ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

madness放送:本日の特選勝負鞍(3/6土)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

madness放送:本日の特選勝負鞍(3/6土)

2021-03-06 10:57
  • 2

­­madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍①』

中山9R 潮来特別 芝2500M
混合 四歳上2勝クラス・ハンデ

短期放牧明けだが、仕上がりの良い◎クロスセルを指名する。渋った馬場もこなすので、得意の中山で好位から差し切る展開で、2勝クラスは突破すると見た。
折り合い面での不安は2走前から改善されており、陣営も期待大の一戦だ。

相手には西の〇ナオミラフィネで、この距離を求めての遠征で、2走前には、現級勝ち(50Kハンデ)を果たしており、前走に引き続き状態は良く、最終追い切りの栗東坂路では軽快な動きを見せている。

単穴には、調教駆けするが、実戦に行って結果の出ない雨の鬼▲コンドゥクシオンを狙う。
オッズ的に跳ね上がるのは間違い無く、密かに期待したい一頭だ。

押さえて、殿一気の脚を中山で駆使した場合の注エドノフェリーチェの52Kも魅力で、追いの甘いヤネに、不満ではあるが、警戒したい。

人気になるであろうルメール鞍上△フィリオアレグロは、最後の押さえでいいだろう。
2走前の府中での最後の2Fでは内にササって鞍上の藤岡祐Jが追えなかった様に、小回り中山では、手が出しずらい危険な馬だ。
因みに1勝馬だと言う事は忘れないで下さい。

◎クロスセル 53K 横山武
〇ナオミラフィネ 53K 北村友
▲コンドゥクシオン 53K 石川
注エドノフェリーチェ 52K 
△フィリオアレグロ 56K Cルメール

【単勝】8・12
【馬連】
8-12
8-11
11-12(縦目)
6-8
8-9

【3連単軸2頭流し】
8⇔12→1・3・5・6・9・11・12(14点)




madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍②』

中山10R 上総ステークス ダート1800M
混合 四歳上3勝・ハンデ

前走の北総ステークスでは、ハンデ戦らしくゴチャ付く中、ジリジリと食い下がって見せ場は作った◎ヴァイトブリックを再度狙う事にした。
一息入れた今回は、美浦の坂路を中心に乗り込まれ、強目で5Fを50.6-38.6-24.7-12,8の好時計をマーク。
気性的に勝負所で、ソラを使ったりと気を抜かせずに走らせる事が同馬には必須だが、精神的な成長が、調教でも見られる様になり、自らハミを取る姿勢も出て来ており、調教内容から変わり身は必至と判断した。

相手には、体に身が入る充実振りを見せる西の〇クレッセントムーンで、昇級でも即通用するレース巧者で、前走の中山戦のゴール前では、迫るキャノンバローズを捻じ伏せた底力は正に3勝クラスで、4角から勝ちに行った脚力を評価した。

単穴には、馬体重が絞れていれば……の条件は付くが、西の▲ゲンパチルシファーを指名だ。ニーズヘッグとテリオスベルが引っ張る淀みのない流れからの差し脚に期待し、ハマれば怖い一頭。

◎ヴァイトブリック 55K 藤岡祐
〇クレッセントムーン 55K 横山武
▲ゲンパチルシファー 56K 大野
注ニーズヘッグ 53K 横山典
△オーケストラ 57K 木幡巧

【単勝】14
【馬連】
2-14
6-14
2-6(縦目)
4-14
12-14

【3連単軸2頭流し】
14⇔2→4・6・7・9・10・11・12・16(16点)
14⇔6→2・4・7・9・10・11・12・16(16点)


madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍③』

阪神11R チューリップ賞(GⅡ) 芝1600M
牝馬 指定三歳オープン・馬齢

同睨みの自己条件をパスして、この舞台に挑む◎タガノディアーナ陣営の権利取りの思惑を踏まえての指名で、中1週ローテだが、手薄なメンバーだけに、チャンスは有る。
前走のつばき賞の2着内容は、後方2頭目を追走し、4角で大外に馬を誘導してからのスパートで、パワフルな前捌きで駆けており、見所タップリの内容だった。
外目を回り、早目に仕掛けた分、内で脚を温存していたヴィゴーレの強襲に屈したが、勝ちに等しいパフォーマンスだった。

