• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【第225号】『闇金ウシジマくん』と真鍋昌平短編集『アガペー』

    2019-06-12 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガですが、先日最終巻も発売された『闇金ウシジマくん』と、同日発売された同じ著者による短編集『アガペー』について書かせて下さい。
    ●『闇金ウシジマくん』とは
    今更説明するまでも無いかもしれませんが、『闇金ウシジマくん』は闇金融の経営者である丑嶋馨wo主人公あるいは狂言回しとした漫画です。2004年から連載され、今年始めに完結し、先日最終巻が発売されました。メジャー誌であるビッグコミックスピリッツで連載され、ドラマ化・映画化もされ、単行本は全46巻になり、三つのスピンオフ作品も発表され、累計発行部数は1700万部を超えるそうです。ゼロ年代やテン年代を代表する漫画の一つといっていいでしょう。2016年にマクガイヤーチャンネルでも採り上げました。