• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ファイナルへの意気込み 鳳凰位・藤崎智
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ファイナルへの意気込み 鳳凰位・藤崎智

2014-12-01 18:00
    麻雀最強戦ファイナルまであと僅か。各対局者はどんな気持ちで今を過ごしているのか。麻雀最強戦レポーターの梶本琢程が選手への直接インタビューを試みた!


    梶本「よろしくおねがいします」

    藤崎「お願いします」

    梶本「鳳凰位を取られたのが2月、そこから9ヶ月と随分お待たせしております」

    藤崎「いえいえ、待たされるなんてとんでもないです」

    梶本「その間、色々な代表決定戦などでも解説に来ていただきまして、他の対局者の様子などもご存知かと思います。そこで藤崎さん自身が参加するA卓のメンバーについての印象はいかがでしょう?」

    藤崎「まぁ皆さん強いですから、メンバーがどうとかは気にしないですけどね。萩原さんとは久々の対戦になりますし楽しみではあります」

    梶本「4、5年ぶりぐらいの同卓になりますか?」

    藤崎「もっと空いているんじゃないですかね。以前のモンド杯のとき以来ですから」

    梶本「そのときとはお二方とも雀風もだいぶ変化しているんじゃないですか?」

    藤崎「どうですかね? 分からないですけど」

    梶本「沢崎さんは、藤崎さんの麻雀がだいぶ質が変わって、攻撃的になったと仰っておられました」

    藤崎「それよく聞くんですけど、本人はそんなつもりはなくって」

    梶本「鳳凰戦の前後で打ち方が変わったわけではない?」

    藤崎「そんなこともないですねー。元々守備型とは言われてましたが、振り込みは決して少なくないので相手に対して牌を絞る部分を指して言われてたんでしょうね。アガリを目指したときの振り込みを気にするわけではないので」

    梶本「好調時の攻めはかなり強く押されますもんね」

    藤崎「特に短期戦だとそうなりやすいでしょう。長期戦よりは前に出る機会は増えると思います」

    梶本「頭取りの対局の相性はどうですか?」

    藤崎「相性は決して悪くないと思いますが、最強戦に関してはイメージが非常に悪いです。前回の2011年のA卓も前原さんに倍満アガられて逆転されたりしましたし」

    梶本「前原さんと、馬場さんと…」

    藤崎「あと瀬戸ちゃん(瀬戸熊直樹プロ)ですね。あの時は馬場さんと一騎打ちだと思っていたらまさか前原さんにマクられるとは。『あれ~?』みたいな感じ」
    e660c35bce9aad281171652a825e8b30cd6fd929



    梶本「ファイナルはそれ以来になるんですかね? 意外な感じもします。最近の麻雀の調子はいかがでしょう?」

    藤崎「どうですかね。まぁ良くもなく悪くもなくですね」

    梶本「普段から心がけていることみたいなものはあります?」

    藤崎「そうですね。最近モンドや最強戦などにも声をかけていただいて、映像の対局に出てファンの皆さんの前で打つ機会が増えました。なので見ている方に、僕の特徴がよく出るように打つように心がけています。昔以上にヤミテン意識は高くなりました。ただ(最強戦は)一発勝負なんでヤミテンだけってわけにはいかないでしょうけど。そのなかで自分の色ってのを出せればいいですね」

    梶本「体調面とかはどうでしょう? 厳しい状況での対局が続くとストレスが溜まったりしませんか?」

    藤崎「まー、好きな麻雀を仕事としてやらせてもらってますし、そういうのはあまりないですね」

    梶本「対局に向けての特別な準備とかはありますか?」

    藤崎「全く無いです」

    梶本「じゃ、普段どおりの生活をするってことですね。よく寝るぐらいでしょうか?」

    藤崎「そうですね。ま、最強戦だとA卓での出場なので朝早いのが少し心配です。朝が苦手なので…」

    梶本「藤崎さんは夜型なんですか?」

    藤崎「はい、完全な夜型です」

    梶本「今、プロ連盟の対局もAリーグは夕方からですよね。以前とはだいぶ環境が変わりましたね」

    藤崎「全く違いますよね。だから、A1リーグ以外の連盟員と会わないんですよ」



    梶本「ジンクスのようなものはありますか?」

    藤崎「最近、ネクタイを気にするようになりました。勝負ネクタイとかあるんですよ。今まではタイトル戦の度に新調していたんですよね。鳳凰戦だと4日間あるので4本用意していたんです。で、去年の鳳凰戦が絶好調だったんでそれを勝負ネクタイにしています。その中でも1本これってのがあって、地味なやつなんですけど、それをつけて最強戦には臨みたいと思っています」

    dae92ab55248b18f3f8bb86e7b59ee673a9c5e31

    梶本「一番縁起のいいネクタイをしてくるってわけですか。視聴者の皆さんはそこにも注目ですね」

    藤崎「はい」

    梶本「決勝卓に勝ちあがったとして、どなたと打ちたいとかありますか?」

    藤崎「うーん、打ちたいというのとは少し違うかもしれないけど、井上美里プロは自分の麻雀の教え子なんで頑張ってもらいたいですね。東北の星になってくれればと思っています」

    梶本「その師弟対決が実現すればいいですね。楽しみにしています。今日はどうもありがとうございました」

    藤崎「ありがとうございました」


    最強戦ファイナルまであと13日!

    ちなみに実際のインタビュー音声はこちら!
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    麻雀最強戦ブロマガ
    更新頻度: 未定
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。