ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

デザインフェスタvol.38 初出展を終えて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

デザインフェスタvol.38 初出展を終えて

2013-11-04 01:01
    昨日開催されたデザインフェスタvol38がデザフェス初出展となったクソムシ.com

    面と向かってお客さんと触れ合うことで自分の作った作品に対しダイレクトな反応や感想などをもらえるというとても貴重な経験ができとても楽しかったです。
    そんなデザフェス初出展を通じ、色々と気づく事や今後の参考になるような事なども学ぶことができました。

    して、肝心の手応えの部分ですが、初出展にしては出来すぎな位上々な反響がエられたと感じてます。売上自体は出展料の8割くらい。
    しかしながら、デザフェスが開幕し初めの一時間は、お客さんが全く足を止めて見てくれないという状況で「あーコレ危ないヤツだわ 早く帰りたい」というゲボ吐いちゃう寸前の精神状態でした。

    ただ12時をまわって少しすると、次第に足を止めてくれるお客さんが増え、チラホラ羊毛フェルトくん達も貰われていきました。ピークは13時~15時だったかなぁ
    ただ、手にとってくれて、可愛いって言ってくれて、これいいなぁと言ってくれる人自体は多く居たものの、”じゃあコレください”が本当に少なかった。

    可愛い けど買うほどじゃあない。見て・触って満足 っていう感じなんですね。
    その壁を越えるにはどうしたら良いのかという所が今回のデザフェスで見つかった一番の課題でした。
    売れた商品の内訳はTシャツ・ワッペン・キーホルダーが多くの割合を占め、フェルト人形の売上は中々に苦戦していた所を見ると、やはり何かしらの付加価値や実用性があったほうが売れ行きはいいのだろうか。と言うか人形の実用性って一体なんだろうか と。
    でもやっぱり人形を買うときって カワイイorいいデザイン!!→コレください という流れが普通だと思うので、単純に作品のクオリティが足りなかったという事が原因だなぁという所で自己完結しました。確かにテキトーに作ったモノが多かったからネ。

    その点以外は本当に手応えを感じる事ができました。
    まず、買ってはもらえないものの”カワイイ”とか”味がある”とか言ってもらっただけでもとても嬉しかったです。感想をその場で言ってもらえるというのがここまで嬉しいとは!

    他にも、外国人のお客さんがものすごい食いついてくれたり、
    写真撮られたり、
    羊毛フェルトについて質問されたり、
    カワイイ女子達とお話できたり、
    ksmsリスナーがブースに来てくれたり

    もの作りガチ勢のksmsリスナー

    周りのブースの方々と触れ合えたり。
    と色々たいへん充実した内容のデザフェスでありました。

    次回のデザインフェスタ39にも是非出展したい!
    今回は色々と駆け足での出展になってしまいましたが、
    次の出展までには色々とパワーアップしたいんです。もっと独自の世界観を醸したいんです。
    ただ、売ることに固執しすぎて、それが目的になってしまわないようにシないといけませんな。

    ということで色々書いていたら長くなってしまいました。
    ここまで読んでくれてる人は少ないでしょうが、
    クソムシ.comブースに足を運んでくれた方々、デザフェスに出展された方々
    お疲れ様でした&ありがとうございました!!

    またいつか!




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。