【デジモン】和田光司さんのデジモンベスト盤の曲を一曲一曲聞いて感想を述べていく
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【デジモン】和田光司さんのデジモンベスト盤の曲を一曲一曲聞いて感想を述べていく

2017-01-30 08:00
    どうもです。
    昨年は和田光司さんが亡くなられたため
    私にとっては非常に落ち込んだ年でした。
    ずっと昔から知っているアーティストという訳では無かったのですが
    和田さんの歌には非常に支えられていたので
    亡くなられた事を聞いて言葉を失った記憶があります。

    ところで先日、和田さんのデジモン曲がまとめられたベスト盤が発売されましたね。
    そこで今回、改めて和田さんの曲を一曲一曲聞いて2,3行程感想を書いてみました。
    知っている曲の方が多かったのですが改めて聞き直しています。




    1.Butter-Fly

    ゴキゲンな蝶になって 一途な風に乗って 今すぐ キミに会いにゆこう

    聞いてて爽やかな気分になり、夏を感じる曲だと思いました。
    デジモンアドベンチャーのOP映像にもよく合っていて惹き込まれます。



    2.FIRE!!

    くすぶってた 胸に投げ入れろ FIRE!

    未来を感じさせる非常にいい曲だと思いました。
    メロディーラインが私好みという事もありますが
    ゴミ箱を飛び越えた先にある未来という歌詞に魅かれます。



    3.僕は僕だって


    何があったって 僕は僕だって はるか彼方に輝く 光を信じてる

    落ち込んだ時に励まされる曲だと思いました。
    何があっても自分は自分であると思い知らされる名曲だと思います。



    4.Butter-Fly ピアノアレンジ

    このアレンジがデジモンアドベンチャーの終盤で流れた時は本当に感動しました。
    絶望の中で僅かな希望を信じる太一達の思いを
    このアレンジに込めたという感じがして涙を誘います。



    5.遥かな贈りもの

    遥か未来 笑う僕たちに いつか 逢いたい

    この曲は知らなかったです。こんな名曲があったのですね。
    曲が綺麗で惹きこまれます。
    今は辛くても未来のために頑張っていこうと思える曲です。



    6.Seven

    泣いたって 笑ったって 変わらないことがある だけど信じた手と手を繋いで歩いてく

    何だって出来るようになれるよ時の中でという歌詞に魅かれます。
    何だか前向きになれる曲ですね。



    7.Butter-Fly 劇場サイズ

    アカペラからだんだん盛り上がっていく感じが良いです。
    大抵の人はデジモンアドベンチャー最終回をイメージするようですが
    私は劇場版のイメージが強いです。



    8.The Biggerst Dreamer

    Wanna be the Biggerst Dreamer 全速力で 未来も 今も 駆け抜けろ
     
    疾走感があり格好いい曲です。
    夢に向かって全力で走りたくなる曲だと思いました。
    歌いやすい曲です。



    9.ヒラリ

    傷付いた羽が 奇跡を呼び起こして 再び舞うよ

    何だか和田さん自身の事を歌にしたような曲ですね。
    和田さんが当時、奇跡を起こして歌手として見事蘇った事が
    ストレートに伝わってきます。



    10.With The Will 

    勇者に今 息を吹き込め わかっているさ 一番大事な武器は 心にあるんだ

    信念を感じさせられるような曲だと思いました。
    熱さと疾走感を感じました。



    11.Butter-Fly ~Strong version~

    このアレンジは初めて知りました。
    原曲と比べて迫力があるアレンジになっています。
    バックコーラスに勢いがあって良いですね。



    12.Seven ~10th Memorial Version~

    このアレンジも初めて知りました。
    原曲と比べてバンド感がより増したと感じました。
    良い感じに原曲の雰囲気を壊さないようにしていると感じられます。



    13.イノセント ~無邪気なままで~

    僕たちは 信じた未来を 力に変えてゆけるよね 
    そして僕たちは また会えるはずさ 心はすぐ傍にいる

    和田さんの曲の中で一番好きな曲です。
    明るい曲調の中に切なさを感じる所が良いです。
    どんなに離れていても心は繋がっている。
    そう感じさせられるような曲です。
    余談ですが旅をしていて札幌にいる時にこの曲にはまってしまい
    散々ヘビロテした思い出の曲でもあります。



    14.an Endless tale

    見えない何かに導かれ 僕らはまた 巡り会えたね 約束だった 時を越えて

    前曲に続いて好きな曲です。
    聞いてて安心する曲調ですね。
    あまりにも優しい曲すぎて何だか泣けてきます。



    15.風

    雲を抜ける 強い風になろう 純粋な気持ち なれるはず

    タイトル通り、風を感じる曲ですね。
    爽やかで疾走感がある曲調が何だか好きです。



    16.ターゲット ~赤い衝撃~

    立ち上がれ勇者は 僕の中にいる

    Butter-Flyとは違って熱さを前面に出している曲ですね。
    デジモンアドベンチャー02の主人公である
    大輔の事をイメージしながら作曲したのでしょうか。



    17.未来への扉〜あの夏の日から〜

    そう あの夏から 輝く星 いつも数えながら
    ねえ 覚えている あの日の事 僕らはずっと待ってた

    この曲は初めて聞きました。
    デジモンのテーマを歌ったような曲ですね。
    ゆったりとしている曲調の中に輝きを感じるような曲ですね。



    18.Seven ~try.version~

    この曲が和田さんの最後の曲になりましたね・・・
    原曲に忠実なアレンジで和田さんの歌声から優しさを感じました。


    19.Butter-Fly ~try.version~

    数々のButter-Fly中でも一番好きなButter-Flyがこれです。
    今までのButter-Flyと比べて一番声が変わっている事から
    和田さんが命を削りながら必死に歌ってる事が伝わってきて凄く泣けてきます。
    曲調の落ち着きさから太一達の成長を感じさせられる神曲です。



    いかがでしょうか。
    この記事を読んで少しでもCDを買おうと思えたなら幸いです。

    KOJI WADA DIGIMON MEMORIAL BEST-sketch1-

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。