いまさらマジカルミライ2015の感想をかいてみる。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いまさらマジカルミライ2015の感想をかいてみる。

2015-11-02 01:41
    本当にいまさらなのですが、せっかく今年も行ってきたのに書かないのもな~と思ったので書きます。
    2014の記事はこれ

    今年はなんと武道館!
    私は9/5土曜日の昼公演に行って参りました。
    細かいことは抜きにしてセトリは以下のとおり。

    1. Tell Your World/livetune
    2. ラズベリー*モンスター/HoneyWorks
    3. はじめまして地球人さん/ピノキオピー
    4. 独りんぼエンヴィー/koyori(電ポルP)
    5. 恋愛裁判/40mP
    6. 聖槍爆裂ボーイ/れるりり
    7. ロストワンの号哭/Neru
    8. リモコン/じーざす (ワンダフル☆オポチュニティ!)
    9. Nostalogic/yuukiss
    10. スノーマン/halyosy
    11. エンヴィキャットウォーク/トーマ
    12. 深海少女/ゆうゆ
    13. Sweet Devil/八王子P
    14. 二次元ドリームフィーバー/PolyphonicBranch
    15. キャットフード/doriko
    16. アンハッピーリフレイン/wowaka
    17. ロミオとシンデレラ/doriko
    18. glow/keeno
    19. 愛Dee/Mitchie M
    20. Just Be Friends/Dixie Flatline
    21. shake it!/emon
    22. Packaged/livetune
    23. ワールドイズマイン/ryo(supercell)
    24. ODDS&ENDS/ryo(supercell)

    アンコール
    Hand in Hand/livetune
    39/sasakure.UK×DECO*27

    ハジメテノオト/malo

    ※赤字は新曲(はじめてライブで使われた曲)
    ※青字はマジカルミライシリーズでは初



    こう並べてみるとあらためてわかるとおり、新曲が多い!
    TYWで勢いをつけてからは、ずーっと新曲です。

    その中でも良かったのはラズベリーモンスター
    ライブの予習してる時にはじめて知ったんですけど、ハニワさんってゴムとか海賊王とか使徒とかのユニットなんですね。
    昔はよく弾いてみた動画を見てたのでなにか感慨深いです。
    この曲は非常にノリがよく、かわいい歌詞で、ライブでもミクさんの振り向きながら「いぇーい!」がとても良かったです。

    あとは、ダンスの振り付けが非常に印象的だったピノキオピーのはじめまして地球人さん
    なんとミクさんがガニ股に!
    わりとコミカルな振り付けもいけるのがミクさんのすごいところですね。
    それにしても、ピノキオピーの曲はマジカルミライではお馴染みのありふれたせかいせいふくといい、不思議な魅力を放つ曲が多いですね。

    さらに、リンちゃんがギターを持って出てきた!と思ったらおもいっきりぶっ壊したロストワンの号哭
    リンちゃん恐いけどかわいいよ。



    ところが、その次のリモコンでトラブル発生!
    超大音量の雑音が入ったと思ったら、しばらくしてリンレンが消失。
    曲だけ流れている状態に…
    最初は熱いライブにわけがわからなくなってた観客も、え…なに…みたいにどよめきはじめました。
    なかなか復旧せず、バンドメンバーもなんとか場をつなごうと即興で演奏したりしていましたが、時間だけが過ぎていく…
    私も連れと「これは中止まであるで」と囁き合っていましたが、なんとか復活!

    残念ながらリモコンはとばされてしまったのですが、まあ中止の心配が杞憂に終わって良かったです。



    気をとりなおして、ミッチーさんの愛DeeはDJルカさんがかっこいい!
    ミクさんとハイタッチするところなんか本当に生きてそこにいるんじゃないかと見紛うほどでした。



    まあ、こんな感じでだーっと書いてきましたが、全体的に新曲は期待以上でした。
    2014の新曲は5曲ですから、相当がんばったなー大変だっただろうなあと思います。
    新曲以外も、Sweet Devil→二次元ドリームフィーバー→キャットフード→アンハッピーリフレイン→ロミオとシンデレラの並びは興奮しっぱなしでした。
    これで興奮しないボカロファンはなかなかいないですよね。
    glowでは完全に疲れて呆けてました。



    ただ、まあ今回も文句が入るわけですが、衣装のバリエーションが少なかったのが残念でした。
    これは2014もそうだったのですが、新衣装ひとつくらいは見たかったですね。



    でもでも、2015は2014をはるかに凌駕する出来だったと思います。
    演出面でも光の演出がすごかったり、ミクさんが透過スクリーンの端っこに行ってもあまり薄くならなかったりと、細かく改善点も見られました。
    トラブルもありましたが、伝説の「ミクさんワールドイズマインで声出なくなる事件」も目撃した私としてはラッキーくらいに思えたのでまあよしです。
    失敗も含めてライブの醍醐味ですしね。

    来年も行くと思いますので、またミクさんみなさんよろしくお願いします。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。