• Bluetooth経由でスマホをGPSロガー(レシーバー)として使う方法

    2015-10-27 10:0010
    PC(Windows8.1)&スマホ(ZenFone5)の組み合わせで説明させて頂きます。
    まずBlueNMEAアプリをPlayストアから検索してインストールして起動させておきます。(後から起動してもOK)


    デバイスとプリンター画面からデバイスの追加を選択してBluetooth経由でPCとスマホをペアリングします。


    ペアリングに成功すると上記のアイコンが表示されますので、アイコンをダブルクリックか右クリックでプロパティ画面を出します。
    サービスタグを選択してシリアルポート(SPP)BlueNMEAにチェックを入れます。
    *BlueNMEAを起動させて置かないとシリアルポート(SPP)BlueNMEAが出てこないかと思います。


    デバイスマネージャーからCOMポートが追加されたか確認をします。


    プロパティ画面からCOMポートと速度を確認しておきます。
    ポート:COM5
    ビット/秒:9600


    豆ライブ改α2の初期設定(今ココGPSタブ)で先ほど確認したCOMポートとポート速度を設定します。
    BlueNMEAだと自動設定に失敗するので手動入力でお願いします。(BlueNMEAのNetworkにチェックを入れて置くと2回目以降から自動設定に成功する事が在ります)



    BlueNMEA画面のGPSにチェックを入れます(GPSを測位出来ない場所はNetwork)


    豆ライブ改α2からGPS接続ボタンを押し上記の画面に成れば成功です。


  • 広告
  • 音声認識機能導入方法(準備編)

    2014-09-26 20:52
    豆ライブ改α2で音声認識機能を利用するためには、「x86_SpeechPlatformRuntime\SpeechPlatformRuntime.msi」と
    「MSSpeech_SR_ja-JP_TELE.msi」
    のインストールが必要と成ります。


    Microsoft Speech Platform - Runtime (Version 11) のページからダウンロードボタンを押します。




    「x86_SpeechPlatformRuntime\SpeechPlatformRuntime.msi」を選択してインストールして下さい。




    Microsoft Speech Platform - Runtime Languages (Version 11)  のページからダウンロードボタンを押します。




    「MSSpeech_SR_ja-JP_TELE.msi」 を選択してインストールして下さい。






  • 豆ライブ改α2の説明(8月7日公開予定)

    2014-08-05 22:24
    豆ライブ改α2の説明(8月7日公開予定)

    ★メイン画面★

    豆ライブ改α1と基本的操作は同じですので、違う部分だけ説明しますw
    中央の外部配信ボタンは、外部配信停止中に押すと外部配信の設定だけが反映されます。
    外部配信動作中に押すと動作してた外部配信が止まり選択した外部配信に切り替ります。
    右端の放送画面表示ボタンを押すと、ボタン下に小さな簡易ビューアーが表示されます。

    ★シンプル画面★

    各ボタン・ステータス画面等は全てメイン画面と同じ動作をします。

    ★マルチ画面★

    別窓で開いていたGPS・クライアント機能&ジュークボックスを一つ画面にまとめました。
    各操作方法は豆ライブ改α1と同じですので説明を控えさせて頂きますw
    ただジュークボックスが常に開いている状態ですので、使いたくない方は初期設定からリクエストを受け付けない設定にして下さい。
    (この画面からでも再生ボタンとなりの青⇔赤ボタンをクリックして切り替えられます)

    ★配信コンソール画面★

    通常はオフと成ってますので左端の表示ボタンでオン・オフしてください。
    新配信コンソールはアンケートや有料延長などにお使い下さい。
    そしてオマケ機能(人柱)として豆ライブ改α2では通常配信(半自動)が可能となっています。
    初期設定で通常配信を利用するにチェックを入れ外部配信の設定を未選択にして置くと通常配信モードと成ります。
    通常配信モードで枠を取ると、自動的にこの画面(タブ)に切り替わり新配信コンソールがオンになります。
    マウスカーソルを自動的に操作して通常配信開始となりますが、他のウインドウなどで隠れたりすると通常配信を開始できません。
    開始出来なかった場合は手動で中央付近の起動ボタンを押すと再び通常配信開始動作を始めます。
    尚、通常配信モード以外でのボタン操作は外部配信の操作ボタンとして機能します。
    *新配信コンソールを立ち上げていると次枠誘導が動作しません。無料延長も失敗する可能性が在ります。
    *通常配信モードはオマケ機能と成りますので動作保証外となりますw