絶対にエターナらないRPGツクール作品制作記3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

絶対にエターナらないRPGツクール作品制作記3

2017-03-19 14:17

    今回は前回宣言したとおり、ストーリーのコンセプト、テーマを決めていきます。
    以前決めた目標に基づいてシンプルなものにします。

    今回のテーマは「自然」です。

    一般的なRPGといえばファンタジー。自然とファンタジーといえば妖精さんだよね!
    みたいな感じでテーマを中心にいろいろと広げていきます。


    実はある程度決まっているんですけどね…というのも、もともとは「ニコニコ自作ゲームフェス」に提出するための作品を作ろうとして途中までプロットを起こしたものがあるんです。
    でもデータを紛失してしまったのでまた一から作ってみようと思い立ったのです。
    完成させる気がなくなったからと言ってずさんにデータを管理してしまいました。
    もっとも、いま見つかったとしても、そのデータを開くためのフリーソフトが公開終了しちゃったんで見れないんです。
    バイナリエディタで開いてサルベージするということも考えられますが…面倒くさいので。

    日の目を見ることなくデータの海に消えたその作品はもちろん自作ゲームフェス用に作っていたので今作ろうとしているものよりも気合を入れてました。
    コンセプトも「自然を守る」としっかりしたものです。

    じゃあもう一回それを作ればいいのでは?
    それがうまくいかないものなんですねー。ある程度覚えてはいるんですけど文字を起こす段階どころか頭の中で練る構想の段階でもう全然ダメなんですよね。
    うまく構想が練られない。説得力のある設定が思いつかない。だったらもういっそのこと全部捨ててしまおうというのが今回の作品なのです。

    思いついたアイディアは忘れないようにちゃーんと文書化する練習をしておきましょう。
    そしてデータをなくしてしまわないようにちゃんと管理しましょう。

    でもいざ筆を執ると頭の中には思い描けているのに文字が描けないなんて経験ありませんか?次回は文書化していくコツについて書いていきたいと思います。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。