37.「みそオロチョンラーメン」ラーメンダイニング ど・みそ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

37.「みそオロチョンラーメン」ラーメンダイニング ど・みそ

2014-01-31 20:00
  • 4


1.店の場所,内装,外装
西銀座ジャンクション近くの路地にそのお店はございます
駅は有楽町、東京、京橋等から行くことが出来ます

外は「ど・みそ」の看板、そして入り口左には券売機
中はカウンターで丼などが積んであり隠れ家的な雰囲気が出ております


2.メニュー,値段
みそこってりラーメン 750円
みそラーメン 750円

特みそこってりラーメン 900円
特みそラーメン 900円

みそオロチョンラーメン 1000円
みそオロチョンメガファイヤー 1100円(注意書き有)
みそカレーラーメン 1000円

チャーシュー5枚 300円
チャーシュー3枚 200円
辛ネギチャーシュー 200円
ネギ盛り もやし バター コーン のり5枚 麺大盛 各100円

半ライス 50円
ライス100円


3.今回のメニュー内容
今回は「オロチョンラーメン」を注文しました
このオロチョンラーメンは「普通」「激辛」「ファイヤー」の三段階で選べます、挑戦するのも面白いかも?
自分は辛いものがそこそこ食べられる程度なんで普通にしました

麺は中太のちぢれ麺、平ためでもちもちとした歯ざわりでスープを迎え撃ちます
スープは豚骨ベースの味噌でやさしめの仕上がり
トッピングはひき肉、モヤシ、ニラにゆで卵がついております

丼を置かれてまずスープを一口…辛いっ!
見た目が真っ赤なだけに結構辛さが来るとおもいます
麺を一口啜るとちぢれ麺がスープとシッカリ絡んで口の中へ、モチモチとした食感は浅草開花楼の麺を使用しているとのこと
スープ自体はしっかりと味噌味噌しているのですが主張しすぎず丁度いい塩梅ですね
よくある「しょっからくて、食った後に水をガブ飲みしたくなる」スープではないので完飲も苦ではなく結構女性にもオススメの味噌スープ
モヤシやひき肉をスープになじませつつ食べていくと辛さが和らいできます、シャキシャキしており非常にスープに合っています
ゆで卵は本当に素のゆで卵で味付玉子とは違うものだそうですがその味がついてない玉子が辛みといいバランスを保っている印象
食べ勧めていくとスープに唐辛子がなじんで辛さがマイルドになってきます、しつこい味噌スープではないのでいつのまにかおなかに全部入ってしまいました

味噌ラーメンなだけあってライスもバッチリ合うと思いました
麺の量が150g弱?くらいでしょうかね、そこそこだったので自分は大盛りにしてもいいかなぁと思います


4.感想
 
…実は味噌ラーメンって好きじゃないんですね(驚愕の事実)
しかしここの味噌ラーメンはしつこすぎずバランスがとれていて非常に食べやすかったです
特みそこってりラーメンもおいしかったのでいつかアップしてみたいですね
広告
×
東京行ったらおいしいラーメン屋行きたいけど、どれもおいしそうで迷うw
でも味噌が1番好きだからここはチェックしとく _〆(・_・。)
81ヶ月前
×
ここの味噌はうまい、間違い無いっす
81ヶ月前
×
ファイヤーはマジでやばいです・・・。

そこそこ辛い物は大丈夫な私でもちょっとやばかったです。
スープはちょっと飲めないです。
69ヶ月前
×
こちらのお店でファイヤーは食べたことないです((((´・ω・`))))
自分は激辛くらいで調度よかったですねー普通でもなかなかいい辛さでした
68ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。