ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

158.「塩グリーン麺 (味玉付き)」麺屋 六感堂
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

158.「塩グリーン麺 (味玉付き)」麺屋 六感堂

2016-03-09 20:00
  • 2


1.店の場所,内装,外装

最寄り駅は不思議な不思議な池袋駅でございます
池袋駅東口を出て北の方に、それころ不思議な不思議な池袋♪で有名なビックカメラの前を通って北上しましょう
首都高速5号線が通っている六叉路?に差し掛かったら右折、254号線沿いに進んでスグ左手です
店内はシャレオツなバーのような雰囲気、緑色が主体で組み立てられております
このお店には製麺室が備わっており、店内から少し見えたりします
卓上には七味・胡椒と六感をくすぐるという自家製香味油が置いてあります


2.メニュー,値段
<塩・グリーン麺>
塩グリーン麺 ゆずみつば 950円
塩グリーン麺 SP 1150円
塩グリーン麺 (味玉付き) 950円
塩グリーン麺 850円
塩グリーン麺 素ラーメン 550円

<醤油・グリーン麺>
醤油グリーン麺 ゆずみつば 950円
醤油グリーン麺 SP 1150円
醤油グリーン麺 (味玉付き) 950円
醤油グリーン麺 850円
醤油グリーン麺 素ラーメン 550円

<塩・ホワイト麺>
塩ラーメン麺 ゆずみつば 850円
塩ラーメン SP 1050円
塩ラーメン麺 (味玉付き) 950円
塩ラーメン麺 750円
塩 素ラーメン 450円

<醤油・ホワイト麺>
醤油ラーメン麺 ゆずみつば 850円
醤油ラーメン SP 1050円
醤油ラーメン麺 (味玉付き) 950円
醤油ラーメン麺 750円
醤油 素ラーメン 450円

<麺・その他>
和えそば 800円
塩つけそば 850円
醤油つけそば 850円

<トッピング・サイド>
豚肩ロースコンフィ あべ鶏コンフィ 各300円
三つ葉 パクチー めんま みょうが 各150円
塩煮玉子 ねぎ ばらのり わかめ ゆず 玉ねぎ 各100円

本日の炊き込みご飯 200円(又は時価)
麺 大盛 100円


3.今回のメニュー内容
今回は「塩グリーン麺」に「塩煮玉子」を付けました
第六感から命名されている六感堂
どのように第六感を刺激してくるのか非常に楽しみでございます

着丼しt…色が少し緑?
ということで麺アップ



んんんんんんん麺が緑色ですぞ?
麺は自家製麺で弾力を感じるコシが特徴
なぜ緑色かというと、「ユーグレナ」を練り込んだ麺だそうで
…聞こえはいいんですけど「ミドリムシ」なんですよね_(:3」∠)_
丁寧な仕事をしてあるからか、小麦粉以外の素材を使っていても喉越しやコシがしっかりと
身体に良いという部分も追求しつつ、美味しさもしっかり考えてあるお手本のようなラーメンです
スープは動物系不使用、煮干しと昆布の魚介スープに貝類の味を感じましたね
あっさりとしているのですが旨味がしっかり土台を形成している
最後まで飽きずに飲み干せてしまう、現代的なラーメンではありますが正統派なお味です
トッピングは玉ねぎ、三つ葉、めんま、鶏のコンフィ、豚のコンフィ、塩煮玉子
塩煮玉子は優しくじんわりした味付けですね、スープから乖離しすぎずよく調和しております
香味野菜は細くみじん切りの玉ねぎに三つ葉と香りを重視し、主張しすぎずよい香りを乗っけてくれます
肉類はコンフィ(低音の油でじっくり火を通す)という調理法で、ジューシーさが残っております

さて、味変として自家製香味油をたらーりと、油分が増えた分まろやかさが増しましたね
なんでしょう、少し不思議な香りもします、正体はつかめませんでしたが…
そして残ったスープを炊き込みご飯に掛けてみます
今日は帆立ときのこの炊き込みご飯(300円)でした、これそのままでもめちゃくちゃ旨いの
スープを掛けてお茶漬け風にすると、やはりちがいますねぇ美味しいですねぇ
スープ自体の出汁と炊き込みご飯にしみた出汁が重層的な味わいを演出します


4.感想
緑色の麺ってことでイロモノかな?と思ったのですが、THE正統派という印象
ラーメン自体だけならず、店内全部から良い仕事してる感じが伝わるんですよねぇ
ユーグレナ(ミドリムシ)がイヤという方でも、ホワイト麺がございます
現代的なラーメンの中心部をひた走る、しっかりとした仕事の一杯を是非味わってください

広告
×
美味しそう・・・今度行ってみよ!
67ヶ月前
×
>>1
ここなかなかオススメですよ!緑麺!?って聞いてイロモノ感ありますけど
スープがしっかりしていたり上手くできていると思います!
67ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。