トーヤさん のコメント

参考にさせて頂きました。ありがとうございます。
No.6
82ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
私が2頭ギルクエ厳選していてわかったこと(仕様など)をメモとして残します。統計的にデータを取るのが目的です 2頭ギルクエってなんぞや?って人は別記事用意してあるのでそちらを参照お願いします ※これらは私が現在進行中のギルクエ厳選のあくまでメモであり、正しい情報とは限りません。各々の判断で参考にしてもらえるとありがたいです 以下の記述では探索、2頭ギルクエにおける 左側モンスを第1モンス 、 右側モンスを第2モンス と略称します。武器の見た目の影響を受けるのは 第1モンス というわけですね 【厳選準備方法】  まずは上位探索の希少探索出現確立の☆をカンストさせてください(下位と上位は別々なので注意)。方法は上位探索で最後のMAPまでいって荷馬車?から拠点に帰るだけ、モンスを討伐する必要なし。 逆にモンスを討伐しても最終エリアの荷馬車で帰らなければ☆は増えません。また、途中でレア探索が出た場合、下位探索や肉屋などをして一度レア状態を外してください(そこらへんの仕様はggってみてください)。 ☆をカンストさせると探索クリアするまでレア探索で固定されます。この状態で目的の2頭ギルクエが派生できるモンスの組み合わせになるまで下位探索をマラソン(BCから拠点に戻るでok)して、揃えばセーブして準備完了!! 詳しいことは各々ggってくださいヾ(◜▿‾ 三 ‾▿◝)ノ 正直私はレア探索と通常探索の違いがよくわかってないです(モンスの派生の違い以外) ギルクエ厳選でレア探索にする利点は出現モンスが減って、ギルクエの派生の仕方に偏りがでるからMAP固定が非常にしやすい・・・ってことですかね 【前提】 今回私が固定した探索は第1モンス:バサ亜、第2モンス:ババ亜、乱入ゲリョスです。 派生モンス バサ亜:バサルモス、バサルモス亜種、ティガレックス亜種、クシャルダオラ ババ亜:イャンクック亜種、ラージャン、ドスランポス、バサルモス亜種 乱入ゲリョス:ラージャン、イャンクック亜種 第1モンス:ババ亜 、 第2モンス:バサ亜 ババ亜:イャンクック亜種、ラージャン、ドスランポス、バサルモス亜種 ↑ギルクエで 第2モンス になりやすい? バサ亜:バサルモス、バサルモス亜種、ティガレックス亜種、(クシャルダオラ )  ↑ギルクエで 第1モンス になりやすい? これで桃ラー@片手双剣もしくはその他危険度4モンス+ ラージャン @各武器種を狙います 因みに乱入モンスまで固定できますが、第2モンス、乱入モンスが出るタイミング(時間)までは固定できないみたいです 探索MAPを固定したら目的のクエストが出るまでリセマラです!!✌(´◓q◔`) 【厳選】 基本的には目的のクエストがでるモンスを討伐したらさっさと メニューの拠点に戻る で探索を終わらせてしまいましょう。探索モンスを多く倒すとギルクエ派生確立は上がりますが、 派生モンスの分岐先(種類)が増えてしまう ので、今回のように出すクエストのモンスがピンポイントの場合は 倒すモンスは最小限に抑える ことをお勧めします。 今回の私の周回の場合は ババ亜 → バサ亜 を討伐して即拠点に戻るをしていました。 荷馬車で帰っても派生確立に影響はない ように感じましたが、 ここは要検証 また、2頭討伐したからと言っても2頭クエストが派生する確率はそれほど高くありません。 理想の2頭クエストを出すことはかなりの周回が必須になる ことを肝に銘じておいてください。