ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【PSO2】AIS基礎講座
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【PSO2】AIS基礎講座

2016-05-29 21:54

    というわけで、少し日が空いたが、AISについてである。

    全員が強制で乗るマガツ本戦や大和はともかく、一人ひとりが任意のタイミングで呼び出す採掘基地防衛戦ではAISの練度が重要で、出すタイミングと行動次第でクリアの難しさが大きく変わると言っても過言ではない。

    とは言え「出さない」よりは「出して暴れる」ほうがよっぽどマシなので、是非、効率的な動きを覚えて暴れまわってほしい。

    ***特性

    まず、全てのパラメータが「クエスト難易度基準」に置き換えられる。
    わかりやすいところではXHではHP9,900固定であり、攻撃力も同じようになる。

    つまるところ、全てのキャラクターのパラメータが一緒になる。

    また、武器パレとサブパレも専用のものがセットされる。
    これらの武装は全て強力だが、原則隙が大きいので、使いこなせないと効率が悪い。

    AIS搭乗前のキャラクターでの各種スキル(スタンス系など)や、バフ効果は一切無効。
    ただしAISへのバフ付与は有効なので、Teの場合は(特に防衛戦では)積極的にシフタ付与したい。
    なお、テクニックカスタマイズで付与回数+1を付けると、チャージシフタ発動からAIS搭乗後の付与が間に合うのでセルフ支援が可能。

    また、要注意事項として、採掘基地防衛戦・終焉で登場する「AIS・エクソーダ」AISが接近すると全ての能力が向上する仕様なので、原則として絶対に近づいてはいけない。
    そもそも、生身のアークスからの攻撃で通常の4倍のダメージが出る仕様なので、任せっぱなしにしたほうが良い。


    ***武装
    **ブースト
    PPを消費し高速移動する。
    終わり際にJAタイミングがあるので、ただ連発するよりバルカンはさみながら移動するとPP管理しやすい。

    **ソリッドバルカン
    5連射の1セットのバルカン攻撃。
    通常攻撃ではあるが、移動しながら撃てるので使い勝手がよく、ザコを殲滅するだけならこれを撒いているだけでもそこそこ狩れる。
    特に終焉のダモスは走り回って狩りたい。

    PP回収力が高いので、積極的に撃って強い攻撃に繋げたい。

    **フォトンセイバー
    ソードによる斬撃。3段階のコンボになっている。
    3段階目が突出して威力が高い。
    逆に1、2段階目はそこまで威力が高くないので、バルカン→バルカン→3段階目と出すと隙も無く、強い。

    ロックすれば一応踏み込みがあるが、あまり期待しない方がいい。

    **フォトングレネード
    ホーミング弾を3発発射する。
    フルヒットすればかなりの威力だが、弾速が遅いのと、PP消費が重いため、他の武装との使い分けやコンボに絡めることが肝心。

    注意点としては、爆風が発生する割に単体攻撃なので集団には向かないことが挙げられる。
    集団を蹴散らしたいなら下記のフォトンラッシュで飛び込むか、ソリッドバルカンで追い回すほうが良い。

    **フォトンラッシュ
    突き刺し、突進、なぎ払いの連続攻撃。
    消費するPPは最も多いが、性能は高い。

    採掘基地防衛戦では非常に有効。
    XHのゴルドラーダに対しても往復すればほぼ確殺が取れる上、判定の都合爆弾部分を破壊しやすく、さらに複数体巻き込めるので状況を好転させやすい。

    なお、理論上バルカン→バルカン→ラッシュと流れるのがDPSが高いとされる。


    **フォトンブラスター
    所謂ゲロビ。
    リキャスト120秒のリスクに違わぬ高威力、広範囲の必殺技。

    4秒ほどの構えモーションの後、前方へ一直線に発射する。
    範囲を活かしてザコのなぎ払いに使いたい気もするが、非常に威力が高いのでボスエネミーにフルヒットさせて即お帰りいただくのが有効。
    特に有効なのが終焉W2のラグネW3の中ボスラッシュと、W5のダークファルス3体。
    こいつらは放っておくと大事故につながりかねないが、ブラスターで蒸発させられるため。

    ロックしている方向に放つ仕様のため、あらぬ方向へ発射しやすいが、
    構えモーションの間に肩越視点へ切り替えることで安定して照射できる。

    なお、構えから発射終了まで一切の動きが取れなくなるため、マガツや大和戦では逆に撃墜されないようにタイミングに気をつけたい。

    **フォトンブリザード
    前方にゆっくり進むグレネードを発射し、爆風に巻き込んだ敵をフリーズ状態にする。
    爆風は判定が持続するので、肩越視点を使って「置く」のが有効。
    AISの殲滅力からすると影が薄いが、PPを消費しないので敵のラッシュが多いなーと思ったら使ってみるのも悪く無い。

    大和戦では主砲と副砲をフリーズさせることで無力化が可能。
    主砲と副砲は1,500ほどのダメージとくっそ痛いので積極的に凍らせたい。

    マガツ戦では使用できない。

    以下はマガツ及び大和専用スキル
    **ウィークバスター
    マガツ戦で出現。
    Raスキルのウィークバレットのような、当てた場所を弱体化させる弾丸を発射する。

    ただし、味方のウィークバスターを張り替えるので、タイミングには気をつけたい。
    また、マガツはよく動くので狙った場所に貼るためには接近するなど工夫が必要。

    **エリアヒール
    マガツ・大和戦で出現。

    ノーモーションで回復する。
    回復量は半分ほど。
    範囲は画面3/4くらいのイメージ。
    ただし、高さがないので、高さは合わせてあげたい。

    **オーバーブースト
    マガツ戦・大和戦で出現。

    上方向に大きくジャンプする。
    長めの無敵時間があるので、回避に用いることが可能。

    **ハイブースト
    大和戦で出現。

    一定時間、高速で移動する。
    AC5ならグライドブースト、ボーダーブレイクならアサルトチャージャー・マルチウェイ
    そんな感じ。

    連続使用できるので、広いマップで逃げも隠れもする大和を追いかけ回すのに必須。

    それなりの角度で左右への旋回が可能。
    また、高速移動しながらの攻撃はできず、攻撃すると終了するので、逆に急ブレーキに利用できる。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。