• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • マクガイヤーチャンネル 第120号 【『メッセージ』を理解するための幾つかのポイント、あるいはトラルファマドール語習得後の自由意志についての考察】

    2017-05-22 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、映画『メッセージ』について語らせて下さい。
    打ち上げで話していて分かったのですが、この映画、SFに馴染みが無い人にとっては理解し難い点が幾つかあると思うのですが、それらについて解説したいのですよ。
    ●原作『あなたの人生の物語』と現代SFのテーマ
    映画メッセージはテッド・チャンによる短編『あなたの人生の物語』を原作としています。
    SFに詳しくない人のために説明しますと、この短編、誰もが認める名作なのですよ。
    というか、テッド・チャンは「現代」のSFを代表する作家でして、ものすごく荒っぽくなりますが、表題作が納められた短編集『あなたの人生の物語』と、グレッグ・イーガンによる短編集『しあわせの理由』の2冊を読めば、とりあえず「現代SF」がどういったものなのか理解できると言い切って良いでしょう。
    では「現代SF」が昔のSFや他ジャンルの物語と異なる点は何でしょうか?
    それは「認識」を最大のテーマとしていることです。