ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

クリームソーダ7杯目、生主とリスナー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クリームソーダ7杯目、生主とリスナー

2015-03-15 20:10
    先日、祖父の喜寿のお祝いでした。

    お腹はぽっこり出てますが、腕の筋肉とかはしっかりしてます。

    まだまだ長生きしてくれそうです。

    そんな平和な感じですけど、さっさと今日のお話を。



    放送上で上がった話題を1つ。

    「リスナーと生主、どちらが主役なのか」という話です。

    普通のコミュニティなら生主でしょう。

    凸した人が目立つケースもありますけどね。

    では、参加型放送であるカジノコミュではどうでしょう。



    ここからは私の見解ですので、賛否両論になると思います。

    カジノも生主が主役です。

    えっ?という異論は認めます。リスナー参加型と言っているのに何言ってるんだと。

    あくまでも、私個人の感覚ですけど、

    生主=主演  リスナー=助演

    という認識をしています。

    助演は時に主演より目立つこともあると思います。

    それでも、やっぱり主演の生主を放置して、ひたすらに助演が目立つのはどうなんだ、と。

    別の言い方をすれば、名脇役です。

    「名」と付けられるのは、ある意味リスナーが参加するタイプの放送だからかな、と。

    主役の良さを引き立てられる、そんな存在。



    参加型放送で、主役がリスナーだというなら、ぶっちゃけディーラーは機械でいいです。

    ビンゴブレイクオンラインみたいに。

    そこに人間味があるからこそ、ニコ生として成り立っているんじゃないでしょうか。

    生主がキラキラしてた方が、放送は面白い。

    私は昔からそう思ってます。



    生主が身内放送でいいと思うならそれでいいと思います。

    初見を集めたいならそれでいいと思います。

    そのあたりの価値観を他人に否定する権利はないです。

    放送頻度も、人それぞれです。

    放送を要求してくる人がたまにいますけど、私は自分がやりたいと思った時しかやりません。

    現に半年とか1年とか感覚空いたりしますし。重症ですけど。

    それでも自分の放送に来てくれるリスナーを、大切にできればそれでいいかな。

    私はそんな感じで、今後も放送を続けると思います。





    何をまじめに書いているんだ私は。

    とりあえず、最近放送できてなくてすみません。

    GOD図柄がなかなか引けないもので、イベントがクリアできなくて。(((

    ということで今回はここまで、ではでは。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。