ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

madness放送:本日の特選勝負鞍(5/8土)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

madness放送:本日の特選勝負鞍(5/8土)

2021-05-08 11:02

    ­­madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍①』

    東京10R メトロポリタンステークス(L) 芝2400M
    混合 四歳上オープン・別定

    オープン特別まで落ちたならば、地力は一枚上で、勝機到来の一戦…善臣Jの力も入る◎サンアップルトンが決める!
    中山記念から約3か月開けるローテで、この舞台に照準を合わせて調整され、デキは休養前以上のデキだ。
    賞金を加算して目黒記念に出走する為にも、落とせないレースで…厩舎の期待も大きい。

    相手には、押し出させる形で、西の〇ディアマンミノルで、逃げ・先行不在のストレッチランナーが大挙する中で、ゲートを決め、ポジションを取れれば、前残り濃厚と見たので、この一頭と踏んだが…どうだろうか?鞍上次第の一点に尽きる。

    単穴には、攻め馬強化で鋭さが戻って来た▲サトノルークスで、ソロソロ走る気配を感じさせる坂路追い切りを見ての指名で、別定戦の59Kは、格上の証でもあるので信頼する。

    準オープンの身だが、府中との相性も良く、頭数も手頃で捌き易いので、過去の府中での対戦相手よりは、今回は幾らか楽にも映り、力量的に上位な注ゴールドギアを警戒したい。

    押さえには良馬場の条件と、この距離で脚をため、弾ける可能性を見出せるならば、西の△インビジブルレイズを指名し…7歳馬で古豪の仲間入りだが、馬は若く穴馬指名。

    ◎サンアップルトン 56K 柴田善
    〇ディアマンミノル 56K 荻野極
    ▲サトノルークス 59K 大野
    注ゴールドギア 56K 田辺
    △インビジブルレイズ 57K 大野

    【単勝】2・5

    【馬連】
    2-5
    2-4
    4-5(縦目)
    2-7
    2-5

    【3連単軸2頭流し】
    2⇔5→1・3・4・7・8・10(12点)





    madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍②』

    新潟11R 谷川岳ステークス(L) 芝1600M
    混合 四歳上オープン・別定

    5走前のアーリントンカップGⅢでは、タイセイヴィジョンに迫る3着で、過去の戦歴を振り返れば、強豪相手に善戦しており、原田和J騎乗の⦿プリンスリターンで、今度こそ!
    休み明けを叩いた今回が、本当の勝負処で、ここは落とせない…期待大だ。
    最終追い切りの、栗東CWでは…83秒0→66秒5→52秒1→38秒7→11秒7と6歳オープン馬ワイプティアーズ相手に馬也併入し、素軽い脚捌きで、抜群に良いデキ。

    相手には、馬連1点勝負ならば…京都金杯で1番人気に押された〇シュリで、今回は鞍上強化で秋山真Jに手替わりする点も好材料で、今後の為にもここは賞金を加算したい一戦だ。

    ⦿プリンスリターン 56K 原田和
    〇シュリ 57K 秋山真
    △トライン 56K 丸山
    △エントシャイデン 57K 坂井
    △サクセッション 57K 津村

    【単勝】4
    【馬連】
    2-4
    4-7
    4-6
    4-5

    【3連単】
    4→2→1・5・6・8(4点)




    madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍③』

    東京11R プリンシパルステークス(L) 芝2000M
    混合 三歳上オープン・馬齢

    母ディアデラノビアを持つ良血馬⦿ディオスバリエンテが、ダービー出走権を賭けて負けられない一戦。新馬戦の2・3着馬がスプリングステークスで上位を占め、己との闘いに勝利すれば、ここは通過点に過ぎない…そんなスケール感のある馬。

    相手には。京成杯4着の〇ヴァイスメテオールと、前走が後続に9馬身差を付けて圧勝した西の▲ジャックドールへの2頭が相手筆頭だ…。馬券も絞って勝負!

    ⦿ディオスバリエンテ 56K 石橋脩
    〇ヴァイスメテオール 56K Cルメール
    ▲ジャックドール 56K 三浦
    △アナレンマ 56K Mデムーロ
    △タイソウ 56K 大野

    【単勝】6
    【馬連】
    6-8
    1-6
    6-9
    6-14
    【3連単軸2頭流し】
    6⇔8→1・2・5・9・12・14(12点)





    madness放送 厳選の4鞍 『本日の特選勝負鞍④』

    東京12R 四歳上2勝クラス ダート1400M
    定量

    矢作厩舎◎タケルラスティが前走に引き続きダート左回り1400Mを求めて、自信の東上と見ての指名だ。
    前走は、新人女性騎手が、導いての好タイムで勝利したが、府中の軽いダートも同馬に合うと判断した。
    相手には、外枠発走で、揉まれないレースが望める〇ミフトゥーロで、今回が最大の狙い時で、追わせる田辺Jが追っ付けて追い込むシーンに期待する。

    単穴にはクラス慣れが見込める▲ナムラブルで、、ゲートを決めれば食い込む余地が有り、時計勝負には強く…タケルラスティが刻む早いペースを前目で追走して。雪崩混むのが理想だ。

    今一歩の惜しい競馬が続くが、ひたすら狙う価値のある注マリアルージュだが、攻め馬を強化した直前の追い切りは、同馬にしては。評価出来る内容だった点を強調したく…美浦坂路で、51秒6→37秒4→37秒4→24秒9→12秒7の内容で、力強さを感じる動きだった。

    ◎タケルラスティ 57K 三浦
    〇ミフトゥーロ 55K 田辺
    ▲ナムラブル 57K 戸崎
    注マリアルージュ 55K 北村宏
    △ファイナルマズル 57K 内田博
    △レジリエンスブルー 57K 木幡巧
    △シセイタケル 57K 石橋脩

    【単勝】8
    【馬連】
    8-16
    7-8
    7-16(縦目)
    2-8
    8-9
    8-10
    1-8

    【3連単軸2頭流し】
    8⇔16→全通り(28点)
    8⇔7→全通り(28点)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。