ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

madness放送:本日の特選勝負鞍(6/5土)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

madness放送:本日の特選勝負鞍(6/5土)

2021-06-05 01:06
  • 2

madness放送 厳選の2鞍 『本日の特選勝負鞍①』

東京8R 3歳以上1勝クラス 芝1800M
混合・定量

このレースを勝って夏の福島重賞であるラジオNIKKEI賞に駒を進めたい最強の1勝馬
⦿ディオスバリエンテの相手探しの1戦。蹄球を痛めた影響もあり、直前追い切りは軽めだが、前走で示した素質の高さから7部のデキでも突き抜ける。
その調教だが…美浦の南DWで、6歳オープンのサトノソルタスと併せて、馬也併入し、素軽い動きが目立っていた。新馬で負かしたボーデンは、フジテレビ賞(GⅢ)3着の実績有り。

⦿ディオスバリエンテ 54K 石橋脩
〇ノーダブルディップ 54K 北村宏
▲ニシノオイカゼ 51K 横山武
△グッドクルサマー 54K 原

【馬単】
6⇒1
6⇒8
6⇒7

【3連単軸2頭流し】
6⇒1⇒4・5・6・8(4点)




madness放送 厳選の2鞍 『本日の特選勝負鞍②』

中京11R 鳴尾記念(GⅢ) 芝2000M
混合 三歳上オープン・定量

前走後は在厩調整で、ここを目標に乗り込まれて来た◎サンレイポケットでもう1丁いける。馬場状態も運よく味方し、主戦であった荻野極Jで、幾度となく勝てたレースを落としてきた過去は悔やまれる…ヤネに恵まれずに、少々遠回りだったが、ようやく本来の力が発揮できる様になって、調教師のレース選択のミスやら、鞍上との手合わせなど、要らぬ過程が目立っていたが、必然的晩成型のポケットにGⅢ2連勝のお膳立ては整ったと見た…。

そして…相手には関東からの刺客、かつてのグランプリホース…昔の名前で出ています的な巨漢馬〇ブラストワンピースを指名し、元園田の “ならず者ジョッキー”を背にして、イン突きの荒業に期待しつつ、他人の目を気にしないガッツポーズが見られる事を祈るばかりで、馬券を成立させる岩田康Jに期待したい。

単穴にはクラシック路線も歩んだ▲クラージュゲリエが、今回はチークピーシズ着用し、勝負所で踏み遅れる部分が解消出来れば、好走可能で、当日のパドックの気配(気持ちの乗り方)を注意したい。

以下、前走より1段深いブリンカーで挑む注サトノソルタス、近走の対戦相手よりメンバーが落ちたのは明らかで、古豪△ペルシアンナイトまでが押さえ。

◎サンレイポケット 56K 鮫島駿
〇ブラストワンピース 57K 岩田康
▲クラージュゲリエ 56K 松山
注サトノソルタス 56K 川田
△ペルシアンナイト 57K 幸

【単勝】13
【馬連】
1-13
11-13
1-11(縦目)
7-13
4-13

【3連単軸2頭流し】
13⇔1→4・7・8・9・11(10点)
11⇔13→1・4・7・8・9(10点)
1⇔11→4・7・8・9・13(10点)


広告
×
鳴尾記念はブラストワンピースとペルシアンナイトが友情出演してるのに気づかなかったぞ!もはや背景だな。 
特にペルシアンナイトは、こいつが引退したらG1レーシングというクラブはG1馬どころか碌な重賞馬もいなくなって他のサンデー系クラブに比べて明らかな格落ちになってしまうからだ。いやぁ可哀想な馬だよ。
ここは俺もサンレイポケットでいいと思うぞ!今年最初の新馬戦、一番人気のバウンスシャッセ・ムーンクエイク・コントラチェックの下を大外からぶち抜いたレース。あんな感じで競馬してくれるだけでいい。穴はワイプティアーズで、ミスマンマミーアのような追い込みをしてくれると期待。
3ヶ月前
×
アイオーユーさん、おはよう。
府中に出かけたが、マイナス収支で終わり、遠征はこりごりだよ。中山がいいよ。近いし…。
ドスローで、前残りで、インの悪い所をブラストが付いて来たが、中京の馬場は、内中外と平均的に悪いね馬場が…。
どこを通っても同じだからインが残るんだよ。
ペルシアンは頑丈な体をしてて、頭が下がるよ。www
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。