【旅行記】大分に行く!の巻(その1) 
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【旅行記】大分に行く!の巻(その1) 

2013-07-02 16:25
  • 3

 ども~! り~ です
 
  大分(じゃない)
   だいぶ、ご無沙汰 (^O^)v
 

ってことで、長らく放置したてブロマガです。
今回は、6月28~30日で大分県を旅してきましたので、その旅行記を書きたいとおいます。

まずはじめに大分県の全体の位置関係を把握しておきましょう。
同時に、今回ご紹介する場所も確認しておいて下さいね。

 ★第1日目★
  大分空港(国東市)
    ↓
 (日田市)
  想夫恋(日田焼きそば)
  いいちこ工場見学
  薫長酒造見学
 
 (宇佐市耶馬溪)
  耶馬溪~オランダ橋
  羅漢寺(五百羅漢)

 
 (由布市)
  近隣湖畔
  洋燈(らんぷ)舎で夕飯
  



 ★第2日目★               ★第3日目★
 (宇佐市安心院)             (臼杵市)
  福貴野の滝                臼杵石仏群 臼杵城
  耶馬溪 経由 安心院葡萄酒工房     (大分市)
 (別府市)                 道の駅「佐賀関」
  とり天発祥の店「東洋軒」で       (国東市)
  フカヒレラーメンと五目そばを食べる    大分空港
                       大韓航空機 経由 日本航空 羽田行

                      

                       
                       以上 総総行距離 約450㎞でございます
                      
                       


だいたいの位置関係を把握できましたか?


では、ざっくりと写真を並べながらみてきましょうか。

まずは腹ごしらえ  …  日田やきそばの店「想夫恋」さん

日田は「焼きそば」が有名なんです。
すでに何回かご紹介しておりますが、オイラは何回食べてもまた食べたくなるくらいにはまってしまいました。

焼きそば+ご飯 について、一部の●むき●さんから苦情が入りましたが、あたす的にはソースの濃厚な味でご飯をいただくのが合うのです。(^O^)v

この焼きそばの最大の特徴は、わざとこんがりと焼いたカリカリの麺が食感の幅を広げ、さらに麺を炒めるときに麺と麺の間に十分に空気を含ませているため、結果、食べたときに「フワフワ」としたソースと麺のコラボ感が味わえるのです。
 たかが焼きそば・・・・  されど焼きそば!
                  
 

焼きそばを焼く職人芸が感じられる一品であります。


 
   
さて、次はいよいよ いいちこ工場 リベンジ です!!!
  



覚えていますか?  あの夏の日の出来事を・・・。

楽しみにしていた「いいちこ工場見学」


ナビを頼りに、やっとたどりついた「いいちこ工場」


入口がわからず、グルグルと回ってやっと見つけた「見学者入口」


でも・・・・   でも・・・   でも・・・・


その日はぁぁぁぁぁ     火曜日ぃぃぃぃぃぃ  _| ̄|○

というわけで、今回 リベンジをしてまいりました。
ちゃんと「火曜日」をさけて、今回は「金曜日」にいってまいりました。




シーズンオフなのか、見学者駐車場にはあたしらが乗ってきた車だけがポツンと・・・

これはこれでなんかさみしいものが。







赤煉瓦倉庫に緑の木々。
自然豊かな場所にあり雰囲気もいい感じです。












この中に焼酎がたんまりと・・・

ヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ











樽がびっしりとならんでおります。
時折、強いお酒の香りが・・・

千葉のあの方だったら、もうここに布団を敷いて住んでしまうことでしょう。





焼かないでいでぇぇ~ ♪
※ウィスキーも焼酎も本来無色透明なんですよね。
でも、樽で熟成させていくうちに、きれいな黄金色になるでしょ?
あれって、樽の内側をきれいに焼いて焦がした状態のところに、ウイスキーや焼酎を入れて熟成させるから、木の焦げ目からしみ出たものが黄金色に着色するんだってさ。(ひろし談)


さて、こんな感じに一日目が終わりました。
夕飯は、湯布院の金鱗湖湖畔の「洋燈舎」さんにお邪魔して洋食です(^O^)v。
ここはガイドブックにも載っている有名なお店なんですが、評判通りにお料理がおいしいだけじゃなく、お店のサービスも最高で、静かにゆっくりと食事が出来ました。
今まで何軒か湯布院周辺でご飯を食べましたが、味・雰囲気・サービスともに最高でした。


豊後牛を使ったハンバーグステーキ(デミグラスソース)です。
濃厚なお味で最高でした。

これにご飯・スープ・デザートまでついて
お値段なんと!!!
1575円







こちらえびフライ。
自家製のタルタルソースが絶品です。

こちらもお値段
      1575円

ライス・スープ・デザート付き
広告
×
いいないいなぁぁぁぁ><
うきうきるんるん感が伝わってきますぅ~^^

お酒の香りのする部屋で
冷やご飯に熱々焼きソバが好みですwwww
81ヶ月前
×
ちゃんと わらぶきの家 の他に レンガの家 もあるんですね
これでオオカミが来てもダイジョウブ!

待ちに待ったいいちこ工場なのにこんな感想ですみません
81ヶ月前
×
マチャさん
コメントありがとうございます。
入った瞬間に焼酎のにおいがすごかったです。
でね、44度の原酒焼酎っていうのがすごくガツーンってきて刺激的でしたよ。

弥太郎さん
そう。1年近くも待ったいいちこですよ。
もっと感動してくだしゃいwww
なので、ブラジルなんか行ったらもっと感動するよ
81ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。