【ポケモンUSM】S12スペレ虫統一 瞬間最高順位4位 最高レート1781
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンUSM】S12スペレ虫統一 瞬間最高順位4位 最高レート1781

2018-11-03 20:32
    お久しぶりです。腐草です(TN:ふそう)
    シーズン12はスペシャルレートに潜っていました。

    少し遅れましたが記事にします。
    参考になれば幸いです。

    ※シーズン12スペシャルレートのルール
    ・シングルフラット63
    ・準伝説、UB、メガシンカ禁止
    ・過去作産使用可能


    最終的なパーティがこちら

    光の粉をガチ運用する日が来るとは思いませんでした



    【型紹介】

    ◆オニシズクモ@ノーマルZ

    H:ぶっぱ(16n-1)
    C:ガブリアス乱数2発 58.6%(火傷込みで大体倒せる)
    S:ミラー意識
    HB:残り

    相性補完のとれるハッサムと一緒にサイクルを回しつつ隙を見て捕まえて積んで、素の火力を生かして全抜きするのが目的で採用しました。

    が、この蜘蛛。単体だけで最強でした。
    (相棒のハッサムが頼りなかったのもありますが)

    準伝の電気も守り神もメガマンダも存在しない環境のクモの巣蓄える眠るは非常に強く、
    積み技や一致弱点技などを覚えていない相手は対面から大体受けきり、
    1回でも積めていれば、暴風ペリッパー程度なら蓄えるZ→蓄える→眠るで回復が間に合います(連続混乱自傷や急所は知らない)

    さらに、眠るとクモの巣のおかげで耐久ポケとのPP合戦に強く、回復技を使いきらせて突破したり、すべての技のPPを枯らして後続の起点にしたりと相手が可哀想になるレベルで強かったです。

    この蜘蛛のPP枯らしの犠牲者たち

    ※どくびしヘドロドヒドイデや鈍いナットレイ等は無理
    (どうして設置技はPPが32もあるんだ…)


    ただし、このポケモンで耐久ポケを相手すると当然試合時間がかなり長くなります。(相手次第で対ドヒドイデは1時間近くかかることも)
    しかも時間使っても後続次第であっさり負ける事もあるため相手にも自分にも優しくないポケモンでした。


    受けループ相手だとこんなことも…


    この型はこちらを参考にしました。
    【目には目を】害悪狩りオニシズクモ【歯には歯を】 投稿者 : ポケエフ


    ◆ハッサム@食べ残し

    HB:ガブリアスの地震残飯込み2耐え
    S:ミラー意識

    オニシズクモが見辛いミミッキュやオニゴーリ等を見るための枠
    メガハッサムのように使うと火力も耐久も素早さも足りずかなり頼りなかった...(弱くはないんだけど...)


    ◆ペンドラー@気合いの襷

    普通の襷ASペンドラー。

    岩石封じで後続の起点を作ってよし、我武者羅で無理な相手を削ってよし。


    ◆ビビヨン@光の粉

    H:身代わり4回でHP1(個体値2)
    D:DL対策

    ぼうじんは眠り粉は防げても光の粉は防げない!

    眠らない相手に身代わり我武者羅で負担をかけて後続に任せるか暴風圏内に入れたりする。

    無限型と異なり瞑想ラッキーや岩封グライオンなどに強く出して行ける。

    光の粉は持ち物に困って取り合えず持たせたが、身代わりを残す確率を上げたり、ほぼ負けの状態から回避して逆転勝ちもあったので正解でした。
    (我武者羅ため回復木の実は持てない、オニシズクモと同時選出が多いためZも持てない)

    ビビヨンはH種族値が80と高過ぎるのが欠点でした。
    (H60のバタフリーを見習ってほしい)


    ◆ウルガモス@ウイの実

    HB:バシャーモの珠フレドラ耐え
    S:準速ミミッキュ抜き

    鋼全般やミミッキュ対策枠。
    焼いてしまえば物理も相手できるのが偉い。

    相手のメタモンに炎の舞でC上げられまくって負けたりしたので火炎放射の方がよかったと思います。



    ◎上の5匹でほとんどの相手が見れるため6匹目は補完枠だったが、最後まで誰もしっくりきませんでした。
    (1700達成時はイルミーゼ、最高レート達成時はアブリボン、S12最後の1週間はアイアント)

    ◆イルミーゼ@ゴツゴツメット

    普通のHBぶっぱの物理受けイルミーゼ

    悪以外の物理に強いが、悪や特殊に無力。
    積み技+攻撃技Zの相手には起点にされてしまう。


    ◆アブリボン@フェアリーZ

    HB:ガブリアスの岩雪崩耐え
    S:ゲッコウガ抜き

    初手に投げてゲッコウガやガブを相手する。

    とにかく火力が足りず、不利対面が多い。
    めざ岩を持っているが火力不足のため相手のガモスに1舞は許してしまう。
    ムンフォZで無振りポリZが低乱1発。(全部耐えられました)


    ◆アイアント@ハガネZ

    ASぶっぱ

    鋼Zで無振りガブやジャラ、ポリZ等に確定1発が取れる。
    (上のアブリボンのムンフォZの1.6倍の火力)

    ミミッキュに強く、対面からなら相手のガモスを倒せる。(当たれば)

    ゲッコウガに弱いため後続にオニシズクモを用意したいが、Zが被ってしまうため同時選出しにくい。

    Zと燕返し以外積まないと当たらないと思ったほうがいい。


    【選出】
    ・基本選出
    α++
    受けまわしながら相手を削ったり、どこかで積んで全抜きを狙う。

    ・ビビヨンの通りがいい場合
    +
    岩封でSを下げてビビヨンを通すだけ。

    ・対イーブイバトンパの場合
    ++
    岩封でSを下げて我武者羅×2で木の実持ちも倒せる。バトン先が身代わり持ってたら無理。

    ・対受けループの場合
    ++
    オニシズクモとハッサムでサイクルを回しつつ隙を見てビビヨンを刺していく。
    相手に火傷が入るとビビヨンが通しずらくなるので序盤は熱湯を打たないように立ち回る。

    ・初手のガブリアスやカイリュー等が重い場合
    or+
    初手に出てくる重い相手をZを切ったりして頑張る。
    出てこなかったら後続で積んだりして何とかする。


    【結果】
    瞬間最高順位4位(10/1) 最高レート1781(ここで止めてれば最終5位でした)

    虫統一の瞬間最高順位取れました!

    瞬間4位取った後も割と安定してPGL1、2ページあたりにいたので、スペレの中でも強い構築の一つになったと思います。

    レート最終日の4日前までは6位にいましたが、苦手な相手に当たりまくったりして100以上溶かして完全に心が折れました。
    1800行きたかったので非常に悔しいです。
    またスペレで勝てそうなルール来たらリベンジします。

    最後に、
    対戦された方、ここまで読んでくださった方本当にありがとうございました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。