• 【凱旋】ミリオンゴッドたぶん6700万分の1位【かなり奇跡りました】

    2019-09-30 18:34
    ※カクヨムからの抜粋

     久々に投稿しますが、きわめて個人的かつ、しかもパチスロの話で申し訳ない。

     ええとわたくし、確率的には67240000分の一のことを起こしました。

     ここからの話はスロットわかる人だけの話となりますので、
     興味のない方は、中田敦彦のYOUTUBE大学が最近とても面白いので、そっちを見ていてください。

     さて、わたくし久々というか、そもそもほとんど触れたことはなく、3回くらいしかうってないような状態ですが、ミリオンゴッド凱旋をやったのであります。

     3千円位まわして何もひかなかったら辞めようかなあと思ってたら、結構、斜め黄七とかかをやめるタイミングでひくので、やめようにもやめられないずるずる展開、結局演出がにぎやかしなだけで、何も起きずで、そのまま1万円投資。
     まあGODの一万円なんて、まだスタートですらないのですが、ジャグ党の僕にはすでに憂鬱な展開。
     そんななか、突然リプ4連をひいて、Gstopに突入します。

     まあただ設定も低そうだし、どうせスルーするだろうと適当に回していた2ゲーム目……、なんと2りーる目まで7・7とそろいます。

     なんとって、さも驚いたように書きましたが、実際には何にも期待せず、そのまま3つめのボタンまで押しているので、「なんと」っていう感情が生まれる前にそのままあっさり777とそろいました。

     あらびっくり。
     隣のおじさんもびっくり。

     俺はと言えば、あれGstopの7ぞろいってGODじゃなかったけって言うレベル。
     一応写メをとって、ふう……よかった回収できるわあと、そんな感情をもったまま、
     GODゲーム1ゲームめ、レバーを叩くと、PUSHと画面に出ました。
     押すと、まさかの激熱。

     ん?

     あれどういうことだろう。
     Gstop中の、777をひいたことないから。
     あー、そういう仕様なのか。1ゲーム目でGODぞろいするようになってるんだなあと思いながら、リールを止めていくと。普通にGODぞろいです。
     そうなんとわたくし2連続GODをひいてしまったのです。

     しかも本人全く自覚なく、そういう演出だと思ってました。
     さぞ隣のおじさんは、なぜこのあんちゃん冷静に打ってるんだろうなあと不思議に思ったことでしょう。
     だからなんと動画も取ってないのです。
     一応よくわかんないから写メだけは取ったけど




     なんの感想もなく、あれが2連続GODだと気が付いたのは、6連を過ぎたあたりでした。
     あれ、なんかGOD終わんねぇな。
     もしかすると、さっきのGODひいたの、まさかの2連続じゃねとおもって調べたら、2連だったという。

     うわあ動画撮っておけばバズったのにぃ。

     とそこで後悔。

     そして結局、途中で1回だけ上乗せして最終的には11回。
     出玉は2800枚。
     あれBIG二回分くらい、どっかとんでるんですけど。
     2連GODで3000いかないとか、運がいいんだか悪いんだかなあ。

     そんなわけでYOUTUBEにも載せられないので、ここで自慢することにしたのでした。
     相変わらず薄いところひくのは得意だけど、出玉にはつながらんなあ。

     ちなみに初うちで、バジリスクと番長3のフリーズひいたことあります。
     皆さんのスロットエピソードはありますか?

     あと、この1週間後 ゴルフ場にて更なる奇跡が!



  • 広告
  • スピード違反で捕まった。栃木県警ゆるせねぇ。

    2019-05-18 00:05

    いやあ、あのね。


    うんまあ、100%安全運転してるわけじゃないけどさ。


    スピードなんて俺は出さないのよ。


    で、交通安全週間らしいじゃん、いま。


    きっちりスピード違反食らいました。



    まさかね58㎞で捕まるとは思わんかった。


    結構よくはしってる道で、そこは幹線道路なんで、普通にみんな50km、60km出す道なんだよね。というかたぶん80出す奴もいるわ。


    で、とくに今日は何も意識することなく、いつも通り走ってたら、なんか急に警察の人に止まってーって言われて、誘導された。


    初め全くなんで止められたかわからなかった。

    ケータイもいじってないし、信号無視も、一時停止違反もしてないし、シートベルトもしてた。


    なんでー?

    っておもったら、スピード違反


    ???


    いや別に飛ばしてないっすけど?

