ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ここ3日間の私の生活
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ここ3日間の私の生活

2015-05-29 04:54
    どーもどーも、我が人民よ。
    3日間ほどのありのままの生活を報告しよう。

    このブロマガの投稿を見ることで私の生活が良く分かってくるであろう。

    5月26日の投稿の後、私は放送の後結局色々な動画を見ることで朝5時まで起きてしまい
    その後就寝した。
    翌27日の午後3時に起きた。この間4度寝をしてこの時間になってしまったことに強い
    後悔と自分の生活への不快感が増した起床となってしまった。

    学校が休みの日だったのに何一つせず、またYoutube動画の蟻地獄にハマり抜け出せず
    食事も1食半となった。(しっかりとした食事+間食)
    気づけば28日の朝6時になっていた。この日は学校だというのに・・・。
    そして結局また後悔しながらも午前6時30分就寝、午前7時50分起床

    「これは試練なのか?」
    「これは軍事訓練なのか???」



    自分がしたことを完全に置き去りにし、そんな思いを勝手にしながら
    8時30分に家をでて学校まで行ったのであった。ちなみに学校の授業開始時間は
    同8時30分である。

    そんな睡眠生活を送れば自ずと昼過ぎには疲れてしまい私は早退した。
    木曜日の午後の授業の早退、10回目2週間ぶりであった

    家に着いたのは午後2時過ぎ。私は放送をしようかと迷ったが、もししてしまったら
    大変イライラした態度が露見してしまうのではないかと心配して結局するのはやめたであった。

    28日の午後3時30分に就寝し29日の午前12時30分に起きてしまった・・・。
    まあこれは仕方がないのであろう。もはや就寝と起床時間が存在しないそんな
    過酷な生活を送りながら私は今も学校生活を送るのであった・・・・。



    「はぁ~・・・。いつになったらこの生活から抜け出せるのだ・・・!!!」


    我が師匠ヨシフ・スターリン様
    私をどうか救い給え~・・・・。







    (これはありのままの出来事を伝えたノンフィクションドキュメンタリーである。)

    マカロフ書記長からの投稿であった。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。