相手には、番手からの競馬をする東の〇タイニーロマンスで、権利取りのお土産が欲しい…。兄弟にダイワキャグニーがおり、キレはしないが、バテない渋太さを武器に、ゴールに雪崩れ込んで欲しい。

単穴には鞍上強化の▲エリザベスタワーで、ハミをクロス鼻革に替え、川田Jの手による巻き返しが見物で、出遅れた前走は参考外と判断したが、トモの緩さは否めない。

本来はスプリント色の強い1400Mがベストな注メイケイエールは、折り合いが鍵。
坂路調教はテンで掛かって終いバタバタになったりと…気性的な課題が残る。
鞍上は、おそらくスタートを切って下げる筈なので、不発に終わる事も想定したい…。

押さえて、相手なりに走る△テンハッピーローズ、逃げる△ストゥーティーまでとした。
※念の為、保険馬券(馬連)も参考にして下さい。

◎タガノディアーナ 54K 和田竜
〇タイニーロマンス 54K 内田
▲エリザベスタワー 54K 川田
注メイケイエール 54K 武豊
△テンハッピーローズ 54K 池添
△ストゥーティー 54K 松山

【単勝】12
【馬連】
7-12
5-12
5-7(縦目)
1-12
8-12
2-12
1-7(保険)



madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍④』

中山11R オーシャンステークス(GⅢ) 芝1200M
混合 四歳上オープン・別定

馬券妙味のある一戦になりそうなGⅢのスプリント戦で、前残りかズブズブか…?
ペース次第で、前と後がひっくり返る可能性アリと見たが、昨夜の雨も影響しそうだ。

ローテションを開けて、重賞路線に体調を合わせて器用する西の◎カレンモエに打った。
父にロードカナロア、母にカレンチャンンを持つ良血馬で、両親がGⅠを制した舞台は中山でも有り、ここGⅢは何としても突破したい一戦だ。
ピッチ走法なので、渋った馬場は歓迎で、シルクロードSを回避した陣営にとってもここは、取りこぼせない。

相手には、単騎逃げ濃厚な西の〇ビアンフェで、平常心で挑めるか?…が問題ではあるが、スピードは脅威だ。
去勢して気性的な安定感が見込まれており、良馬場であるならば、そのまま残る可能性大だ。

単穴には、右回りでこその▲エイティーンガールとした。
一叩きの効果が有り、状態は抜群に良いので、彼女のキレ味が炸裂するのは、今回と見た!
2桁着順だが、この手の突発的激走馬は、人気の無い今回こそが旬だ…。

展開の助けが必要だが、外枠に入った無欲の追い込みで、注アウィルアウェイを指名し、その隣には同脚質の△アイラブテーラーの顔も見られ、この2頭は前を捕らえ切れるのか?…が争点で、実に面白い枠順だ。
なので、前が潰れた場合の保険馬券(馬連)も用意しておくと…高配当が見込めますね!

そして…忘れてはいけない心の恋人、藤沢厩舎△コントラチェックが最後の押さえとして、用意して下さいね…。(笑)

◎カレンモエ 54K 北村友
〇ビアンフェ 54K 藤岡祐
▲エイティーンガール 54K 大野
注アウィルアウェイ 54K 三浦
△アイラブテーラー 54K 横山武
△コントラチェック 54K 丸山

【馬連】
3-4
3-9
4-9(縦目)
3-13
3-14
3-8
9-13(保険)
9-14(保険)
13-14(保険)

【3連複BOX】
3・4・8・9・13・14


広告
×
新小石横山だ!今日の録画が見れないのはそういうことだったのか。来年もと言った手前本当に申し訳ないと思っております。どこのサイトでも見にいくぞ!
今日は10R全部ハズレ、チューリップ賞…岩田息子の父ハーツクライ母パールシャドウの100倍の駄馬で負けと去勢明けのビアンフェで運良く当たり。最終レースは三浦のホウオウトゥルースから行ったがあまりにも安かった。その最終レースで森がファイアランスに短小5万で20万負けを取り返したシーンが今日の盛り上がりどころだぞ。
1ヶ月前
×
そういう事なんだよ。アイオーユーさん…。土曜日のPM4:30まで騎乗停止だよ。
ありがたい事言ってくれますね…。とりあえず14日は放送するので見て下さい。
明日は、ツイキャスでやるかもしれません。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。