ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

感想「シュガードロップ・ブレイクアウト Original Sound Collection」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

感想「シュガードロップ・ブレイクアウト Original Sound Collection」

2013-11-30 17:03
    こちらはシュガードロップ・ブレイクアウトのサントラCDに頂いた感想です。
    ありがとうございます〜!




    「シュガードロップ・ブレイクアウト」好き、音楽好きの私には嬉しいサウンドトラックアルバムです。Studio F#さんはゲームもBGMも歌もすべて二人で制作していると知ったときは驚きました。ゲームサークルとしてなかなか珍しいような気がします。ファンとしての日は浅いですが、素敵な企画に参加するしかないと思い、投稿させていただきます。


    このアルバムには、CD二枚組に「シュガードロップ・ブレイクアウト」のオープニングとエンディング曲を含め、ゲーム内で使われた曲がたっぷり35曲収録されています。全部語るのは難しいので、いくつかピックアップを。


    「Chain」

    オープニング曲のフルバージョンです。ちょっと幻想的なアレンジとコーラスが、作品のテーマカラーの菫色っぽくていいなぁと思います。BGMバージョン(別曲)の木管ハーモニーも素敵。


    「Angel Call」

    神聖な雰囲気の男性コーラス曲。霊廟のシーンなどで使われていて特に印象的だった曲なのですが、作品の方向性を定めた曲だと知って納得です。歌詞の意味を知ってなるほどと思いました。マーゴットには心底救われてほしいですね…。


    「涙」

    タイトルの通りこの曲が使われたシーンでは何度も涙しました!穏やかな曲が多い中で、感情的なピアノの旋律が、悲しいバラードのようです。でも悲しいだけでなく、嬉し涙にもできるのがこの曲のいいところだと思います。


    「影と形」

    個人的に好きだった曲。ゆったりした曲調に、男性コーラスと女性コーラスが重なり合って離れて…なんだかシルクのような質感です。癒されます。


    「昔語り」

    中世ヨーロッパの田舎風というんでしょうか。一種中毒的な三拍子と異国風の音階がくせになる曲。エンディングの一つで流れていました。いきなり雰囲気の変わるシーンで結構驚きましたが、曲はあのシーンにぴったりだと思います。


    「エンゲージ」

    本編でこれが流れた時は、「このメロディーは…!!」と思いましたね。タイトルで馴染んでいた旋律がここで来ると、格好いいロディス様がさらに格好良く見えます。恋するマーゴットになれる曲(たぶん)。


    「Echo」

    エンディング曲。結末を迎えたからこそ、歌詞が心に響きます。姫様、幸せになってください…!


    付属のブックレットには全曲ライナーノーツとイラスト集が。ベネディクトのイラストとかとってもイケメンなのですが、個人的にはミニキャラのイノセントが好きです。そしてCDを開いた瞬間の微笑ましい小ネタも良かったです。姫様かわいい。


    アルバムの感想なのかゲームの感想なのかあやしい感じになってしまいましたが、曲もブックレットも豪華なこのCD、大好きです。

    by
    peach 様



    ゲーム音楽が大好きなF#は、ゲーム作りの中で音楽は特に大事な要素だと思っており、いつも力をいれて作っています。
    とはいえ、なかなかサントラまで手にとって頂く機会は少ないですので、そんな中手にしてくださる方には楽しんでいただけるように・・・! と、色々詰め込んで作っております。
    感想頂けて嬉しいです。ありがとうございました!


    シュガードロップ・ブレイクアウト Original Sound Collection


    『シュガードロップ・ブレイクアウト』のサウンドトラックアルバム。
    全35曲収録、描き下ろしイラスト集+全曲コメンタリー付属。

    →作品紹介ページ※全曲試聴できます
    →頒布情報(amazonでも買えます〜)


    企画サイト「ガイアポリス共鳴」
    http://kyomei.f-sp.net/

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。