• あじさいとしょうぶ①

    2018-07-17 18:001
    ①多摩川台公園 5/30
    まだ異動のダメージを引きずりながらの中、今年はじめてのあじさい撮影へ。まだシーズンのはじめなので、あまり咲いておらず。マイナーなスポットのため、人も少ない。正直あじさいだけならすぐ撮影が終わってしまう。国分寺崖線のはみ出したところで、公園自体が段丘の上にある。多摩川を上から眺められる。公園内には古墳が点在し、神聖な雰囲気もある。田園調布の高級住宅地の隣りにあるため、静かでとても落ち着く。専用駐車場が無いため、電車で行くことをおすすめする。





    (段丘面の嶺線に、古墳が並ぶ。高低差があり、公園全部周ると、けっこう運動になる)

    ②隅田公園東岸 6/6
    雨が降る日に、35mmで強行撮影。最初間違って、西側に行ってしまい、橋を渡ってこちら側へ。結構株数はあるが、大通り沿い騒音が大きく、やや薄汚れた花が多いのは、気のせいか?
    浅草の近くなので、ついでに寄ってみた程度で十分だと思う。




    ③小岩菖蒲園 6/7
    あじさいを調べていたら、そういえば菖蒲の季節でもあると気づいて、隅田川の河川敷へ。福祉施設からおじいちゃんおばあちゃんばかりで、若者は少し。前日から一変、からっとした快晴で散歩日和だった。
     




    ④堀切菖蒲園 6/7
    京成線沿いにもう一つ菖蒲園がったので、寄ってみた。こちらはかなり歴史がある菖蒲園らしく、人気があった。




  • 広告
  • また季節が飛びました

    2018-07-16 23:46
    桜の記事の次が、7月になってしまった。原因としては、慣れ親しんだ職場から異動を命じられたこと。5月の連休明けですね。店長に唐突に言われた。店長としては私に残ってほしくて、対抗したがだめだったとのこと。人見知りな私にとって一番嫌いなことが、現実になってしった。不安いっぱいで痩せそうになったけど、新しいところは、店長がとても親切で、昇給もして、仕事が暇で楽になった。やりがいがなくて、つまらないとも言えるけど。単に忘れてだけかもしれないけど今頃やっとブロマガを書ける余裕ができた。けど休日は、相変わらず散歩を満喫しているよ。今年は紫陽花はかなり撮った気がする。またダイジェスト的な、記事になると思う。


    (川崎市立日本民家園にて)

  • 2018 桜

    2018-04-12 19:00
    いろいろ行きましたが、一つ一つ書くのは記憶が薄れて無理があるので、まとめてみました。

    ①羽村の堰(せき)
    暇そうだった母親と一緒に花見した。連日の季節外れの暖かさで一気に開花が進んだ。実は去年も来ていたが、素晴しい桜と玉川上水は何度来てもいい。




    ②千鳥ヶ淵
    満開で人も満杯。それほどの人が集まる理由もわかる立派な桜並木。座り込みや露店が無く、桜に集中できると思う。ボートに乗りたい気持ちもわかるが、えげつない待ち列だった。




    ③代々木公園
    レジャーシート組でいっぱい。


    ④浜離宮恩賜庭園
    前夜の強風で一気に散り気味に。桜の本数が少なく、桜の花見向けではない。






    天気が良すぎて、見頃のピークが短かった気がする。ちょうど個人的三連休だったので、それでも運が良かった。来年は東京以外の桜名所に行ってみたいな。