大人の叱り方講座ゲーム~叱り方とは大人の躾~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大人の叱り方講座ゲーム~叱り方とは大人の躾~

2015-01-28 08:45

    再アップのコーナー!!!!昨日に続き,というか昨日の続きを再アップ!
    テレビで言うところの再放送です。(動画はちがうものです)
    2014年9月20日のブログです。どうぞ


    昨日からのつづき(見てない人は昨日のブログを見てちょおだゃあ←名古屋弁)

    そう私をバカにするメンバーはスライムだったのだ。

    すると私はなんだろう?

    そう大魔王である。

    彼らスライムからすれば、レベル2の勇者とレベル2の魔法使いでも違いはあるだろう。

    しかし、こちらは大魔王である。

    レベル3の勇者だろうが、レベル5の魔法使いだろうが、
    1ターン目のしゃくねつのほのうで全滅させているのである。

    違いなど感じるはずがなかったのだ。

    つまりそういうことだ。私の味覚レベルが大魔王であったのだ。

    そうなると恥ずかしいのは彼らの方である。

    自分がスライムであるという自覚もなく大魔王をバカにしていたのだ。

    このことに気づいたら恥ずかし過ぎて顔から火が、いや火の息が出るんじゃなかろうか。

    まあ 火の息が出せれば、普通のスライムよりは多少戦力になるだろう。



    いかがでしたか再アップ。また機会があればやりたいです。

    というわけで、本日の本気戯(まじぎ)です。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。