【ポケモン】ホウエンの旅・九州の旅2(ムロタウン~カイナシティ編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモン】ホウエンの旅・九州の旅2(ムロタウン~カイナシティ編)

2014-11-23 21:58
    どもです。前記事の続きです
    早速、ムロタウンから!


    ムロタウン・・・長崎県対馬市




    離島!
    街並みを歩いたり、買い物を楽しむというより
    自然と触れ合い遊ぶって場所かな
    釣りの名所としても有名みたいだし
    海水浴場がいっぱいあったり
    温泉に入れたりご飯も美味しいなど
    とにかく自然と触れ合うには絶好の場所だね!
    でも、行ったことないんだよなあ(・ω・`)

    考察
    近くに洞窟があったり砂浜になっていたりと
    実際の対馬みたいに自然いっぱい溢れてる所が共通してると思います
    砂浜の上に立ってるってのは海水浴場が多い対馬を表してるようなもんですよね

    すてられぶね・・・長崎県端島(軍艦島)




    軍艦島とよばれてるこの島は
    つい何年か前までは一般者立ち入り禁止状態でした
    元は炭鉱で栄えていた島だったが
    1974に閉山し、住民ら全員が島から離れ
    現在のような無人島になったとの事
    日本最古の鉄筋コンクリートアパートがあるなど
    廃墟マニアとして、いつか行ってみたいですね(´∀`*)

    考察
    無人島からすてられた船って発想が凄いなあと思いました
    太平洋戦争中に米軍が端島を本当の軍艦と間違えたと
    噂になったって説から取ったのかもしれませんが
    しっかし廃墟としてすっごい趣がありますなあw

    カイナシティ・・・長崎県長崎市
    坂が多い長崎市、まっさきに思いついたのは長崎ちゃんぽん!
    観光地は平和公園、天主堂系、旧英国領事館など
    さすが貿易港があった街、西洋文化的な歴史的建造物が
    書ききれないくらいあるわ
    一番面白かったのはグラバー園!



    長いエスカレーターとか、こんなもん勝手に導入していいの!
    って心の中で突っ込みましたwwwww
    あとは路面電車が走ってたりJRの車両がとにっかく綺麗なんだよ!
    鉄道好きとしては見てるだけで楽しめるわん(´д`)

    考察
    港町で開けてる感じが長崎市と同じ香りがしますね
    実際の長崎市は江戸時代には出島があり、貴重な海外の文化が入る街でしたし
    カイナシティに造船所があったり
    海の科学博物館がサントアンヌ号BGMのアレンジだったり
    サントアンヌ号が展示されてるのは
    長崎に三菱造船があるからだと勝手に思い込んでいます

    余談
    ハギ老人の家からムロタウンに行けますよね
    ハギ老人の家はどちらかと言うとトウカシティ寄りにあると思ってます
    (実際家の中もトウカシティのBGMが流れているわけですし)
    ムロタウンのモデルである対馬には
    実際は福岡市からフェリーに乗って行くことが出来ます

    なのでムロタウンへ向かう際に船で行く事になってるのは
    主人公がなみのり使えないって事もありますが
    実際の福岡市から対馬への行き方を
    トウカシティからムロタウンへの行き方に
    反映させたのだと勝手に思い込んでます

    今回はここまで!
    次回はキンセツシティから検証していきます!

    ※考察や余談は完全に私の独断と個人の考え方なので当てにしないで下さい。

    画像はフリー画像サイトから引用しました
    一部の写真は以下のサイトから引用しました
    裏辺研究所

    参考サイト
    ポケモンWikiゲーム内の地名のモデル一覧
    wikipediaホウエン地方 など

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。