音声認識機能導入方法(準備編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

音声認識機能導入方法(準備編)

2014-09-26 20:52
    豆ライブ改α2で音声認識機能を利用するためには、「x86_SpeechPlatformRuntime\SpeechPlatformRuntime.msi」と
    「MSSpeech_SR_ja-JP_TELE.msi」
    のインストールが必要と成ります。


    Microsoft Speech Platform - Runtime (Version 11) のページからダウンロードボタンを押します。




    「x86_SpeechPlatformRuntime\SpeechPlatformRuntime.msi」を選択してインストールして下さい。




    Microsoft Speech Platform - Runtime Languages (Version 11)  のページからダウンロードボタンを押します。




    「MSSpeech_SR_ja-JP_TELE.msi」 を選択してインストールして下さい。






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。