• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

今一度何故安倍首相が米国で不人気か整理しよう
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今一度何故安倍首相が米国で不人気か整理しよう

2013-01-16 08:09

    多くの人は安倍首相は米国に大歓迎されると思っていた。

     少なくとも自民党はそう思っていた。選挙公約では「外交を取り戻す」の標題の下、「日米同盟強化の下、国益を守る主張する外交を展開します」とうたった。

     しかし、どうもおかしいのである。

     安倍氏が一月訪米を言っても、オバマ大統領は、「はいどうぞ」と言わない。

     それだけではない。

     安倍首相批判の声が米国等から聞こえてくるのである。

     すでにニューヨーク・タイムズ紙等3つの重要な論評が出た。

     ニューヨーク・タイムズ紙は12日付の社説で、「日本の歴史を否定する今一つの試み(Another Attempt toDeny Japan’s History)と題してo安倍晋三首相が従軍慰安婦問題でのいわゆる「河野談話」を見直す考えを示しているとしたうえで、「日韓関係を悪化させる恐れがある深刻な過ち」と非難した。

     また発行部数は約160万部

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。