ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 超A&G+はその役割を終えたかもしれない......

    2021-02-28 22:44
    という記事を書こうかと思ったが今はまだその時ではない…
  • 広告
  • ひ・み・つのアンケートのすゝめ2

    2021-01-03 07:30
    ひ・み・つのアンケートのすゝめ

    二.ひ・み・つのアンケートへのおもひ
    (一)私がひ・み・つのアンケートにこだわったのは...
      番組コーナーの記述に
      ■ひ・み・つのアンケート(オマケ放送のみ)
      青木さんパーソナルな部分があらわになる
      ヒミツの質問を募集し、それに答えちゃいます。

      この様に書いてある通り、ひ・み・つのアンケートはパーソナルな話しが聞けることが多い
      私的にラジオにおける一番好きなフリートーク、
      パーソナリティご自身の話を聞くのが好きなのです。

     理由は時とともに変化していったので端的には伝えられないのですが

     1.普通にコーナーがあったので送っていただけ
      アイコンではYou have Controller略してユーコン。いわゆる“ふつおた”は
      ほぼその日のゲームについて、前回の放送について、その他新作ゲームについて、
      に専有されるので所謂ふつおたが入り込む余地はほぼなく、
      送るところがひ・み・つのアンケートしかなかったという思いがある。
       さらに細かいことを書くと今まで送っていた番組が終わりを告げたため、
       ふつおたを送るところが私にとってここしかなかった。


     2.倍率が低そうなので読まれやすいのでは?という打算
      なんか聴いてる感じでは誰も送ってないのでは?
      と言うくらい来ている数が少なく思える。
      だから読まれる確率高いのでは?と言う打算があった。ズルい奴ですね

     3.「ひみつのアンケートやらないじゃん」と言うコメントへの反発
      コメントやTwitterで「ひみつのアンケートやらないじゃん」
      という文句のようなものを見ることがあった、
      どちらもネタの様な所もあり、一概に批判だけとは言えないのだが、
      単純にメール来てなかったらそもそもコーナー出来なくない?
      文句言ってるお前らはお便り出してるのか?!という謎の反発があった。
      (勿論送る義務はないし、おまけ放送限定コーナーがないことにコメントするのは100万歩くらい譲ればわからなくはない)

     4.目指せ2020年のひみつのアンケート制覇
      こちらについては、次章で書きます。



    (二)ひ・み・つのアンケートが行われやすい回は...
      一番の課題となる、ひみつのアンケートのやるやらないですが、
      私調べでは主に、ひみつのアンケートをやるときは2通りあります。
      1.来ていたひみつのアンケートと青木さんの話したいことが合致していた時
      2.後半に時間が残った時
      (1)ゲストが居る時
      (2)前半後半でゲームが同じ時
      (3)後半のゲームが何度かやっているゲームの時
      送る側の理想としては1を目指したいですが、お便りの究極課題みたいなものなのでスルーします。
      2(1)についてですが、ゲストが居る時は時間管理をよりしっかりとやらなければいけないため、
      短めに見積もり、念の為アンケートを用意していることが多いと想定されます。
      この時には、特に青木さんとゲストとの共通点や、
      ゲストにも聞けるような質問を送ることを意識すると良いと思います。
      2(2)(3)については、こういう時は時間残りやすいのかなぁ
      と思っていますが、今までこの作戦が成功したことはありません。
       (後半ゲームがなかなか明かされないことが多いためそもそも狙える作戦ですら無いです...)


    この記事で一人でも多くひ・み・つのアンケートを送る人が増えることを願っています。

    次回[三.2020年のひみつのアンケート]に続く…(といいなぁ)

  • ひ・み・つのアンケートのすゝめ

    2021-01-02 10:30
    ひ・み・つのアンケートのすゝめ

    声優・青木瑠璃子さんのゲーム実況番組
    『青木瑠璃子のI have Controller』における
    おまけ放送限定コーナーであるところの
    『ひ・み・つのアンケート』への
    投稿が多くなることを願い、このひみアンのすゝめを投稿する

    ■お品書き
    一.ひ・み・つのアンケート投稿のすゝめ
     (一)構成のすゝめ
     (二)質問のすゝめ
    二.ひ・み・つのアンケートへのおもひ
     (一)私がひ・み・つのアンケートにこだわったのは...
    三.2020年のひ・み・つのアンケートについて
    四.おわりに

    一.ひ・み・つのアンケート投稿のすゝめ
     前置きは面白くないので、とにかくすゝめから。
     

     上記は実際に投稿したメールそのままです。

    (一)構成のすゝめ
    ・名前
     アイコンネーム:〇〇〇〇
    ・質問
     青木さんが〇〇な〇〇は?
    ・選択肢
     1.〇〇〇
     2.〇〇〇
     3.〇〇〇
     4.〇〇〇
     5.〇〇〇
    ・一言
     質問に絡めた一言

    ※選択肢はなくてもいいですが、あったほうが良いと思っています。
     最後に一言を付けていますが、質問がメインなのでなくていいと思います。
     ここは読まれないことも多々あります。


    (二)質問のすゝめ
    [その日のゲームに絡めた質問]
     上に示した画像がまさにそうなのですが、ゲーム実況番組なので一番絡めやすく
     ノーテーマから質問を考えるより作りやすいです。
     経験上このパターンが一番採用率が高いと思います。

    [普通のお便りをひっくり返す]
     普通のお便りを送る時
       エピソード
       +最後に質問
     という構成を作ったことがあると思いますが、
     それをひっくり返して、
       質問
       +エピソード
      という構成にすることで、
      普通のお便りからひ・み・つのアンケート向けのお便りにする事が出来ます。

    [青木さんに聞いてみたいことを質問にする]
     原点回帰なのですが、質問を考えて、選択肢はとにかく埋める気持ちで考えましょう。
     トークのきっかけとなり色々話してもらえれば大当たりです。



    この記事で一人でも多くひ・み・つのアンケートを送る人が増えることを願っています。

    次回[二.ひ・み・つのアンケートへのおもひ]に続く…(かもしれない)