あきやま!(姫神山編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

あきやま!(姫神山編)

2014-10-14 07:14

    2014年10月1日、東北二百名山シリーズ5。
    岩手県にある姫神山に登ってきました。
    今日はコースタイム2時間半の楽ちん登山、のんびり行きましょう。




    4つほど登山道がある姫神山なんですが、一本杉コースを選びました。
    こわ坂に下り周回もできるようなんですが、退屈そうな登山道のためピストンです。




    コース名になっている一本杉に15分ほどで到着です。
    写真に収まらない杉だったんで割愛。
    いや、紹介するほど大したこと無い杉です。




    一本杉を過ぎるとザンゲ坂に入ります。
    段差のある階段が長いです。
    帰りにあまりにも暇だったんで数えてたが、「318段」あるようです。




    一本杉から15分で五合目に到着です。
    ここも頂上までの距離が書かれていて現在地がわかりやすいです。
    登山口が何合目なのかはわからんけどね。




    八合目で左へと登山道が折れてからは岩が転がる歩きにくい道へ。
    登りやすい方を選んでるつもりなんだが、なぜか急なところに行ってしまう。
    自分の勘の悪さが恨めしいです。




    左が土場コース、右が岩場コース。
    当然、岩場コースを選びますよ!




    意外と手強い岩場でした。
    というより、歩く場所を間違えて無駄に苦戦してたような…勘が悪いね。
    五合目より55分、登山口より1時間30分で姫神山登頂です。
    こんだけ快晴なんだ、岩手山がドカッと見えるはずです。




    ………何この、微妙な岩手山の見え方。
    そういえば岩手山が綺麗に見えたのは森吉山だけだった気がする。
    岩手山は雲がかかりやすいのでしょうかね。




    こっちは早池峰山。
    この子は優しい子なんで、姿が綺麗に見えます。

    山頂で30分ほどまったり。
    下山には55分で登山口に下りました。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。