ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

アイオーユーさん のコメント

東京1400はカナロアがいいんだが、カフェサンドリオンの前走は1600からの短縮でこれが単勝回収率が100を超える好相性ローテだそうだ。割引が必要だ。まぁ北村宏司だしそもそも引っかからないだろう。
東京1400はルメールを黙って買っておけばいいがオッズがね。176cm松本から乗り代わる5番ディヴィナシオンがとても気になる。 
No.1
3ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
­­madness 放送 追加予想ver.『本日の特選勝負鞍①』 東京9R 稲城特別 芝2400M 三歳上1勝クラス・定量 スクリーンヒーロー産駒で、渋った馬場も味方する ◎ウインリベルタ の前走は、手前を替えるのに手間取った分の着差…府中の2400M戦ならば、勝ち負けを意識だ。 使いながら調子を上げていくタイプで、原騎手も手の内に入れ、陣営としても何とかしたい一戦で、勝負度合いも高く、決め手欲しい一戦だ…。 前走は、直線で当該レースの勝馬であるアイブランコが苦しがり、左にヨレて前が塞がり、追えなくなり、ゴール前は、手応え抜群でありながら脚を余す結果に終わった 〇ネオストーリー もこの距離は魅力で、地力強化を示した内容から好勝負必死。 母ハシッテホシーノの肌に、その父がアグネスタキオン産駒の関西馬 ▲キャプテンドレイク の血統的背景から、特に母方の成績を考慮しての…府中の2400Mは必ず合うと信じての指名だ。 未勝利時代には、アブレイズの4着、アイアンバローズの3着と強い相手に接戦を演じていたが、骨折があり休養を余技なくされて順調差を欠いたものの、持ってる能力は高い。 ローカルに成績が集中しているが、道悪は鬼の部類の入る 注デルマラッキーガイ は、時計の掛かる馬場ならば、中央場所でも見直し必要と判断した。 以下、芝・ダート問わない △ゾロ 、6歳オープンのブラストワンピースに食い下がった最終追い切りを評価しての △セルヴァン までを押さえとする。 ◎ウインリベルタ 57K 原 〇ネオストーリー 57K 内田博 ▲キャプテンドレイク 57K 三浦 注デルマラッキーガイ 57K 菊沢 △ゾロ 57K 吉田豊 △セルヴァン 53K 横山武 【単勝】8 【馬連】 7-8 4-8 4-7 (縦目) 6-8 1-8 8-9 【3連単軸2頭流し】 8⇔7→1・2・4・6・9(10点) madness 放送 追加予想ver.『本日の特選勝負鞍②』 東京10R 由比ヶ浜特別 芝1400M 混合 三歳上2勝クラス・ハンデ 脚部不安で、3か月の休養を挟み、今回は本数も乗り込まれ鞍上強化で勝ちにきた西の ◎スマートクラージュ に打った。前走は8部のデキながら、前傾ラップの厳しい流れを4着に踏ん張ったのは、力のある証で、立て直した効果を期待し…今度こそだ! 相手には、先週の三歳重賞を除外されここに回って来た51K恩恵を受ける3歳馬 〇クーピドクール で、阪神フィリーズレビュー(GⅢ)を6着に駆けており、古馬との斤量差から通用していい筈だ。 リオンディーズ産駒で、気性面から行きたがる面があるものの、クラス上がってペースが流れる分だけ、折り合いがスムーズになる ▲アビッグチア も3歳馬の51Kの恩恵を受けるので、前残りを警戒したい。 前走は、いつになくスムーズに手前を替え、鞍上のゴーサインに素早く反応…追い出すタイミングに余裕が見られた 注カフェサンドリオン の斤量は53Kならば、今のデキを踏まえて、このクラスでも通用する内容の一戦だった。 以下、2着以下は混戦と見ているので、西の3頭 △ブレイニーラン ・ △マテンロウディーバ ・ △ディヴィナシオン まで、押せえる馬券で勝負したい。 ◎スマートクラージュ 55K Cルメール 〇クーピドクール 51K 斎藤新 ▲アビッグチア 51K 嶋田 注カフェサンドリオン 53K 北村宏 △ブレイニーラン 54K 内田博 △マテンロウディーバ 52K 横山典 △ディヴィナシオン 55K 戸崎 【馬連】 10-11 11-14 10-14 (縦目) 4-11 11-12 9-11 5-11 【3連単軸2頭流し】 10⇔11→2・4・5・8・9・12・13・14(16点)