【ポケモン】マンキーでも分かる初代ポケモン基礎知識(最初のポケモン編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモン】マンキーでも分かる初代ポケモン基礎知識(最初のポケモン編)

2016-02-14 01:16
    どうもです。
    ポケモン20周年及び初代VC配信も残り2週間ちょいになりました。
    今回は最初のポケモンについて触れていこうと思います。

    というのも現在はそこまで無いのですが、初代は最初のポケモンによって
    ストーリーの難易度が変わる仕様になっているからです。

    当初、ここまで大ヒットするとは誰も思っておらず
    赤・緑で完結させる予定だったようです。
    そのためか、今ほどタイプ毎の技の種類や
    バランスについて考えられていないし
    一方的に強かったり弱いポケモンが出てきちゃったのかと思われます。
    その影響は最初のポケモン達にも反映されています。

    今回の記事では最初のポケモン達の最終進化系について
    深く触れていきたいと思います。
    (バトルにあまり詳しくないため最低限の事くらいしか解説出来ません。
    能力は★の数で表してます)


    フシギバナ





    タイプ:くさ どく
    進化:フシギダネ→(Lv18)フシギソウ→(Lv32)フシギバナ

    能力
    HP:★★★
    攻撃:★★★★★★
    防御:★★★★
    素早さ:★★★★★
    特殊:★★★★★★★

    覚える技
    最初から たいあたり なきごえ

    Lv7 やどりぎのタネ Lv13 つるのムチ Lv22 どくのこな
    Lv30 はっぱカッター Lv43 せいちょう Lv55 ねむりごな
    Lv65 ソーラービーム


    背中に背負っていたタネが成長し開花したポケモン
    弱点は、じめん(何故か等倍にならない)、ほのお、ひこう、むし、エスパー、こおり
    と一番多いのですが、ストーリーを進める上では一番楽なポケモンです。
    序盤はノーマル・むし・ひこう・いわタイプのポケモンしか出てこない上
    一つ目、二つ目のジムのタイプが「いわ」「みず」のため
    捕まえたポケモンで太刀打ちするのは厳しいですが
    フシギダネ・フシギソウを使えば楽勝です。
    三つ目のジムもタイプが「でんき」のためこちらが有利になります。
    更に、初代では最高級の技「ねむりごな」を覚え
    やどりぎのタネとのコンポも決まります。

    弱点は多いですが特殊もトップクラスですし
    最初のポケモンの中では一番強いと思われます。
    難点を上げるとしたら何も考えずにフシギバナまで進化させたら
    ソーラービームを覚えるのにかなりの時間を要するくらいですね。



    リザードン






    タイプ ほのお ひこう
    進化:ヒトカゲ→(Lv16)リザード→(Lv36)リザードン

    能力
    HP:★★★
    攻撃:★★★★★★
    防御:★★★★
    素早さ:★★★★★★★
    特殊:★★★★★

    覚える技
    最初から ひっかく なきごえ

    Lv9 ひのこ Lv15 にらみつける Lv24 いかり Lv33 きりさく
    Lv36 きりさく Lv46 かえんほうしゃ Lv55 ほのおのうず

    尻尾の炎が消えてしまったら死んでしまうポケモン。
    格好いい容姿から人気はトップクラスのポケモンですが
    ストーリーを進める上では一番苦戦するポケモンです。
    前述を読んでいたら分かると思いますが、序盤でかなり苦戦します。
    リメイク版のFRLGでは序盤の対策としてメタルクローを覚える事が出来たのですが
    初代はそんな技があるどころか、はがねタイプなんてありません。
    ジム戦で有利に戦えるのは「くさ」タイプ使いのエリカさんぐらいでしょう。

    しかし、悪い面ばかりでなく
    きりさくを使わせると素早いために急所にあたる確率が高く
    相手に大ダメージを与える事が出来たり
    拘束技、ほのおのうずも覚えるため
    少なくとも某にらみつけるさんよりかはずっと使い勝手が良いでしょう。

    しかし弱点はみず、いわ(4倍)、でんき
    こおり(何故か等倍ではない)と結構打たれ弱く
    当時、ほのおタイプは、いわタイプレベルの不遇扱いされていたため
    活躍出来る機会は少ないでしょう。

    最後にトドメのような事を言いますが
    赤・緑・青版でのリザードンはそらをとぶを覚える事は出来ません。


    カメックス





    タイプ みず
    進化:ゼニガメ→(Lv16)カメール→(Lv36)カメックス

    能力
    HP:★★★
    攻撃:★★★★★★
    防御:★★★★★
    素早さ:★★★★★
    特殊:★★★★★

    覚える技

    最初から たいあたり しっぽをふる

    Lv9 あわ Lv15 みずてっぽう Lv24 かみつく Lv31 からにこもる
    Lv42 ロケットずつき Lv52 ハイドロポンプ


    こうらと共に成長し背中のポンプが特徴的なポケモン。
    弱点もくさ、でんきと最初のポケモンの中では一番少なく
    良くも悪くもバランスの良いポケモンですね。
    ストーリーにおいても「いわ」「ほのお」「じめん」
    のジムでは十分活躍出来ますし、なみのり要因としても活躍します。
    四天王戦でもシバ戦の時に大いに力を発揮してくれますし
    わざマシンを使えばこおり技も覚える事が出来るので
    れいとうビームなどを覚えさせたらワタル戦でも重宝してくれます。
    長きに渡って縁の下の力持ちみたいな感じになってくれるポケモン
    でもありますね。

    しかし、能力にさほど大差が無く、特別に魅力的な無いのが
    カメックスの大きな欠点でもあります。
    この点については現在も改善されていないため何か不遇です。




    こんな感じですかね。
    何だかんだ言えどここに書いた事はあくまで私の自論ですので
    見た目なり強さなり気に入ったポケモンを選べばいいと思います。
    ちなみに私は人生で初めてポケモンを触った時と同じようにゼニガメを選ぶか
    全ポケモンの中で2番目に好きなポケモンに進化するヒトカゲを選ぶか検討中です。


    ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。