【ネタ】グダグダなWindows 10 October 2018 Update【1809】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ネタ】グダグダなWindows 10 October 2018 Update【1809】

2019-05-07 21:18

    先日、やっと令和対応の更新プログラムが配信されましたねっという記事を投稿しましたが、その更新プログラムが配信されたなんと2日後に、他のバージョンのWin10で修正されていて、1809だけ見送られていた不具合の修正+αな更新プログラムが配信されました。

    May 3, 2019—KB4495667 (OS Build 17763.475)
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4495667

    てっきり不具合修正は、定例更新まで見送られるかと思ったら定例外で出してきました。
    令和更新出してたった2日後に他のバージョンを追従する更新を出すのであれば、さっさと令和対応のみの更新プログラムを配信すればよかったのにと、ただただ思いますね!

    すでにインサイダー向けに新バージョンの1903(May 2019 Update)が配信されていますが、一応2019年5月7日現在時点での一般向けの最新版は1809で、一般向けにおいて今回一番新しいはずの1809の不具合修正が遅れてしまった挙句、追い打ちをかけるように今回配信されたKB4495667の適用によって新たに発生する既知の不具合が確認されています。

    1809配信当時にユーザーデータが消える場合があるとんでもない不具合で始まり、その不安定さから一般向けにはなかなかWindows Updateでロールアウトされなかったり……そして現在も続く不具合修正の遅れ。1809がリリースされて3ヶ月以上もたつというのに一向に良くなる気配がありません。

    1903はこうならないことを願うばかりですね。(インサイダープレビューだからって理由もあるけど、1903で修正された内容がなかなか1809に降りてこなかったこともあったので、1903は1809ほど悪くはない……と信じたいところ)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。