ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【S20 最終643位】レジキメラUB
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S20 最終643位】レジキメラUB

2021-08-12 21:47




    こんにちは、レモンコーラと申します。
    普段はただの一般ポケモン配信者が3桁まで来ることができたので、記念に投稿します。






    ・レジエレキ@こだわりメガネ
    控えめ
    努力値:CSぶっぱ、余りB
    技構成:10万ボルト、ボルトチェンジ、破壊光線、原子の力

    10万連打で勝つときが一番気持ちいい。
    超パワー10万を気持ちよく打つためにこのパーティを作ったと言ってもいい。



    ・ラプラス@光の粘土
    控えめ
    努力値:BCぶっぱ、余りS
    技構成:泡沫のアリア、滅びの歌、地割れ、フリーズドライ

    初手出しダイマがほとんどだったが、相手のポリゴン2などで受けられそうなときは地割れを打つことも。
    ダイアース、滅びの歌、地割れで無理やり突破するのも強い。



    ・ミミッキュ@アッキの実
    意地っ張り
    努力値:H228⁻A196⁻B84
    技構成:じゃれつく、影うち、ドレインパンチ、剣の舞

    ポリ2やナットレイを意識してドレパンアッキ型に。ラス1ミミッキュは強い。



    ・ウオノラゴン@こだわりスカーフ
    意地っ張り
    努力値:ASぶっぱ、余りB
    技構成:エラがみ、逆鱗、サイコファング、守る

    ラプミミノラゴンの並びのウオノラゴンはハチマキが多いが、珠テッカグヤと組む関係でスカーフを持たせた。安定して強いと思う。



    ・ピクシー@後攻の尻尾
    穏やか
    努力値:H244-B180-D84
    陽気珠エースバーンの巨大火球、臆病珠サンダーのダイジェット確定耐え)
    技構成:ムーンフォース、大文字、ステルスロック、トリック

    初手で出してもいいし、天然&尻尾トリックで切り返しもできる神ポケ。



    ・テッカグヤ@命の珠
    控えめ
    努力値:CSぶっぱ、余りB
    技構成:エアスラッシュ、徹底光線、大文字、メテオビーム

    パーティのエース。レジエレキ、ウオノラゴンが呼ぶ相手ポケモン(ランドロス、カプレヒレ、ドラパルト等)に刺さる。




    ・基本選出と勝ち筋について
    ①カグヤ、エレキ、ノラゴン
    ②ラプ、ミミ、ノラゴン
    ③ピクシー、カグヤ、ミミッキュorエレキorノラゴン

    初手ダイマカグヤで荒らしてエレキかノラゴンで締めるのが理想的なプランだが、
    汎用性のあるピクシーでトリックしてステロ撒いてカグヤで暴れるのが堅実で強かった。
    初手ラプラスが刺さると思ったら②を出した。

    エレキ、ノラゴンはなるべく裏に置き、10万エラがみ連打で勝てる状況を他の2体で作ることを意識した。

    レジキメラの選出誘導がすさまじく、初手対面の時点で「もしこちらが初手エレキ(ノラゴン)を出していたら相手は〇〇がいないと受からないから、裏に〇〇がいる」と判断してゲームを進める。
    相手の選出を決めつけてしまい、1:1交換や釣り出し交換をすることもあった。

    7月中旬から4桁前半で粘ることができた。
    勝ち筋を意識して対戦できたのがよかったと思う。(気づくのに7年かかった)



    ・SpecialThanks
    ニコ生のみんな、ありがとう!





    ここまで読んでくださりありがとうございました!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。