ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

madness放送:本日の特選勝負鞍(2/21日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

madness放送:本日の特選勝負鞍(2/21日)

2021-02-21 10:00

    ­­madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍①』

    東京10R アメジストステークス 芝2000M
    混合四歳上3勝クラス・ハンデ

    3走前には、神戸新聞杯に挑みコントレイル相手に5着した西の◎ターキッシュパレスに期待したい。重巧者で、上がりの勝負となると分が悪いが、冨田Jから横山典Jへの鞍上強化で、潜在能力を引き出してくれる事に賭けてみる。
    自身の最速の上がりが36秒0なんだが、今回の良馬場で、どんなパフォーマンスを見せてくれるか?…そこが争点で、意外性のあるラッキーボーイの2着拾いに期待し、3連単は2着固定をお勧めします。

    相手筆頭に、前走は、包まれて気分を損ねてしまい消化不良に終わった西の〇シルヴェリオで、輸送で体重を減らしてくれば、巻き返しも可能だ。

    前走は勝負処で、鞍上の指示に鋭く反応し、上がり33秒2の脚を使った▲ヘイルメリーで、脚元の関係でインターバルをキッチリ開けての出走だが、4連勝も可能なデキにある。

    ◎ターキッシュパレス 55K 横山典
    〇シルヴェリオ 55K 松山
    ▲ヘイルメリー 55K Cルメール
    注パラスアテナ 55K 武豊
    △ダイワダグラス 56K Mデムーロ

    【馬連】
    2-9
    1-9
    1-2(縦目)
    6-9
    8-9

    【3連単2着固定】
    2⇒9→1・6・8・12・13(5点)
    1⇒9→2・6・8・12・13(5点)
    6⇒9→1・2・8・12・13(5点)


    madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍②』

    小倉11R 小倉大賞典(GⅢ) 芝1800M
    混合 四歳上オープン・ハンデ

    全兄のラブリーデイを彷彿させ、風格も漂わせる◎ポッケリーニで、もう一丁と言う訳で、ハンデは勝って下さいの57Kで、池江寿厩舎へのサービスレースだ。
    コース実績のある小倉で、ご当地ジョッキー浜中が、渾身の力で、馬を追ってくるだろう。

    問題は相手だが、ターコイズSを叩いた〇フェアリーポルカで、馬体重を500キロに戻した前走以上のデキにあると見ての指名。

    単穴には、平坦コースに戻した▲バイオスパークで、立ち回りの巧さで、浮上してもいい。

    函館記念で◎を打って、お世話になった注アドマイヤジャスタの坂路での動きが抜群に良いので、単勝・複勝をお勧めします。

    押さえてトップハンデでも△カデナ、そして…皆さん!忘れてませんかの…実力馬△ディアンドルも押さえましょう。

    このディアンドル陣営は、スプリンターから中距離路線にシフトさせようと必死ですが、このハンデ戦での一発は『あると思います!(天津木村風)』…なので、お金に余裕のある方は、単勝・複勝も押さえましょう。

    ◎ポッケリーニ 57K 浜中
    〇フェアリーポルカ 55K 和田竜
    ▲バイオスパーク 57K 内田博
    注アドマイヤジャスタ 56K 吉田隼
    △カデナ 58K 菅原明
    △ディアンドル 53K 団野

    【単勝・複勝】4・16
    【馬連】
    7-15
    9-15
    7-9(縦目)
    4-15
    1-15
    15-16

    【3連単軸2頭流し】
    15⇔7→1・2・3・4・6・9・12・16(16点)


    madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍③』

    阪神11R 大和ステークス ダート1200M
    指定 四歳上オープン・ハンデ

    ダート1200Mにおいては、トップレベルの域まで、達したと言える関東馬⦿リュウノユキナで鉄板だ!!!。
    この騎乗の為に怪我を押してまで、西へ乗り込む男・善臣先生の騎乗を見るレースだ。(笑)
    オッズを見て、皇成と善臣先生の組み合わせを、避ける作戦で、上手い事、ヒモが、荒れる事を期待しましょう…。

    ダンシングプリンスの横には、ヒロシゲゴールドの顔があり、更に、5枠には前走ハイペースで逃げたジャスパープリンスもいるので、恐ろしく早くなるのか?
    いずれにせよ、前でガリガリやり合えば、リュウノユキナの餌食になるのは、必死だ。
    ……なので、馬連の相手には、薄目に飛ばした下記の3頭へ、更に3連単はガチガチの2頭軸から流す作戦で遊んでみて下さい。

    ⦿リュウノユキナ 56K 柴田善
    〇サザンヴィグラス 54K 野中
    △ヒロシゲゴールド 57K 古川
    △スナークライデン 54K 国分恭

    【単勝】1
    【馬連】
    1-10
    1-11
    1-3

    【3連単軸2頭流し】
    1⇔12→3・5・6・8・10・11・13(14点)


    madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍④』

    東京12R 大島特別 ダート1400M
    混合四歳上2勝・定量

    前走の対戦相手である勝馬ピンシャンは、次走3勝クラスの銀蹄ステークスを果敢に逃げ、2着に駆けた様に、西の◎イバルも同等のポテンシャル評価を下しての指名だ。
    左回りの1400Mを求めての東上だが、目標である逃げ馬2頭がいるので、レースは流れる筈で、差し切れると踏んだ。

    相手には、前走ボンボンショコラとアストロブレイク2頭に緩いペースを握られて、捕えきれなかった〇モリトユウブで、陣営も二度同じ轍は踏まないだろうし、鞍上もガッチリと逃げる2騎をマークして欲しい。

    単穴には、西の大型馬▲リュクスウォリアーで、2週開けての東上だが、今回は番手に回って、好位差しに期待したい。

    ◎イバル 57K 小崎
    〇モリトユウブ 57K 武豊
    ▲リュクスウォリアー 57K 藤懸
    注オーロラテソーロ 57K 福永
    △アストロブレイク 57K 川田
    △プリマジア 57K 田辺

    【単勝】15
    【馬連】
    10-15
    7-15
    7-10(縦目)
    15-16
    7-15
    11-15

    【3連単軸2頭流し】
    15⇔10→4・5・7・11・16(10点)
    15⇔7→4・5・10・11・16(10点)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。