    できいたら、走ってたとこ40km制限だったんだって。


    10年以上使ってるけど、初めて聞いたわ。えっ、あそこ40制限だったら、たぶん交通状況えらいことになるで? 本当そういう場所。


    でしかも、取り締まった場所が、坂道の一番下。(ネズミ捕りがよくやる場所)

    いやいいやいや、そりゃ、意識してブレーキしない限りは、そんなんスピード出るやん。


    で、なにが気に入らんって、すぐ近くの国道4号線は、時速100kmでぶっ飛ばしても検挙されないような、いかれた国道なんよ。

    下手すりゃ、100㎞で走ってても後ろからあおられる国道。

    裏高速とか言われてる。


    そこから降りてすぐの場所が40㎞制限で、それを58kmで走ったからアウトとかって、あまりにもひどくない?


    そりゃあスピード違反ではあるよ?


    でもそこ厳密にやる意味って何?


    そりゃあ法律上は1kmでも超えたら違反だけど、さすがにそんなん建前じゃん。


    おれ相当安全運転を心がけてる人だけど、俺が捕まるなら、もうこんなんだれでも捕まるぜ。


    あとは運がいいか悪いか。


    交通行政ってこんなもんでいいのか?(まあこんなもんって知ってるけど)


    そりゃあ、わかもんが車のらなくなるわけだ。


    俺から罰金を徴収する前にまず上級国民を何とかしろよ。


    というかあの道40km制限って知ってる奴マジいないだろ


    だって警察官自身が



    40km制限なんですよって言ってたもん。


    もう、これってアウトじゃない?


    実はってことはだます気満々やん。


    ちなみに50km制限のところを58kmで走ってるんだからアウトじゃんとか言う、免許エアプな奴は黙ってるか、俺と正々堂々論を酌み交わそうぜ。



  • 東大名誉教授の祝辞が面白い

    2019-04-19 00:247

    ※この文はカクヨムでの作者の文をそのまま転載しています


    東大名誉教授上野千鶴子の入学式メッセージが物議をかもしている。


    「がんばってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています」

    「がんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったことを忘れないようにしてください」


    https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html


    リンク張っておきます。


    冒頭でいまだ多い女性差別の話に触れると、後半ではかなり手厳しい現実を入学生に突き付けた。


    まあ入学式でいう言葉かはともかく、

    「がんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったことを忘れないようにしてください」

    この言葉は強烈だなあ。


    要は今の日本がいかにありがたいかってことだよなあ。

    でここからは俺の曲解が入ります。

    多分これ多くは、東大に入るような人たちは親の惜しみない投資とか、周囲の先生たちの支援という環境があったから入れたんだよって事実をつきつけた言葉だと理解すると思うんだけど、俺は少し違うなあ。


     そもそも東大生はやっぱ努力してるから入れてると思うよ、ほんとう半端ねぇ。もちろん遺伝的なもともとの才能もあると思うけど、みんな長時間勉強するのが当たり前みたいな連中ばっかだもん。

     まあそもそも勉強することを苦にしてる連中は入れないから、そういう意味じゃ彼らは努力していないかもしれないけど。


     環境っていうのは、努力すれば報われるという社会システムが日本においては構築されているっていう構造のことだと思う。

     歴史的にも社会的にも努力しても意味のない時代、社会はたくさんある。

     いまだ持って、発展途上国では勉強することすら許されないところが多い。


     まあ勉強するっていうことは社会の拘束から放たれるということでもあるから、(相手が無知であればあるほど、相手を洗脳しやすいし、だましやすいと思うので)俺は意図的に先進国は発展途上国に教育の機会を与えず経済的に奴隷化させようとしてると思ってる。

     そういう意味で日本はすべての国民に教育の自由が与えられていることが本当にすごいことだし、努力すれば認められるのが当たり前だと思ってはいけないんだということだと上野千鶴子から受け取った。

     先人の努力、もっと言えば第2次世界大戦で日本がかみついたからであると思う。


     ではあるが一方で、勉強の努力が認められるのは学生までであって、それ以降の社会は努力が認められない、今までとは全く逆の社会に挑まなければならない。

     例えばすごく頭がいいことよりも、容姿の方が大事なんてことは多々ある。そこに努力は関係ない(まあ容姿を作るのも努力であるが)

     能力よりコネの方が大切なんてことばっかだし。

     実際の効果とか性能より、広告やブランドで売れる商品ばっかりだ。


     本当におもしろい作品と読まれる作品は別だ。っていうカクヨム論になってるな結局。



     まあでもこんなことは社会に入ってから気づくことであって、入学する人に言ったってわからないだろうし、意味がないだろう。

     後々になって、あぁそういえばあのおばさんがさんなこと言ってたなあ、程度のことであって、ことさら、入学式でどや顔で言うことでもないのである。

    https://kakuyomu.jp/works/1177354054888708416