【ネタバレ注意】映画 妖怪ウォッチ 感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ネタバレ注意】映画 妖怪ウォッチ 感想

2015-01-04 23:14
    どもともです~ヽ(*´∀`)ノ
    こないだ「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」を
    ジョジョバーに連れていってくれた友人と見に行ったので感想残そうと思います
    昨年の事なので若干うろ覚えですが、よろしくお願いします


    ざっくり話をまとめると・・・


    1.妖怪ウォッチが消えて、ケータの記憶から妖怪の事が消える
    2.デカニャンの力でOPの曲に合わせてこれまでの事を振り返る→記憶取り戻す
    3.ウィスパー、ジバニャンと合流→その後ケマモト村へ
    4.ケマモト村でデカニャンと合流→デカニャンからフユニャンに変身
    5.マキモド石で過去の世界へ→ケイゾウ(ケータの祖父)と出会う
    6.何だかんだでケイゾウと仲良くなる→マスターニャーダを探しに行く→見つける
    7.ジバニャンさらわれる→助けに行く
    8.ラスボスを倒す→ケータ達は元の時代へ→END


    って感じでした。
    話が殆どギャグってたので、すっごい笑いました
    だって、お宝が思いっきり日用品だし
    主要部分をその日用品で解決するとかww
    あと、ジバニャンのさらわれ先が「三丁目の夕陽ヶ丘工場」とか
    ・・・絶対狙ってるよね


    全体的に魅せ方や、やり方が上手かったです!


    ・OP
    「ゲラゲラポー」の歌に乗せて
    これまでのあらすじみたいな事を紹介してて
    いつもの曲だけど全く退屈させない、上手いやり方だなあと思いました!

    ・ゲームに忠実
    ケイゾウの台詞、雰囲気含め
    ゲーム内の建物などが、そのまんまアニメになってました
    クールに振舞おうとしているケイゾウだけど
    何だかんだで子供なんだなあって思うと可愛かったです

    ・くまモンの有効活用
    くまモンのシュールさに大爆笑しましたwwwww
    というか、私が笑ったシーンは殆どケマモンのシーンでした
    特に戦闘シーンの時に一人でレバーを動かして
    ベルトコンベアーに乗ってたシーンとかwww

    ・ED
    まさにアナ雪戦法。
    今まで使用された曲をMIXして、皆で歌って踊ろう!というノリでした
    他の映画では、EDが始まったら帰ろうって人、結構見かけるんですけど
    誰一人、席を立たないし、喋り声すら無かったです。凄すぎ。

    子供が静かに見ていた事、またその親が面白かったって言ってた映画なんて
    これまでのファミリー映画で見たこと無かったです。
    そういう意味でほんと、良く出来た素晴らしい映画でした!


    ただ・・・一言言わせて下さい




    結局、妖怪ウォッチはどうやって出来たんだよおおおおおお!ヽ(`Д´)ノ



    ああいう展開で終わらせるって、答えになってないよwww
    そこは、素直に子供心で見ろって事でしょうかwwwww?




    では、今回はこの辺で
    読んでくれてありがとうでした!ヽ(*´∀`)ノ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。