• 2017年度 一挙・振返BOTツイートから見る人気放送ランキング

    2018-07-20 22:40


    どうも、こんばんは!#らいとです
    2018年度もはや4ヶ月が終わろうとしていますがいかがお過ごしでしょうか?

    一挙・振返BOTを作成してから3年以上が経ち、フォロワーも3500にあと少しという所まで来ました!٩( 'ω' )و
    というわけで、おそくなりましたが今年も2017年度のBOTツイートから見た人気放送をランキングで紹介したいと思います!


    順位付に使用しているポイントの計算方法は以下のとおりです。
    RT・favが多いツイートの得点が高くなるようにしており、得点は最高で400点となります。
    総合ポイント=URLクリック数/max(URLクリック数)×100+RT数/max(RT数)×150+fav数/max(fav数)×150
    ※max(XXX):2017年度で1番XXXが高いツイートの値
    なお、同じ作品で複数回放送のあったものはポイントの高いもののみ対象としてます。


    それでは早速10位から発表します!











    第10位 230pt CLANNAD


    10位は12/23放送の「CLANNAD 全22話&番外編 一挙放送」でした。
    もう放送から10年も立ちますが、人気は衰えていないようです。
    クリスマス直前で忙しい時期でしたが10位ランクインしました!




    第9位 242pt Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ


    9位は7/27放送の「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 一挙放送」でした。
    Fateシリーズからはプリズマ☆イリヤが入りました。
    いいねもRTを閲覧も満遍なく行われていて、見事9位にランクインです。





    第7位 268pt けものフレンズ


    8位は5/26放送の「けものフレンズ 一挙放送」でした。
    昨年の覇者が見事同率7位ランクインです!
    この放送は少し特殊でして、たつきおにいさんコメント参加【ライブビューイング同時開催】というものでした。
    botの傾向をも少し特殊であり、RT数では昨年度No1の作品です。
    この放送は流行る前から推していた自分としてはとても嬉しい結果です。




    第7位 268pt エロマンガ先生


    同率7位は7/1放送の「エロマンガ先生一挙放送」でした。
    ここに来てはじめての昨年度放送の作品のランクインとなります。
    はたしてこのタイトルでランクインしてしまってよいのか…





    第6位 272pt ひぐらしのなく頃に


    6位は8/15放送の「ひぐらしのなく頃に 一挙放送」でした。
    こちらも同様に10以上前の作品となります。
    こちらも何回も一挙をやっている作品となりますが、何回やっても常に上位ランクインしている気がします。




    第5位 292pt ピコ太郎のララバイラーラバイ


    5位は10/27放送の ピコ太郎のララバイラーラバイ 一挙放送」でした。



    なにこれ?






    第4位 298pt 氷菓


    4位は9/17放送の「氷菓 一挙放送」でした。
    BOTのツイート傾向ではRT率がTOPレベルであり人気の高さが伺えます。
    個人的にはまだ見ていない作品なので一度見てみたいです。






    第3位 309pt アイドルマスター


    3位は9/15放送の「アイドルマスター アニメシリーズ全話 一挙放送」でした。
    この放送は続けてシリーズ全部を放送し約24時間にわたる長編でした。
    BOTのツイートの傾向ではURLクリック率が高かったです。








    第2位 348pt 生徒会役員共


    2位は6/9放送の「生徒会役員共 一挙放送」でした。
    この放送は劇場版公開記念の放送であり、その効果も相まってか2位にランクインしました。
    BOTのツイートの傾向では、RT・いいねともに多い作品でした。








    第1位 422pt 月刊少女野崎くん


    1位は4/22放送の「月刊少女野崎くん 一挙放送」でした。

    当BOTでもRT数・fav数・URLクリック数全てTOPレベルであり、文句のない1位といえるでしょう。
    2期はまだでしょうか…









    いかがでしたでしょうか?
    振り返ってみるとやはりTOP10にランクインする作品は有名なものばかりでした
    そのなかでも1位をとった月刊少女野崎くんはさすがだと思います。
    本当に2期、2期を待っています。。。


    では、またどこかで(・ω・)ノシ

    (あ、1月にアンケとった修正はどこかで反映します…_('、3」∠))

    ↓一挙・振返BOTはこちら



  • 広告
  • 2016年度 一挙・振返BOTツイートから見る人気放送ランキング

    2017-04-20 22:46


    どうも、こんばんは!#らいとです

    一挙・振返BOTを作成してから早2年以上が経ちました
    おかげさまでフォロワーも3000にあと少しという所まで来ており、
    たくさんの方に見ていただけるようになりました。
    ツイートの閲覧・RT・favも多くしていただき、データも取れるようになってきましたので、
    2016年度のBOTツイートから見た人気放送をランキングで紹介したいと思います!


    順位付に使用しているポイントの計算方法は以下のとおりです。
    RT・favが多いツイートの得点が高くなるようにしており、得点は最高で400点となります。
    総合ポイント=URLクリック数/max(URLクリック数)×100+RT数/max(RT数)×150+fav数/max(fav数)×150
    ※max(XXX):2017年度で1番XXXが高いツイートの値
    ツイート時のフォロワー数も考慮したかったのですが、
    過去のデータがないため今回は省略しています。
    なお、同じ作品で複数回放送のあったものはポイントの高いもののみ対象としてます。


    それでは早速10位から発表します!











    第10位 101pt はたらく魔王さま!


