマキだと雷パンチでB特化ヤドランが確定2発、威嚇を入れられててもH振りメガギャラドスを高乱数2発です。
     ゴツメ採用なのは、現環境の物理連中(主にガブ、ガルーラ)対策です。ファイアローの鉢巻ブレバは耐えませんが、ステロ+反動+ゴツメの判定で、こちらの体力次第では勝ちになります。かなり動きやすいです。ゴツメのデメリットは火力が出ないことですが、補助技を使えるのでビルドを入れてもいいかもしれません。
     ハチマキの場合、当然ながら小回りが利きません。しかし硬いうえに火力を得られるので、十分な圧力になります。ブシン対決でも、S振りが生きるので優位に立てます。
     チョッキもありと言えばありですが、無理に役割を広げるよりも物理受けに徹した方がいい気はします。チョッキだとダメージソースが少ないので、火力も落ちたような感覚になると思います。

    ~チョッキ着用時の特殊耐久(攻撃側の努力値はぶっぱ)~
    ・控え目ニンフィアの妖精肌ハイパーボイス→89.8%~105.3%
    ・臆病ライコウの眼鏡10万ボルト→47.8%~56.5%
    ・臆病ラティオスのサイコキネシス→69.5%~82.1%
           眼鏡サイコキネシス→104.3%~122.7%
           眼鏡流星群→75.3%~88.8%
    ・臆病メガリザードンYのエアスラッシュ→66.6%~79.2%
    ・臆病ヒードランの大文字→42.5%~50.7%

     自分で考えた調整なんですが、すでに有名な育成論がでていたら悔しいかも。でもとても使いやすいので、ガルーラに困っていると言った方は育ててみることをお勧めします。相手のPTにガルーラ、ガブリアスが並んでいたら見せ場です。僕はメガフシギバナ対策のシュバルゴ、アロー対策のゲッコウガがいたおかげで、かなり楽に動かせました。


     というわけで、レート初心者なりに使いやすかった構築のまとめでした。使ってるポケモン自体は割とメジャーどころではありますが、ゲッコウガやローブシンはオリジナルの調整ということで、テンプレになぞってるだけじゃないんだぞという天邪鬼アピールだけしといて、今回はこの辺で失礼します。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。