京急とフェリーで館山へ行ってきた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

京急とフェリーで館山へ行ってきた

2017-04-02 17:45
    新年度初日の4月1日(土)

    去年の8月就活前気持ちの入れ替え時に洲崎灯台へ

    今回は入社前気持ちの入れ替え時に洲崎灯台、ついでに洲崎神社へ

    なぜか気持ちの入れ替え時に洲崎灯台へ行くのが恒例行事になりつつある。

    今のところ日本で一番好きな場所ではあるが

    9:35に自宅を出た

    品川で乗り換える際にこの切符を購入




    東京湾フェリー往復きっぷ(2,930円)

    これ1枚で品川⇔久里浜港(京急久里浜駅、京急バス経由)と久里浜港⇔金谷港(東京湾フェリー)

    この区間が利用できる。

    京急線とバス(IC運賃)の料金とフェリーの料金とを比べると342円安い。

    あまり得した気分にはならないし、電車で千葉へ向かって内房線で行くか東京から高速バスを使った方が早い。

    しかしただ単にフェリーに乗りたかったという理由でこのルートで目的地へ


    京急久里浜駅ホーム

    バスに乗り換える

    系統は久7か久8

    11:55発の東京湾フェリー行きに乗る。


    この日は雨だった。


    約10分で東京湾フェリー久里浜港へ

    このまま12:15分出港の船に乗っても良かったが


    お腹が空いていたのと時間合わせのためここで食事


    よこすか海軍カレー(800円)

    サラダと牛乳が付いてくる海軍カレー

    牛乳がまずかったがそのおかげでカレーが進んだ。


    しらはま丸が到着

    13:20発の船に乗る


    スタンプを押してもらってから乗船


    三浦半島を離れる



    雨も降ってて風が強かったがデッキに出て景色を眺めるのは楽しい。

    時間がかかるとはいえたまには良い。


    40分で金谷港に到着

    まだ雨が降っていたため港の近くのセブンイレブンで傘を買い内房線浜金谷駅へ

    前回訪れた際に歩いて10分くらいかかった気がしたが結構近かった。

    館山まで30分

    駅構内をブラブラしたりセブンイレブンでお菓子や飲み物を購入。お賽銭用に5円玉を補充した。

    電子マネー信者はこういうところではとても困る。

    このころには雨は止んでいた。

    16:10館山駅発のバスで洲崎神社へ

    到着は16:38

    家を出てから7時間でようやく着いた。

    高速バスや電車を使っていれば往復できるような時間だ。

    家から灯台、神社まで真南とはいえ横浜辺りで京急線がかなり内陸を走るのとバスからフェリー、フェリーから電車の接続が悪いことが遅くなった原因かと。




    本堂は階段を登った先

    すごい階段だ。


    登る


    景色良い



    お参りしてから灯台へ

    歩いて5分程度


    洲埼灯台

    何度来ても良い場所だと思う。

    ただこの日はかなり寒かったが

    日本で一番好きな場所だ。

    カップルが夕日を見に来る場所。

    隠れた名所だ。



    パノラマを撮ってみたが電柱が邪魔だったなあ。


    マーガレット岬とも呼ばれている。


    階段から灯台を見上げる。


    階段から海を見る


    房総フラワーラインを曲がった細い道路から撮影


    ズーム


    バス停


    綺麗になってる

    3月4日のダイヤ改正で取り換えたのかも


    前の(去年8月31日撮影)



    JRバス関東の公式サイトでは19:17発の終バスが無くなっているがちゃんとある。

    ネットの情報は公式ですら信用できなくなった。

    なおバスの乗り方も複雑で前乗り、前降り払いとなっている。

    高速バス直行便がこのシステムのため合わせているのだろうか。


    後ろドアは「しめきり」となっている。

    ちなみにこの路線は全ての便でSuica、Pasmo等の交通系ICカード払いができない

    館山駅から乗る場合JRバス関東の館山支店で乗車券を買えば便利だが

    他の場所から乗る場合は整理券を取って番号に応じて運賃を現金で支払う。



    お釣りはもちろん出ないため両替は忘れずに

    この車両の運賃箱はベルトコンベアで流して下に落としているだけだが

    過去に降りようとしたおばあさんが運転士さんに「10円足りないよ」と呼び止められているのを見たことがある。

    毎回どうやって確認しているのだろうと思っている。

    乗車券が詰まったままになってたこととかあったし。

    18:16発の千葉行で館山を離れた。

    暗くなって駅員がいなくなった浜金谷駅で降りる。

    金谷港からフェリーに乗るのは初めてだ。

    19:30発の最終便に乗船。


    房総半島を離れる



    風で体ごと飛ばされて海に放り出されたら死ぬんだろうなあと思った。


    下船後回収された

    バスがすぐ来て電車にもすぐ乗れたため5時間で家に着くことができた。

    バスや電車だけで行くと5,000円以上かかるがこのルートなら4,000円もしない。

    しかし時間がかかりすぎて次回からはアクアライン経由の高速バスを使おうと思った。

    神奈川県に住んでいるわけでもなければ東京湾フェリーは使わなくても良いだろう。

    ただなくなったりしないでほしいとは思う。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。