こればかりは運ですので・・・ 【派生2頭クエメモ(実際に出たクエスト)】 ラー桃@ランスガンス ラ―クック亜@大剣太刀 ラ―バサ@スラアク ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ドスランラ―@弓ボウガン  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 桃ラー@弓ボウガン(しかも 天井傾斜高台の初期ラ―1桃3 という神MAP!!) バサラー@ランスガンス(良MAPだったような記憶) ラ―桃@ランスガンス 桃ラー@片手双剣(傾斜→水場→水場→(お宝青2地下あり)→段差の初期ラ―1桃4) ティガ亜クック亜 線が引いてあるのは バサ亜 ババ亜 で固定したとき、線無しが ババ亜 バサ亜 で固定したときの2頭クエ派生結果です 【派生の仕様?メモ】 ・討伐、捕獲では派生確立に違い(少なくとも大きな違い)はない。ただし派生位置(左右配置に影響あり?) ・探索の武器傾向と派生ギルクエの武器傾向の関係性は薄い(エクセルの集計では偏りがあるように見えますが、基本的にばらつきがありました) ・探索の第1モンスがギルクエ派生において第2モンス、探索の第2モンスが第1モンスになりやすい(もしくは確定?)  もしくは倒した順にギルクエ派生が第2→第1となる?  つまり、 バサ亜ラー のクエストが欲しければ、探索において ババ亜バサ亜 などという状態で固定する必要がある ※これはまだ検証が足りていないので確定情報ではないですが、可能性はあるという認識でお願いします 【 厳選なう 】 現在、討伐パターンを分けてエクセルにまとめながら厳選してます。目ぼしいクエストが出たらフレに頼んでフレに一時保存→リセットを繰り返しています。厳選で出た2頭クエ、良MAPクエなどは希望があれば一次配布なども考えてはいますが、すべては厳選を終えてから決めますねヾ(❀╹◡╹)ノ゙ 探索のデータをまとめたエクセルを一部だけ残しておきます。見方は自分で考えてみてください(投げやり 大分穴抜けですが(武器傾向等は後半から残し始めたので・・・)これらの集計結果から法則性を考察しています。探索はおおよそ5,60周程度しかしていないので統計的に信用を得られる情報ではないですが、結果を出せているのでまとめました。 30回分ぐらい、およそ半数は集計データを残してませんが、第1第2モンスの派生の仕方に偏りがありました。 そもそも30回ぐらいやって偏りがあった(正確には 左ラー 右○○ を何度も引いた)のでエクセルでデータを残し、考察検証しました 第1第2を両方捕獲したとき(最後から3番目)に反例が出ましたが、これは捕獲によるものなのか、ただ派生確立が低いのか、それとも全くの偶然続きだったのかはわかりません。 しかし派生した2頭クエの数は20弱あってこのパターンはこれが初めてでした。 見ての通り ババ亜 バサ亜 に固定してから3回目で桃ラーを引き、11回目で 桃ラ― の目当ての武器を引けたので結果は出せました。 もっとデータを集めるべきではありますが、目当てのクエストを引いたのでモチべが皆無というか早く狩りがしたいのでこれにて厳選は一旦終了します。また厳選することのなれば考察の検証をまたやるという形で(( 【最後に】 今回2頭クエについて(左右配置)の派生方法や仕様について書かれている記事が無かったので自分で一から統計、検証、実証までしてみました。これが正しいのかどうかは分かりませんが(もしかしたら偶然そうなっただけ?)、私はこの方法で実際に出来たのでこれから厳選する方はこの方法をお勧めします。少なくともこの方法なら「絶対に出ない!!」ってことにはならないはずです。 あわよくば2頭ギルクエ派生方法の起源を主張していきたいデースwww✌(´◓q◔`)✌ それでは楽しいギルクエライフ、ハンターライフを!!ではでは( * ´ Д`*)/~~~
不眠症の寝言


ツイッター→https://twitter.com/non_sleepy

主にブロマガの告知、更新のお知らせ

ライブドアブログ→http://blog.livedoor.jp/nonsleepy/

ブロマガに書くほどではない些細な考察や趣味(ポケモン、艦これなど)の雑記