    10位は9/25放送の「はたらく魔王さま! 一挙放送」でした。
    前回の一挙から約3年経っていますが人気は衰えていないようです。
    BOTのツイートの傾向ではインプレッション(閲覧数)が多く、全作品のなかで3位という好記録でした。
    2期は来ないのでしょうか。。。






    第9位 112pt 魔法少女まどか☆マギカ


    9位は10/30放送の「魔法少女まどか☆マギカ 一挙放送」でした。
    この作品はかつて何回か一挙放送をしており、2011年6月の放送は歴代最高の来場者数・コメント数を記録し、来場者数は現在もTOPをキープし続けています。
    今回の放送でも年間TOPレベルのコメント数を記録し、BOTのツイートの傾向でもRTが多くみんなで楽しもうという空気が感じられる作品です。






    第8位 114pt 日常


    8位は1/8放送の「日常 一挙放送」でした。
    2クール作品ということもあり、来場者数・コメント数ともに高い放送でした。
    BOTのツイートの傾向でも全てバランス良くポイントが高く、安定した作品と言えると思います。






    第7位 119pt 響け!ユーフォニアム


    7位は10/2放送の「響け!ユーフォニアム 一挙放送」でした。
    この作品はアンケートの数値が高く、前回(2015年9月)は96.9%を記録し、今回はそれを超える97%という記録でした。
    BOTのツイートの傾向ではRTが少し多めでした。
    個人的に大好きな作品です。






    第6位 126pt ガーリッシュ ナンバー


    6位は12/21放送の「ガーリッシュ ナンバー 振り返り放送」でした。
    上位を一挙放送が占める中、数少ない振り返り放送でのランクインです。
    ほかの放送に比べ来場者数、コメント数ともに低めではありますが、BOTのツイートでは満遍なく高いポイントをとっており、人気のある作品でした。






    第5位 129pt School Days


    5位は7/31放送の「School Days 一挙放送」でした。
    集計方法の関係上、最近の放送のほうが高得点になりやすいのですが、その中で7月という早めの放送時期でのランクインです。
    内容の関係上アンケートの低さがこの作品の特徴であり、今回は18.3%でした
    BOTのツイートの傾向ではURLのクリック率が少し高めでした。
    Nice boat.






    第4位 138pt 鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST


    4位は1/21放送の「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 一挙放送」でした。
    この放送はアンケートが98.8%と高い値を記録しており、全一挙放送アンケートランキングで現在3位にランクインしています。
    BOTのツイート傾向ではfav率・RT率がTOPレベルであり人気の高さが伺えます。まだ見ていない作品なので一度見てみたいです。








    第3位 179pt 蒼穹のファフナー


    3位は12/27放送の「蒼穹のファフナー 一挙放送」でした。
    この放送は続けてEXODUSも放送しており、約24時間にわたる長編でした。
    ファフナーは通常放送でアンケートに数話ランクインしている作品であり
    今回の放送も96.1(EXODUSは97.7)という高い数値を記録しました。

    BOTのツイートの傾向ではRT率が高くなっていました。










    第2位 217pt NEW GAME!


    2位は11/12放送の「NEW GAME! 一挙放送」でした。
    放送中も人気が高く、放送終了からあまり間を空けない放送であったため、高ポイントを獲得し2位にランクインしました。
    BOTのツイートの傾向では、なぜかこの作品はプロフィールクリック数が2位の倍以上あり、twitterAnalytice内の指標のエンゲージメント(ユーザーがツイートに反応した合計回数)では1位の作品でした。










    第1位 351pt けものフレンズ


    大方の予想通り(?)1位は3/25放送の「けものフレンズ 振り返り放送」でした。
    この放送は歴代最高コメント数の放送であり、それまで1位だったまどマギ(2011年放送)の約1.5倍ものコメント数を記録しています。
    当BOTでもRT数・fav数・URLクリック数全てTOPレベルであり、文句のない1位といえるでしょう。
    いつか最終回を含んだ一挙放送がされることを期待ですね。









    いかがでしたでしょうか?
    振り返ってみるとやはりTOP10にランクインする作品は有名なものばかりでした
    そのなかでもコメント数記録を大きく塗り替えたけものフレンズは一挙・振り返りBOTでも人気のある結果となりました。

    なお、もし同じタイトルの放送をわけて集計した場合、
    2位は322ptで「けものフレンズ」1話~8話 振り返り上映会となっていました。



    今回はフォロワー数の遷移が考慮されておらず公平性が取れていない部分が有りましたが、
    現在はフォロワー数の遷移が拾えるようにしていますので、もし来年やる機会があれば
    フォロワー数を反映してランキングができるようにしたいです。


    では、またどこかで(・ω・)ノシ


    ↓一挙・振返BOTはこちら



  • 一挙BOT更新

    2015-04-12 19:42

    一挙BOT更新しました
    更新内容は以下の通りです

     ・文言「ニコニコアニメスペシャル」の削除
       ⇒ツイート文章でアニメタイトルが出てくるまでが長いのでこの文言を削除
     ・後1週間の放送内容をツイート(日曜夜23時くらい)
       ⇒曜日ごとに羅列形式で表示予定です。(量が多いと多分文字切れるかツイートできない)

    一応変更履歴を前の記事で管理しています。
    ここらへんの管理もいい方法が思いついてないので何かいい案ある人いたら教えて下さい。

    今後としては金曜夜か土曜昼くらいに休日まとめて見る用にタイムシフト切れるもの連絡するような機能入れたいです。(多分前1週間決め打ちかな。。。)

    あと、ツイッターアイコンの案も募集しています。
    アニメーションという概念の広範囲を表すアイコンにしようかなと思ってます。何かいい案ありましたら教えていただけるとありがたいです。
    (イメージ的にはテレビに対する「イ」みたいな感じ。)



    では
    (・ω・)ノシ